【告知】『学生日記.asia』からドメインが変更になります(・∀・) 詳しくは ⇒こちら

スイフトのミッションオイル(ATF)を交換したら想像以上に快適になった話

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

皆さんこんにちは(・∀・)

今回は久しぶりにスイフトネタです。

%e3%82%b9%e3%82%a4%e3%83%95%e3%83%88-%e8%94%b5%e7%8e%8b

実は私のスイフトが最近不調でした。

と、いうか滑らかに走らなくなってきていました。

そこで、あれこれ原因を調べた結果『ミッションオイル』なるものを交換する必要があったようで、今回はミッションオイルの交換をやってきたので紹介したいと思います。

ミッションオイルってそもそも何??

CASTROL(カストロール) ギアオイル Universal 80W-90 1L [HTRC3]

恥ずかしながらミッションオイルというものを知ったのは割りと最近のことでした。

ミッションオイルとは、車のギアを1速から2速に入れたりする時など、ギアチェンジをする際の潤滑剤の役割のあるオイルのことです。

ミッションオイルが古くなると加速時やギア変速時にノッキングが起きるようになり、乗り心地が悪化するほか、ギア同士での摩擦が増えることで故障の原因ともなる重要な機関です。

スポンサーリンク

車を長く乗ろうと思っているのであれば間違いなく交換が必要なオイルになります。

※エンジンオイルとミッションオイルは別物です。

ミッションオイルを交換する時期(タイミング)は??

ミッションオイルを交換するタイミングは各サイトや書籍によって情報が転々としていますが、多く言われいているミッションオイルの交換時期は2年毎か、走行2万キロ毎に交換するこを推奨しているようです。

しかし、私のスイフトは中古で35,000km走っている状態で購入しました。

中古で納車したので、以前にミッションオイルを交換しているかの履歴は不明。

しかも、そこから7万キロまでミッションオイル無交換で走っていたことが先日発覚して、発狂していました。

2年毎か走行2万キロ毎の交換を推奨されていましたが、恥ずかしながら全く交換せずに走っていました。

つまり、ミッションオイルは交換しなくても走ることには走るということが私のスイフトでは実証できました。

ただ、先ほども書いた通り今回はスイフトの乗り心地が悪化してきていて、その原因を調べてみたら『ミッションオイル交換』が原因に挙がってきたという話です。

具体的な症状としては…

スポンサーリンク

ギア変速時のノッキングが大きくなってきた
シフトショックが大きくなってきた
低速ギアで走っている時にアクセルを緩めるとノッキングする

と、いった症状がありました。

最初はクラッチがそろそろ減ってきたのかと思って疑っていましたが、その前にミッションオイルを交換すると解決する場合があるとの記事を読んで、実際にミッションオイル交換をしてみたのでした。

ミッションオイルを交換しないとどうなるの??

ミッションオイルを交換しないでもすぐに車が壊れるとは限りません。

事実、私のスイフトはミッションオイルを1度も交換することなく7万キロ弱まで走行出来ていました。

しかし、乗り心地は日に日に悪化していましたし、今度はギアの入りが悪くなってきました。

また、車にとってオイルとは潤滑剤の役割を果たしていますので、ミッションオイルが劣化するとギア同士の摩擦が増えて、劣化してギアが割れる場合があるそうです。

そうなってしまうとミッションオイルなんかとは比べ物にならないぐらい修理代が高くなってしまいますので、ミッションオイルは車検のタイミングや遠出が多い方は1年に一度といった周期を自分で決めて交換することをおすすめします。

ミッションオイルは消耗品ですので、交換することが大前提になります。

スイフトのミッションオイルを交換してみた結果

スイフトのミッションオイルを交換してみた結果ですが、感想を一言で言うならば、全く別の車になりました。

th_スイフト シフトノブ

スポンサーリンク

乗り心地だけまるで新車になりました!

これまで相当慎重にクラッチを繋がないとノッキングやシフトショックが起こったり、ギアが入りにくいことが多かった我がスイフトですが、ミッションオイルを交換したら本当にサクサク快適にギア入りがよくなりましたし、ノッキングやシフトショックが全然起きなくなりました。

あれ?俺ってこんなにマニュアル車の運転上手かったんじゃん!!

ってなりました(笑)

いや、ほんと、これぐらい違うんですよ。

まして7万キロ無交換で毎日乗ってですから、その差は一目瞭然です。

乗り心地が悪くなってきたらミッションオイルの交換を検討してみてはいかがだったでしょうか。

オートバックスでミッションオイルを交換!! ミッションオイルの交換費用目安

スイフトのミッションオイルを交換するのに掛かった費用をまとめておきたいと思います。

ミッションオイルの交換は自分でも出来ますが、私は今回オートバックスでお願いしました。

オートバックスでミッションオイルを交換するのにかかった費用は4,000円弱でした。

スズキのディーラーにミッションオイルの交換を頼んでも良かったのですが、私がお世話になっているディーラーさんは山形なので今回は千葉のオートバックスで交換しました。

入れるミッションオイルや添加剤などによって変わってきますが、私の場合はとりあえず安いものを入れておきました。

もう少ししたらクラッチ交換すると思うので。

また、ネットでオートバックスは素人が作業しているから…とかって書き込みを見かけますが、私とスイフトに限ってはこれまで非常に丁寧に作業して頂いて、不満どころか感謝感激です。

って訳で、個人的にはオートバックスがおすすめですのでミッションオイル交換をお願いする場合も一度見積もりや相談をしてみてはいかがでしょうか。

ミッションオイル まとめ

いかがだったでしょうか。

ミッションオイルは出来れば推奨期間毎に交換するのがおすすめです。

どうしても負荷がかかるパーツですので、それなりのメンテナンスをやっておいて損はないと思います。

では。

【カー用品店大手】オートバックスのネット通販

ミッションオイルはカストロールがおすすめ

ミッションオイルは頻繁に交換しない・これまで交換していなかったなら添加剤がおすすめ

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする