【告知】『学生日記.asia』からドメインが変更になります(・∀・) 詳しくは ⇒こちら

BOSE Soundlink mini 購入レビュー BOSE Soundlink miniの魅力と使い道を徹底紹介

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

皆さんこんにちは(・∀・)

今日は持ち運びが出来るスピーカーを買ってきたのでその紹介をしたいと思います!

今回紹介するのはBose SoundLink miniです。

いやー、最初は買うつもりなんてなかったんですが…

安かったので、ついつい…買っちゃいました・ω・

という訳で今回はコストコで購入したBose SoundLink miniの使い道や音質などを実機レビューしていきたいと思います。

BOSEスピーカーの購入を検討されている方は必見です。

Bose SoundLink miniを買ってみた。 -開封編-

先日コストコに行ってきた時のこと。

なんとBose SoundLink miniが通常価格よりもかなり安く売られていました。

Bose SoundLink miniは以前から興味があったので、ついつい衝動買いしてしまったのでした…

スポンサーリンク

では早速ですが開封からやっていきたいと思います。

ちなみに、コストコで売られているBOSE Soundlink Miniは通常のパッケージとは異なりますが中身は一緒です。

bose soundlink mini_おすすめ

蓋を開けて開封していくと…

bose soundlink mini_コストコ

本体が下側に入っていて、小さい方の箱には充電器や説明書や

bose soundlink mini_レビュー

スタンドなどが入っています。

bose soundlink mini_Bluetooth

コストコの商品だけ特別付属品が多かったり少なかったりということはありません。

スポンサーリンク

もちろんBOSEの正規補償も受けられます。

BOSE Soundlink miniの特徴 -外観レビュー-

ではBOSE Soundlink miniの外観をチェックしてみましょう。

全体を包む表面材質はアルミです。

AppleのiMacやMacbookよりもザラザラした感じの材質になります。

正面には『BOSE』の刻印があります。

bose soundlink mini_拡張性

続いて後ろ側。

後ろ側には『BOSE』の刻印などもなくシンプルなデザイン。

BOSE Soundlink miniは両側に小さな穴が空いているのが特徴です。

bose soundlink mini_持ち運び

スポンサーリンク

正面向かって右側には電源とAUX入力があります。

bose soundlink mini_車載

上面にはボタンが6コあります。

左側から、電源・ミュート・音量ボタン・Bluetooth接続/ペアリング・AUXとなっています。

詳しい機能は次で説明します。

bose soundlink mini_評価

下面には各種仕様表記ともう1つ電源穴があります。

電源穴はスタンドを使う時に利用できるというもの。

bose soundlink mini_音質

スタンドを利用することで電源コードを目立たず配線できるという配慮ですね。

Bose SoundLink miniの機能

続いてはBOSE Soundlink miniの機能について紹介していきます。

bose soundlink mini_拡張性

Bose SoundLink miniの入力はAUXとBluetooth(ワイヤレス)に対応しており、iPhoneなどのスマートフォンやタブレットとはワイヤレスで接続が可能になっています。

そのほかBluetoothが入っていない古いパソコンやテレビなどと接続したい場合にはAUXケーブルがあれば接続が出来るので拡張性については満足出来るものだと思います。

また、Bluetoothの設定も非常に簡単になっています。

bose soundlink mini_評価

iPhoneでBluetoothの接続をしたい場合には本体の『B(Bluetooth)ボタン』を2回押せば青色に光るので、あとはiPhoneの『設定』から『Bluetooth』の画面に入って『Bose Soundlink mini』をタップすれば設定完了。

Bluetooth接続は障害物などがなければ半径5メートルは余裕で接続出来るのでiPhoneを部屋中で持ち歩きながらもBOSE Soundlink miniだけ据え置きして使うことが出来ます。

Bose SoundLink miniの携帯性・モバイル性は??

今回私が購入したBOSE Soundlink miniは1世代前の旧型ですが、バッテリーは7時間持続します。

私的な使い方としては自宅で充電しながら使うか(スタンドに置いて据え置き)車内で使うかの2択なので7時間もバッテリーが持てば十分という考えでいます。

実際に買ってからしばらく使ってみたのですが、バッテリーが切れるまで使うシーンはなかなかなかったので個人的には7時間持てば十分かなと。

ちなみに新しいBOSE Soundlink mini Ⅱのバッテリーは10時間持続します。

また、持ち運びについてですがBOSE Soundlink miniは他のモバイルスピーカーよりも少し重量があります。

まだBOSE Soundlink miniを触ったことのない方がはじめて触ると、ずっしりと来る重さだと思います。

以前ハワイで実銃を持った時の感覚と少し似ていました。(想像していたより重かったという意味で)

まあ、邪魔になるほど重くもデカくもないので持ち運びにはそこまで苦労しないと思いますが、BOSE Soundlink miniの表面はアルミ素材ですのでエッジやボディー部分が傷付くのが嫌な方は別売のケースやエッジ保護のシリコンカバーを購入することをおすすめします。

聴けば分かる! Bose SoundLink miniの音質について

BOSE Soundlink miniの音質について。

音質は言うまでもなく良いです(・∀・)イイ!!

