スポンサーリンク

みなさんこんにちは(・∀・)

奥入瀬渓流に引き続き青森ネタです。

 

【人生初】青森のねぶた祭りに行ってみた

奥入瀬渓流で存分に写真を撮った後、青森を代表する夏のお祭り「ねぶた祭り」に行ってみました。

「奥入瀬渓流」は絶対に行くべきおすすめ絶景スポットだった!!

 

ちょっと早く着きすぎたので、弘前市内を観光しながら時間を潰しました。

青森 ねぶた祭 (8)

15時ぐらいに着いてしまったのですが、祭りが始まるのは夜の19時から。

かなり暇でしたが、クルマで来る場合はこれぐらい早めに来た方が良いかもしれません。

 

私は暇ですが警察は忙しそうでした。

スポンサーリンク

青森ではクラウンパトカーが活躍していました。

青森 ねぶた祭 (9)

と、いうのも「ねぶた祭り」でどこの駐車場も道路も激混みするからです。

しかも、ねぶたは道路を走るので祭り中は道路が完全封鎖されてしまいます。

 

そうなると面倒なので、クルマでねぶた祭りに行こと思っている方は早め早めに行動した方が良いかも。

 

「ねぶた祭り」の駐車場は県営駐車場がおすすすめ

私は今回、県営駐車場を利用しました。

価格も良心的で、初心者でも広くて駐車しやすいのがポイント!

 

いよいよ「ねぶた祭り」がスタート!! 

いよいよねぶた祭りがスタートしました!!

和太鼓や笛の演奏と共に祭りが始まります。

青森 ねぶた祭 (2) 青森 ねぶた祭 (4)

ねぶた祭りは、私が予想していた以上に「音」と「大きさ」の迫力がありました!

もう、本当に「うるせー」ってぐらいの大音量で迫力満点!!

 

あと、祭りに参加している人の熱気ですね!

みんな楽しそうです。

青森 ねぶた祭 (12)

 

演奏もねぶた祭りが終わるまで全く途切れず、息もピッタリ。

これがとにかく凄い!!

青森 ねぶた祭 (17)

 

ねぶたはとにかく大きい!!

青森 ねぶた祭 (19)

しかも、右に左に観客に向けて迫ってくるので、尚さら迫力満点です!!

 

遠くから撮ってみました。

手前の人影と比べてねぶたの大きさが分かるかと思います。

スポンサーリンク
青森 ねぶた祭 (14)

 

アップで撮ると迫力が凄いです!

青森 ねぶた祭 (15) 青森 ねぶた祭 (13) 青森 ねぶた祭 (11)
スポンサーリンク

 

青森 ねぶた祭 (10)

どれも素晴らしい、迫力あるねぶたです。

青森 ねぶた祭 (3)

 

また、ねぶた以外にも変わり種もありました。

こちらはベンツに乗った「ミスねぶた」。

青森 ねぶた祭 (20)

笑顔で手を振ってくれました!

 

笑顔が素敵です(・∀・)

青森 ねぶた祭 (1)

近くの中年おっさん方は、途中からねぶたより「ミスねぶた」を撮ることに夢中になっていました(笑)

お気持ちは分かります(笑)

 

あと、子供向けのアニメキャラもいました。

ブームになっている「妖怪ウォッチ」のジバニャンとコマさんですね。

青森 ねぶた祭 (18)

 

みんな大好き「三ツ矢サイダー」とか

青森 ねぶた祭 (16)

 

私がマイル貯める目的で持っているJALも参加していました。

青森 ねぶた祭 (5)

 

ヤマト運輸もいましたよ!

青森 ねぶた祭 (6) 青森 ねぶた祭 (7)

今日彼らが運んでいるのは”クロネコ”でした。

 

写真にはありませんが、自衛隊の方もねぶた祭りに参加していたのですが、彼らのパフォーマンスというか力強さがすごかったです!

 

「ねぶた祭り」は一生のうちに絶対一度は行くべき”祭り”

これは完全に私の感想ですが、ねぶた祭りに行ったことがない方は一生のうちに一度は行って欲しい祭りだと思いました。

 

迫力満点で、心の底から楽しめるお祭りです!

これは、わざわざ遠くからでも足を運んでも見る価値あります!

 

ねぶた祭りは毎年夏に開催されています。

ぜひねぶた祭りに参加してみてはいかがでしょうか。

私は絶対また来年来ます!(笑)

 

ねぶた祭りにおすすすめのカメラ

ねぶた祭りは、iPadやiPhoneでも十分綺麗に撮れました。

夜なのにiPhoneでも綺麗に撮れる理由は、ねぶた自体が明るいからです。

 

ですが、細部までくっきり映したい。とか、踊ってる人を撮りたい。となってくると厳しいところがあります。

 

私が今回使用したカメラはSONY α77と標準レンズです。

 

一眼レフカメラは夜に強いので、お祭りや旅行でも重宝するのでおすすすめです。

個人的にいま狙っているカメラはSONYのミラーレスフルサイズ一眼 SONY α7です。

これにZeiss(ツァイス)のレンズを合わせて使いたいです。

 

一眼レフ初心者・入門機としておすすすめで、価格も割りと手頃だけどしっかり撮れるカメラはこちらがおすすめ

お祭りに行く方は検討してみてはいかがでしょうか。

個人的なおすすめはSONYです(・∀・)

スポンサーリンク

では。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で