スポンサーリンク

皆さんこんばんは(・∀・)

今日の朝からずーっと、引っ越しの準備をしていました!

いやー 疲れました(´・ω・`)

で、いよいよ明日は千葉へとお引越しです!

さて、3月から始まる新生活に向けて色々と準備をしている訳ですが、今日は引っ越し準備の合間を見てWiMAXを契約してきたのでその紹介をしたいと思います!

WiMAXと言えば高額キャッシュバックやら価格.comで紹介されている1円で毎月利用出来るプランとか… 色々ありますよね?

気づいている方も多いと思いますが、WiMAXの情報があまりに多すぎるんですよ。しかもそれらはアフィリエイト目的でサイトを立ち上げているものばかり。

 

私はいつも製品を買う前にはネットで下調べしているのですが、インターネットの回線となると勝手が違います。

お世辞やら違う情報・古い情報のオンパレードです。最近では通信料について国が介入してきている節もあって、ちょっとでも古い記事は情報が違っていることがあります。

特に月額料金やキャッシュバックなどが違う記事。これはもうホント困っちゃいますよね。

スポンサーリンク

 

そこで今回私は、もう迷わないでケーズデンキでWiMAXを契約することにしました。

最新の機種にする代わりにキャッシュバックが0円で、月額4,300円使い放題 ※3日で3GB プランを契約しました。

 

まぁ、色々なプランを見てきて言えることが1つ。全くお得では無いんです。ってか、WiMAX自体にそもそもお得なプランなんてものは存在しません。

なので、それらを理解した上で、割りきって契約しました。

そもそもWiMAXはスマホが使っている回線で通信をしていますから、他にも利用者が多くいます。そこで安定した回線速度を維持するのは大変なんだとか。

 

てな訳で3日で3GBの通信制限が発生する仕様となっています。しかし、この通信制限はかなり緩い方で、他の会社だと3日で1GBが普通です。WiMAXを提供しているUQという会社があるのですが、その会社は率先して価格や通信の見直しをしている会社みたいなので個人的には割りと好意的に見ています。

だから今回契約したのですがw 正直、イーモバイルやヤフーのモバイルルーターは使い物になるかすら疑問に感じています。※個人的な意見です。

些細な期待ではありますが、近々通信制限撤廃なんかしてくれないかなー って思ってます。多分やるとしたらこの会社が一番早くやると思うので。

 

さて、そんな感じで割り切って契約したWiMAX。

今回は時間が無かったので半ばケーズデンキの店員さんに任せっきりでしたが、無事に開通しました!

小一時間ぐらい色々試してみたのでその詳細を書きたいと思います!

wimax契約した

 

思った以上に通信は快適!?

まずは契約して1時間ほど、iphoneやiPad、macbookを接続して使ってみました!

動画を見たり、こうやってブログを書いたり… あと、同時に複数台の端末で利用しても検証してみました!

 

その結果、思ったより快適です。

今は山形市のスタバにいるのですが、通信速度は720pの動画を普通に再生出来る(mac上で)レベルでした。

イメージとしてはiPhoneでテザリングをした時の通信速度みたいな感じです。ページごとのつっかかりは一切なくかなり快適です。ストレスは一切ありません。

メーカー公表値では「下り220Mbps」ということだったので、やっぱり早いですね。

ちなみに、USENの回線速度測定を利用してみた結果がこちら↓

wimax通信速度

普通に7Mbps出てます!

これは一般ユーザーにとっては普通にwebを閲覧するのにほぼ支障がないレベルの通信速度だと考えて頂ければ分かりやすいでしょうか。

 

下り速度に関しては大満足です!

WiMAXを過小評価していたのかもしれません。ごめんなさい。

スポンサーリンク

 

一方で少し気になったのがアップロード速度。

要するに上り速度ですね。

これが若干遅い気がしました。

スポンサーリンク

私はFTP通信をよく使うのですが、若干モタつきました。

上り速度はもう少し欲しいところですね。でも、まぁ普通に使えるレベルなので問題ありませんでした。

 

通信速度に関しては、制限無しの場合はGoodですね!

 

通信速度制限はどうなの??

※後日追記記事

 

購入してしばらく使っていると… 来ました!速度制限

と、思って通信をしていたのですが、ん??

特に通信制限らしき制限を感じませんでした。 ※千葉市中心街で計測。屋内。

あれ?おかしいな?と思って速度を計測してみたのですが、10Mbps前後出ています。

あれれ? もしかして通信制限かかってこの速度なのでしょうか?

もしもそうなら、ほぼ速度制限の意味が無い気がしますが…

wimax 通信速度制限食らった

とにかく、私が契約したWiMAXに関しては速度制限がかなり緩くなっているような気がします。

これなら実用性ありますね!

実際に速度制限を食らうと128kbpsに規制する会社が多い中、この数値はとても優秀ですね!

WiMAX、いい感じですね!

 

 

実用性はあるか??

実用性に関しては、iPadの地図アプリやYouTube、MacのOSをダウンロードしたりなど。

なかなか期待以上にサクサク動いてくれているので、結構満足しています。

通信速度制限を恐れていたのですが、大したことなくて、かなり拍子抜けしたと同時に安堵しました。(笑)

本当にUQの速度制限は緩いみたいですね。

実用性の面に関しては、本体のバッテリーも1日持ちますし、最初に一度SSIDとパスワードを機種に入力しておけば後は自動で繋がります。

使い勝手は良いですね!

特に、Apple製品はWiMAXをオンにすると勝手に接続してくれるので、毎回設定画面からWi-Fiを設定する手間が無いのは優秀ですね。

 

WiMAXはお得なのか??

WiMAXのプラン自体は何度も言いますがお得ではありません。

だって、機種代が0円になっているんですよ?

あの機種だって普通に売れば2万前後はするでしょ?

それを割賦購入させている上にパケット使い放題の通信を提供していると考えると…

安く売る訳無いじゃないですか!

その点を理解し、用途にさえ沿っていればWiMAXはお得だと思います。

少なくとも外でインターネットをしない方であれば間違いなく光回線にした方が良いと思います。

通信速度制限も無ければ、高速ですからね!

アップロードも早いし…

 

WiMAXは使う人を選ぶ通信媒体

WiMAXは動画の閲覧やダウンロードを主に行うユーザーにとっては便利に使えるツールになりつつあります。

まだ速度制限やらエリアの問題もありますが、首都部や若干の山沿いでも繋がる傾向にあります。

 

その一方で、動画をアップロードしたりFTPなどの通信を行うWeb屋さん。これは要注意ですね。

アップロード速度が遅すぎて話にならない… ※私の場合

結構困りました。割り切って契約したのですが、やっぱり後悔しています…

アップロード速度があと5Mbps早ければ助かるのですが… 何とも辛いところですね。

とりあえあず今は設置場所を工夫して多少マシになっています。

 



 

 

総評

結局のところWiMAXは使う人を選びます。ただ、私のように新生活を始める人であったり、移動が多い仕事をしている方、WiFi版のiPadを持っている人で外で使う機会が多い人には重宝するかと思います。

インターネット回線の記事に関してはどうしてもアフィリエイトが絡んでいるので、情報をよく吟味した上で、どのプランが自分に最も合っているのかを考えて契約することをオススメします。今回私が契約したWiMAXに関しても、2年間の縛り契約があって途中で解約すると最大で19,000円の違約金が発生するようです。

契約はよく考えて行いましょう。

 

WiMAXを検討されいてる方の参考なれば幸いです!

長くなりましたが、最後まで読んで下さりありがとうございます!!

スポンサーリンク

では。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で