さすがBOSEでした。

なので、今回は私がいまメインで使っているBOSE Companion20と聴き比べた感想を素人なりに書いてみようと思います。

BOSE Companion20とSoundlink miniを比べてみた感想を箇条書きにしてみました。

◎ 音量(ボリューム)はCompanion20の方が圧倒的に出る。
◎ 低音はSoundlink miniの方が強い印象。
◎ 音のクリアさ・繊細さではCompanion20の方が良い?
◎ 音の臨場感や広がりは圧倒的にCompanion20の方が上だった。
◎ Soundlink miniはBluetoothが付いている! iPhoneで使えるのが嬉しすぎる!!

といった感じでした。

あくまでも1個人の感想ですがCompanion20とガチで比べてしまうと私はCompanion20派ですね。

ただ、拡張性や持ち運びが出来る点ではやっぱりSoundlink miniは良いです(・∀・)イイ!!

何処でも気軽にBOSEの『音』が楽しめるという魅力はとてもデカいです。

Bose SoundLink miniの使い道・利用シーンは??

BOSE Soundlink miniの使い道についても少し紹介したいと思います。

bose soundlink mini_オプション

これは私の場合の使い方なのですが、部屋にいる時はスマホと繋いで使ったり、紅白や歌番組や金曜ロードショーがある日にはテレビと繋いで臨場感を楽しむ。なんて使い方をしています。

こんな出来るのもBOSE Soundlink miniならではです。

Companion20だと取り外して移動してが手間になるのでSoundlink miniの方が気軽で本当に便利なんですよね。

BOSE Soundlink mini 公式PV

BOSEの公式サイトに貼られていた紹介ビデオがあったので貼っておきます。

英語ですがBOSE Soundlink miniの利用シーンを紹介しているので参考にどうぞ。

Bose SoundLink miniは車載するほど価値がある!?

BOSE sound linkimini 車載してみた

BOSE Soundlink miniは、これまで紹介したとおりバッテリーが内蔵されています。

つまり、車載しても使える!ってことです。

私のスイフトはカーオーディオのデッキをようやく交換しただけで、音質自体にはイマイチ不満が残っています。

また、叔父の軽トラにはラジオしか付いていません。

そんなオーディオと無縁の車に車載してもBOSE Soundlink miniは威力を発揮してくれます。

スイフトの場合はダッシュボードが平なので置くのにも便利ですし7時間ものロングドライブは滅多にしないので基本的に3日に一度の充電でも事足りるので便利です。

BOSE Soundlink miniなら車のエンジンがオフだろうが関係なくバッテリーで音楽を流し続けてくれるのも便利で気に入っています。

私はアイドリング嫌い派なので。

同じくBOSE Soundlink miniを持っていて工場に勤務する友人は、工場のお昼休憩を車で過ごすらしいのですが、その時にBOSE Soundlink miniで音楽やYouTubeの音楽を楽しんでいるんだとか。

そういった使い方が出来るのもバッテリー内蔵のモバイルスピーカーならではですよね。

また、営業車など移動時間が多い場合にはシガーコンセントを買っておくと充電しながら使えるのでとても便利です。

※BOSE Soundlink miniにはバッテリーがないお図されているので高温になる車内への放置は危険です。

まとめ

いかがだったでしょうか。

BOSEは低音がとにかくよく出るスピーカーですので、音に厚みや臨場感があるのが特徴的です。

そのため屋外での利用にも適しており、広い体育館や広場などでも大音量で音を出すことが出来るスピーカーです。

BOSE Soundlink miniはさらにバッテリーも内蔵しているので使う場所を選ばず利用することが出来るのも大きなメリットの1つです。

今回はBOSE Soundlink miniの使い道を幾つか紹介しましたが、それ以上に活躍の幅があるスピーカーだと思いますので、興味がある方は下記のリンクから詳細を確認してみてください。

BOSE Soundlink miniはおすすめのモバイルスピーカーです。

では。

今回紹介したBOSE Soundlink mini

BOSE Soundlink miniは新型も発売されています♪

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする