スポンサーリンク

みなさんこんにちは(・∀・)

先日いつもお世話になっている社長さんからAmazonのギフト券を頂きました!!

せっかく頂いたAmazonのギフト券なので”最高に有意義な使い方”をあれこれ模索してみたところ『レーダー探知機を買おう!』って思いついたのでAmazonであれこれ探して良さげなレーダー探知機を見つけたのでレビューしてみたいと思います。

レーダー探知機の購入を検討されている方は必見です。

 

【新品なのになぜか激安価格!!】NEXTEC(ネクステック) レーダー探知機 NX-R101がとにかく安いぞ!!

NEXTEC(ネクステック) レーダー探知機 NX-R101

Amazonで良さげなレーダー探知機を探してみたところ、なんと新品価格で2,000円という驚異的な安さのレーダー探知機を発見しました↓

 

一般的にオートバックスなどのカー用品店に並んでいるレーダー探知機といえば1万円から2万円を越える多機能モデル↓

などがメインで売られていますが、今回私が見つけてきたNEXTEC(ネクステック) レーダー探知機 NX-R101新品で2,000円です。

しかも税込み・送料込みの価格 ・ω・

スポンサーリンク

これは超激安です!!

 

【レビュー】あまりにも安かったのでNEXTEC(ネクステック) レーダー探知機 NX-R101を実際に買ってみた!!

レーダー探知機の中で、もう安いとかいうレベルを越えてたので即買いしてしまいました。

またいつもの悪い癖が出ました…

 

で、実際に届いたレーダー探知機 NX-R101がこちら↓↓

NX-R101

 

開封します。

中の付属品は…

『NX-R101 本体』『取扱説明書』『取り付けアダプター/両面テープ』『シガー電源プラグ』になります。

レーダー探知機

価格が安いからと言って、作りが荒かったり・付属品が別売だったりということもなく良心的。

このレーダー探知機をお店で5,000円と言われても疑わずに買ってしまう。

それぐらいの品質です。(もしからしたら1万円でも売れるんじゃね??)

 

本体デザインはこんな感じ。

何度も言いますが、これで2,000円ですからね。

レーダー探知機を安く買う方法

 

なかなか完成度が高い割に驚異的な安さです。

レーダー探知機 レビュー

 

側面は電源アダプターと主電源ボタンがあります。

激安レーダー探知機

 

反対側面には『警告音』の音量バーがあります。

レーダー探知機価格

また、NEXTEC(ネクステック) レーダー探知機 NX-R101はあまりにも安すぎるため『やすかろう悪かろう』のイメージを持たれる方もいると思いますが残念でした。

こちらの製品は1年保証付き・日本製です。

つまり、正常に使っていて1年未満で壊れた場合の交換・修理対応を受けることが出来ます。

 

NEXTEC(ネクステック) レーダー探知機 NX-R101で何が出来るの?? 機能について

価格が驚くほど安いNX-R101には下記の機能があります。

スポンサーリンク

X/K 2バンド対応

全てのレーダー式スピード取締り機に対応しています。

レーダー式スピード取締り機とは、道路の上とかに設置されている鳥カゴみたいなアレです。

 

Xバンド・Kバンドの2種類に対応しています。

ちなみに、Xバンドは9-12GHz帯を使用したもので主に軍事通信・気象衛星・降雨レーダー・地球観測衛星などで利用されています。

Kバンドは18-27Ghz帯です。

 

ステルス/新Hシステム対応

微弱な新Hシステムやステルス波に鋭く反応します。

※ステルス識別モードはステルス型スピード取締り機に完全に対応しているわけではありません。

スポンサーリンク

先頭を走行する場合はくれぐれもご注意下さい。

 

オートミュート機能

誤った警告や、だいぶ先のレーダー波を一定時間受信し続けると、警告音の音量を自動的に小さくなる機能が搭載されています。

音量は『VOL』ツマミで調整できます。

レーダー探知機価格

 

ミュート機能

警告中の警告音を一時的に消音することができます。

 

このように、NEXTEC(ネクステック) レーダー探知機 NX-R101には、OBDⅡなど車の車速や情報を取得するといった機能は搭載されていませんが、慣れない道やねずみ取り(速度・携帯・シートベルト取り締まり)など、違反取り締まりをやっているポイントを教えてくれるという観点で言えばコスパ最強のレーダー探知機であると言えます。

 

そもそもレーダー探知機を取り付けるメリットって??

日ごろから安全運転を心がけている方にとって正直レーダー探知機は不要です。

けど、ちょっとした気の緩み・下り坂などで速度超過になってしまうことが誰しも1度はあると思います。

 

そこで速度超過の罰金を取られないようにするためにもレーダー探知機付けておいて損のないものだと思います。

 

私の経験から言うと、ある一定の金額を越えてくる車に付いてることが多いレーダー探知機ですが最近では軽自動車からファミリーカーまでレーダー探知機を取り付けている車が増えてきたように思います。

 

ちなみに速度超過で取られる罰金をまとめてみました。

超過速度 点数 反則金
15km以上~20km未満 1 12,000円
20km以上~25km未満 2 15,000円
25km以上~30km未満 3 18,000円
30km以上~50km未満 6

6~8万円前後/一発免停/悪質・60km以上の

速度超過の場合10万円越えの罰金が請求されることもある。

(罰金額は裁判所で決められる)

今回紹介しているNX-R101 レーダー探知機は新品でも2,000円で購入することが出来るので、1日10円と日割り計算しても200日程度乗れば元が取れてしまう計算です。

リスク管理という意味で、まさにコスパ最強なレーダー探知機と言えます。

 

まとめ 最低限の機能と価格を選ぶならNEXTEC(ネクステック) レーダー探知機 NX-R101一択で間違いなし!!

いかがだったでしょうか。

NX-R101は、免許取り立ての初心者の方や営業などの仕事で初めての道を通ることが多い方におすすめしたいレーダー探知機でした。

 

愛車のスイフトに取り付けて山形から仙台・毎日の通学などのべ500kmほど走行しました。

基本的にウンともツンとも言わない静かな奴ですが、ねずみ取りをやっていたり、レーダー/Hシステム/ステルスを感知すると知らせてくれます。

 

あと、いつも同じ場所で誤作動するポイントが複数ありました。

やはり所詮は機械ですので当然誤作動します。

なので『鳴り始めたら注意する』ことが大切です。

 

でも、たったの2,000円でねずみ取りやオービスなどから身を守れると考えると非常に安い出費ではないかと思います。

安全運転している方には無縁の話ではありますが、最近危ない・一度捕まって痛い思いをしている方は、安全運転にプラスαの意味で買ってみるのもプレゼントするのもアリかと思います。

 

液晶タイプの高いレーダー探知機まで不要という方にもおすすめです。

安いので入門機にも良いと思います。

レーダー探知機を探している方にはおすすめです。

ぜひ、購入検討リストに加えてみてはいかがでしょうか。

 

今回紹介したレーダー探知機 NX-R101

スポンサーリンク

いま売れている液晶タイプのレーダー探知機 ZERO 702V

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で