スポンサーリンク

みなさんこんにちは(・∀・)

今日で東日本大震災からちょうど6年を迎えました。

被災された方にご冥福をお祈りします。

daisinsai-136

引用:www.geocities.jp

ところで、あの時私は中学校の体育館で卒業式の練習をしていました。(当時中学生だったので)

ボロい学校だったので天井が崩れてこないか結構ビビってました。

 

なんとか無事に生き残りましたが、もしもあの体育館が手抜き工事や老朽化とかで天井が崩れていたなら私は死んでいたかもしれません。

そう考えると人生本当に何が起こるか分かりませんね。

 

今回は非常時に大活躍するおすすめ防災グッズをまとめて紹介

Amazonで買えるおすすめ防災グッズ
スポンサーリンク

今回は非常時に役立つ『Amazonで買える おすすめ防災グッズ』をまとめて紹介していきます。

 

3月11日という未曾有の大震災から今日で6年目。

これからも南海トラフ巨大地震や首都直下型地震や、またまた北朝鮮から弾道ミサイルが降ってくるかもしれません。

 

もう何が起こるか分からないご時世ですので、最低限自分の身は自分で守らなくてはなりません。

そこで防災グッズの買い置きをしておくのがおすすめです。

私も千葉のアパートには結構買い置きがしてあります。

あと愛車のスイフトにも少しだけ備蓄しています(笑)

 

おすすめ防災グッズ 食料編

Amazonで売られている防災グッズの中でも『食料』にフォーカスして紹介していきます。

田舎の方では畑があるので野菜を掘り起こして食べたり出来ますが、都会ではそうはいきません。

人口密集地では絶対に食料が不足します。

なので最低でも3日分の水と食料を備蓄しておくのが理想とされています。

 

【天然水・長期保存水】水の買い置きは絶対に必要

[2CS] サントリー 天然水(南アルプス) (2L×6本)×2箱

水の買い置きは絶対に必要です。

大人であれば、最低1日1リットル・3日間で3リットル分の水を確保したいところ。

最近では、長期保存することが出来る水も販売されているので防災用としてはこちらがおすすめですね。

 

【カップラーメン】非常時に役立つ食事はやっぱりこれ

日清 カップヌードル 77g×20個

カップラーメンは最低1箱は買い置きしておきたいところです。

一人暮らしをしている方にとっては割りと抵抗なく揃えられると思うのでおすすめです。

震災時は目に見えないところで精神的に負荷がかかってしまいますので、暖かい食事を摂ることや普段通りの食事を摂る事を心がけることで精神的なダメージを抑えられます。

 

【缶詰】缶切りなしでOK 甘味類があると尚よい

はごろも いわしで健康 しょうゆ味 100g (1582)×6個

缶詰は長期保存が可能という面から非常食としてとても優れています。

肉や魚など温めずにすぐに食べられるのも大きな魅力です。

 

こちらも震災時には精神的にストレスが掛かりがちなので甘味類の缶詰(フルーツなど)があると尚良いでしょう。

 

【白米】水・お湯を注ぐだけの簡単仕様。3〜7年の長期賞味期限も魅力的

備蓄用・保存用米飯 200g 6食

水やお湯を注ぐだけで出来上がる非常米はある程度備蓄しておくと良いでしょう。

スポンサーリンク

理想としては、コンビニなどで売られている簡易タイプの米よりも非常時に特化した長期保存出来るタイプの米がおすすめです。

 

味付きのものでも良いですが、純粋な白飯の方が賞味期限が切れてしまっていても風味の劣化が少ないのでおすすめです。

 

【カンパン】こちらも長期保存が可能で何もなければおやつにもOK

三立 ホームサイズカンパン 475g

言わずと知れた非常食の1つ『カンパン』です。

こちらも長期保存が可能で、賞味期限が近づいてきたら子供のおやつにすれば良いのでおすすめ。

小さいお子さんがいる世帯の非常食として重宝すること間違いありません。

 

ちなみに一時期愛車のスイフトにカンパンを備蓄していました(笑)

 

【スルメイカ】TVでも紹介された画期的な非常食

国産無添加 あたりめ(業務用)200g チャック袋入

非常食というよりは酒のつまみですが…

以前、おすすめ防災グッズとしてテレビで紹介されていたのでこちらでも紹介しておきます。

 

スルメイカは、酒のつまみや子供のおやつにもなるので非常食というよりは日常食として少し多めに自宅にストックしておくのがおすすめ。

晩酌のつまみで全てなくならないように注意が必要ですがスルメイカは保存が出来る食品ですので買い置きがおすすめ。

 

【災害用備蓄パン】味は意外にも高評価!? パンの備蓄もおすすめ

災害備蓄用缶詰パン・6缶セット

こちらは5年間保存が可能な災害用備蓄パン。

Amazonのレビューを覗いてみると「非常食とは思えない美味しさ」といったレビューもあるので買い置きしておいて損はないと思います。

 

【ミリメシ】斜め上を行く。普段やアウトドア・レジャーでも大活躍する!?

ガールズパンツァー 壁紙

公式:ガールズ&パンツァー

以前ガールズ&パンツァー(ガルパン)を見ていた時に登場して興味を持った『ミリメシ』もおすすめです。

 

この類は楽天市場の方が品揃え豊富だったので楽天市場の気になった商品紹介しておきます。

 

【えいようかん】これ1本で生きていけます。

井村屋 えいようかん 5本

実質500円以下で買えるのに甘い・うまい・栄養価満点・長期保存可能(5年)といいとこ取りの商品が『えいようかん』です。

えいようかん1箱は備蓄しておきたいところ。

 

【カロリーメイト】社畜の強い見方

大塚製薬 カロリーメイト ブロックチョコレート 4本×30個

私も営業の仕事をしている時にお世話になりました。

ちょっと高いですが、1年ほど賞味期限があり仕事が忙しい時などでも食べられるので便利。

世の社畜の皆さん。カロリーメイトがおすすめです。

 

おすすめ防災グッズ ガジェット編

現代の防災グッズで最も必要なのがスマホや携帯などといったライフラインを確保すること。

次いで、火や照明ですね。

おすすめガジェットを紹介します。

 

【乾電池】防災グッズの代名詞。これがなければ始まらない!?

三菱電機 アルカリ乾電池(シュリンクパック) 単3形 10個入 LR6N/10S

いくらスマホが普及しようとも、懐中電灯やラジオなどは未だ電池頼りです。

電池の買い置きがない方は一通り揃えておくことをおすすめします。

私の家には全種類ストックがあります。※ボタン電池以外

 

【懐中電灯】用途に合わせて2つは持っておきたいところ

ビンウォー(BINWO) 300m先まで照射 超高輝度 防水防災 LED 懐中電灯 ズーム式5モード調光可能 (ブラック)

懐中電灯は最低2つは持っておくと良いです。

スマホのライトでも十分ですが、停電した時はスマホの電池を温存しておきたいところ。

Amazonだとこちらの懐中電灯がおすすめ

 

また、ガチで明るい奴が欲しい方は警備会社や軍が使っているような本格的なものがおすすめです。

 

【ランタン】部屋用の非常照明があると便利

LE 高輝度500ルーメン 3点灯モード LEDランタン 9W 昼白 防水 電池仕様 アウトドア キャンプ 登山 釣り 愛犬の散歩

ランタンは停電時に部屋に1つか2つ置いておくのに便利です。

LEDライト搭載で明るいものを選ぶのがおすすめ。

 

また、オイル式のランタンもあります。

インテリアになるのでおすすめですが、倒れたりして火事にならないように注意が必要です。

これは用途に合わせてどちらか選べば良いと思います。

キャプテンスタッグ グランピング オイル ランタン ブロンズ 小 M-8357

 

【ロウソク非常灯】気軽に置ける・使える便利な奴

マルエス 停電用缶入ローソク 3個セット

これ1個で8時間使える便利な非常灯です。

使わない時も場所を取らないので便利です。

 

私も過去に1つ買って使ってみたことがあったのですが明るくて良いです。

普通のロウソクよりも確かに長持ちする感じを受けました。

臭いも気にならず個人的におすすめ。※地震の際は火の取り扱いに注意してください。

スポンサーリンク

 

【モバイルバッテリー】大容量で懐中電灯付きで自然放電しにくいものがおすすめ

[REMAX]20000mAh モバイルバッテリー 大容量 2台同時充電 LEDライト付き 急速充電 iPhone iPad Galaxy Xperia カメラ ゲーム機対応(シルバー)

個人的に推しているREMAX(リマックス)というブランドの大容量モバイルバッテリーがおすすめ。

容量は20,000mAhで自然放電が少ないので普段使い用よりか保存用としておすすめしたいモバイルバッテリーです。

LEDライトも内蔵されているので重宝すると思います。

 

また、このバッテリーは海外製ですが(まあ他のバッテリーも大概海外製だけど)日本に正規代理店があるので安心して使えるのもおすすめの理由。

また、一部ドンキでも売っているようです。

 

【ラジオ】スマホの回線が死んでもラジオは大丈夫

ソニー SONY ハンディーポータブルラジオ ICF-P36 : FM/AM/ワイドFM対応 横置き型 ブラック ICF-P36 B

叔父が農作業をする時にこんな感じの奴使ってました。

私は千葉在住で車に乗る機会が多いのでBay-FMを移動中によく聴いています。

ところが、最近の若い方は(私も若いけど)ラジオなんて聴かない・持ってない・そもそもラジオを知らない方もいるのでは!?

これは1家に1台は必須です。

 

【ワンセグテレビ】テレビが見れる携帯やPCチューナーがあれば便利

ゾックス USBワンセグチューナー シルバー DS-DT308SV

ノートパソコンをお持ちの方に朗報。

ワンコインでワンセグチューナーがあるので、こちらをパソコンに挿せばお手持ちのパソコンでもテレビが観られます。

 

普段使いももちろん出来ますし、停電時にこういったワンセグチューナーがあると便利。

最近ではパソコンを充電できるモバイルバッテリーなんかも登場しているのでこれが1つあると何かと重宝します。

 

外観がUSBメモリのような感じなので仕事中に競馬を観たりすることも出来ます(笑)

仕事を効率よくサボりたい方にもおすすめです。

 

また、iPhoneユーザーもこちらのチューナーを使えばテレビを観ることが出来ます。

 

【現金】これさえあればなんとかなる。

お金

現金があれば大丈夫です。

兎にも角にもお金が必要なのがこの世界。

ですが、震災時にはカードより札束より小銭を中心に持っておくと良いでしょう。

最近では災害時対応の自動販売機も増えてきたので小銭は必須です。

 

【ガスコンロ】お湯を沸かすのに必須。持ち運べるタイプやキャンプ用がおすすめ

イワタニ カセットフー 達人スリム 【うす型コンロ / 高さ74mm】 CB-AS-1

ガスコンロがあればお湯が沸かせたり冷凍庫に入れておいた肉が自然解凍してきたところで焼いて食べることが出来ます。

火は偉大ですね。

震災直後にはかなり役立ったのでおすすめ。

 

こちらも震災後売り切れ必至のアイテムです。

特にガスボンベが売り切れます。

可能な限り買い置きしておきたいアイテムの1つですね。

 

【ポリタンク】できれば水用と灯油用に分けたいところ

協越化学 灯油缶 18L 赤

できれば水用と灯油用の2つは欲しいところ。

ポリタンクは冬に震災が起きた場合、確実に店舗から消えますので買い置きしておくべきアイテムの1つです。

 

事実、東日本大震災時は山形でも雪が降って寒かったです。

そんな中このポリタンクを持って灯油の列に並びました。

近くのお店からポリタンクは売り切れて在庫が無くなっていました。

 

【簡易トイレ】断水時でも困らないトイレ

驚異の防臭袋 BOS (ボス) 非常用 トイレ セット 15回分【凝固剤、汚物袋、BOSの3点セット ※防臭袋BOSのセットはこのシリーズだけ!】

千葉に引っ越してきて一番心配しているのがトイレです。

こっちは公衆トイレも少ないし、隣に畑がないのでどうしようもありません。

 

都心部に住んでいるならトイレは死活問題です。

ただでさえ震災でストレスが溜まり腹痛に襲われること必至なので無いと困ります。

というか死にます。

 

【軍手】がれき処理や物を運ぶ時に必須

ミタニ プロ用綿混軍手 職印 202437 12双組

東日本大震災の直後、私も軍手を使って倉庫からホコリの被ったストーブを取ってきたり灯油をくべたりするのに使っていました。

 

そのほか、震災の数日後には復旧作業や応急修理などが進んでいくので軍手が無いと不便。

というか危ないので常備しておくべきアイテムです。

ちなみに私のスイフトにはバッチリ常備されています。

 

【ツールナイフ】1台20役の超スグレモノ

VERTEX 20徳ツールナイフケース付

レジャーやアウトドア・災害時に大活躍するイカす奴があります。

それがツールナイフです。

ツールナイフはコンパクトながら、あれこれ20種類のアイテムが登場するので超便利。

 

ナイフや缶切り・栓抜き・はさみ・などなど。

これさえあれば大丈夫ですね。

 

【水のいらないシャンプー】某ユーチューバーも紹介していた『水のいらないシャンプー』

フレッシィ ドライシャンプー スプレータイプ 150ml

水が不足している環境やレジャーで便利な水のいらないシャンプーもあるようです。

私は使ったことがないですが興味のある方は試してみてください。

 

おすすめ防災グッズ 住居編

これは滅多に無いと思いますが、東日本大震災や熊本地震では住む場所が倒壊・もしくは倒壊の恐れがあることから避難所での生活を余儀なくされる場合があります。

 

どうしても避難所ではプライバシーが弱くなるのでストレスが溜まる方は多いです。

熊本地震の際は避難所のほかに車中泊をして過ごした方も多かったようです。

 

このように住む場所を無くした・避難所や車中泊でも重宝するアイテムを紹介します。

 

【寝袋】防災用のものもいいけどキャンプ用がおすすめ

丸洗いのできる寝袋 封筒型 最低使用温度 -15℃ コンパクト収納袋付き シュラフ 寝袋 オールシーズン (オレンジ)

他のサイトを防災サイトを見ていて思うことが1つ。

アルミ素材など保温性が高いシートを使うのはいいけどさ、それ寝袋で良くね?

っていつも疑問に思っていました。

 

こちらの寝袋はマイナス15℃という過酷な環境でも使える寝袋です。

北海道や山頂でもない限り日本でマイナス15℃になることなんてまず無いので防災用と言わず暖かい寝袋1つあった方が何かと便利かと思います。

 

汎用性があるというか、色々使い道があると思うので。

 

【テント】庭や場所があればテントでも良いかも。

コールマン テント タフワイドドーム4/300 [4~6人用] 2000017860

近くに倒壊の恐れがある建物があるならNGですが、土地が有り余っている地方であれば問題なく活用できるはず。

 

災害用と考えると高いので週末に家族で山へレジャーに出かける目的も兼ねて買っておけばお得かもしれませんね。

おすすめはコールマンです。

 

車中泊と少し被るけど車載アイテムがおすすめ

以前からこのブログでも幾度か紹介している車中泊が出来るアイテムが震災時には重宝します。

その商品を幾つか厳選して紹介します。

 

【シガーコンセント】車で家電製品が使える画期的な商品

BESTEK カーインバーター 300W シガーソケット 車載充電器 USB 2ポート ACコンセント 2口 DC12VをAC100Vに変換 MRI3010BU-E04(バッテリー接続コードなし)

また考え方を変えれば、シガーコンセントの電圧に対応した製品であれば炊飯器や電気ケトルなんかも使えるということになります。

パソコンも充電出来てしまいます。

震災がなくても普段から車載しておけば、外出時やレジャーでも何かと重宝するのでおすすめ。

 

【シガーポット】車でお湯が沸かせるアイテム

Meltec ( メルテック ) あったカーケトル DC12V車専用 1L CK-673

シガータイプの電気ケトルもあります。

これがあればカップラーメンや熱いお茶やコーヒーが飲めます。

 

お湯を沸かす時だけ車のエンジンを付ければ使えるので便利。

車は非常時に充電スポット・情報取得(テレビやラジオ)・食・寝る場所などなど様々な形で重宝するのでおすすめです。

 

必要な防災グッズがセットになっているものもあるぞ

山善(YAMAZEN) 非常用持ち出し袋 簡易避難セット 防災用品 避難リュック 防災グッズ30点セット 一次避難向け YBG-30

最近では最低限必要な防災グッズがセットで売られているものも多いです。

リュックサックタイプに纏めてあるので非常時の持ち出しはとてもラクです。

あれこれ悩みたくない方はこちらを1つ買っておくだけでも違いますね。

 

まとめ

いかがだったでしょうか。

海外では自分の身は自分で守るのが当たり前ですが、平和ボケしてしまっている日本ではその意識が低いように感じられます。

 

人間は忘れる生き物ですが、震災からちょうど区切りのよい今日にいま一度防災グッズを確認してみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

では。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で