スポンサーリンク

みなさんこんにちは(・∀・)

早いものでスイフトを納車してから5ヶ月が経過しました

IMG_3778

ほんと、あっという間ですねー

スイフトを納車してから5ヶ月が経過しましたが、安全運転をしていたので今のとこ無事故無違反で、どこにもぶつけていません!(笑)

スイフト・ドライバー共に無事です

 

さて、今回はスイフトを納車してから5ヶ月が経ったところで、5ヶ月乗ったスイフトの感想を初心者目線ではありますがレビューしたいと思います。

 SUZUKI スイフトの性能(スペック)

では、まず私のスイフトのスペックから紹介したいと思います。

th_初心者マーク

・スズキ スイフト MT(マニュアル車)

スポンサーリンク

・1.3 XG 2WD

・購入金額 諸経費込みで60万前後

・1300CC

・H21年式

・ワンオーナー

・ABSエアバッグ搭載

・事故歴なし

・走行距離35,000km

と、まあ私のスイフトの性能はこんな感じになります。

スイフトのグレードは色々ありますが、私が選んだのは5速MTモデルのノーマルスイフトだったので排気量が1,300ccで2WDモデルになります。

 

スイフトを購入した理由について

数あるクルマの中からどうしてスイフトを選んだのか。

スイフト購入を決めた理由を紹介したいと思います。

 

私はスイフトを買う前まで叔父の軽バンを借りて乗っていました。

と、いうのも学校の位置が中途半端なところにあり、帰りには会社に立ち寄ったりと電車やバスでは利便性が皆無で車が必要だ。

 

ってことになり、そこそこ安くてカッコよくて、よく走るクルマが欲しい。

ってなって、安いクルマを探していました。

14年式辺りの過走行プリウス・ヴィッツ・フィット・デミオ・そして、スイフトです。

色々迷った結果、そこそこ安くてカッコよくて、よく走るクルマの条件にマッチングするのがスイフトだったので、『スイフトにするかー』ってなって、せっかくだからマニュアル車買っちゃうか。

ってなってマニュアルグレードの安いスイフトを探していました。

そこから中古で状態が良いMTスイフトを探すこと3日。

奇跡的に近くのスズキディーラーで在庫があって、見に行ったスイフトに一目惚れして、そのまま契約しました。

 

私が今回納車したスイフトは、メーカーカタログ値の燃費がリッター18.8km/㍑だったこと、欧州でも販売されているスイフトの実績・『みんカラ』でのスイフトのレビューが高評価なこともあって、スイフトに決めたのでした。

 

まあ、このスイフトに決めた一番の理由は状態が良いMT車だったことですね。

また、現時点で走行距離が短いこと、内装や外装の状態がかなり良いこともスイフトの購入を後押しした理由の1つでした。

 

スイフト購入当初の不満点

やっぱり中古車ですのであれこれ嫌な点やダメなポイントがあったりします。

スポンサーリンク

私もそれを理解した上でスイフトを買ったのですが、最初やって来たスイフトには不満だらけでした。

 

スイフトにETCが付いていない!?

パナソニック(Panasonic) ETC車載器 CY-ET925KD

納車した段階でスイフトにETCは付いていませんでした。

ETCはセットアップを込みにしても安いもので1万5千円ほどで取り付けられるので後からでも良いかなぁ〜。

なんて思っていましたが、やっぱり最初からETCが付いていても良かったですよね…

 

カーステレオがカセットテープにしか対応していない…

th_スイフト カーステレオ

これには驚きを通りこして呆れていました。

なんと、私のスイフトに最初付いていたオーディオデッキは『カセットテープデッキ』だったのです。

いつの時代だよ…

…ナメてる(´・ω・`)

もちろん音質は最悪でした。

なので、しばらくBoseから出ているSoundlink miniというスピーカーを車載して使っていました。

でも、いつまでもそのままだと嫌なのでスイフトを納車してしばらく経ってから自分でカーオーディオを交換することに。

 

カーオーディオ交換施工の様子はこちら↓

 

クラッチの遊びが教習車と違って独特のクセがあってエンスト地獄に陥った。

th_スイフト シフトノブ

これにはかなり苦戦しました。

なにせ人生で初めた買ったクルマがマニュアル車ですからね。

教習所で散々『怖い、怖い』言いながら運転してた私がはじめて買ったのがマニュアル車です。

かなり挑戦的です。

しかもスイフトを納車した次の日も学校だったので、早速納車したてのマニュアルスイフトで片道20kmで途中渋滞している道を通って通学する必要がありました。

交差点の真ん中でエンストするわ、発進が遅れたり、坂道で下がるわ、エンストにしたり、エンストしたり…

マニュアル車の洗礼を受けた訳です。

まあ、納車して運転に慣れるまでの2ヶ月間がいま思えば一番楽しかったですね。(笑)

いつ事故るか分からない恐怖と隣り合わせで運転していましたが、案外事故らないものでした。

初心者マーク貼ってたこともあって、みんな道譲ってくれて助かりました。

 

また、最初の頃はマジでマニュアル車の運転が苦手だった私を見るに見かねてこんなシールも獎められました↓

ケチな友人だったので気遣いだけで買ってくれませんでした。

 

ちなみにその友人に試しにスイフトを運転させてみたところ、まともに走れませんでした。

マニュアル車なんていま時クルマ好きでもなければ乗る機会ないですからね…

 

ところで、スイフトって下のトルクが弱いんですよね。

他のスイフトオーナーさん、どうですか?

なんか低トルクが弱い気がします。

だから慣れるまで面白いほどエンストしまくって、慣れるのが大変だったんですよね。

一方で4千回転ぐらいからの上がりが気持ち良いです。

 

納車した時はとても人を隣に乗せて走れなかったです。

 

5ヶ月経った今ではすっかり慣れました。

スイフトのマニュアル車はちょっとクセがあって運転が難しいようですが、慣れれば問題ありませんね。

これは結局私の運転技術の問題でした。

 

スイフトの燃費が思ったより悪い?

マニュアルスイフトを納車して最初の3ヶ月の平均燃費は酷いものでした。

メーカーカタログ値が18.8km/㍑だったのに対して、私の運転ではいくら頑張っても13とか15km/㍑が限界でした。

マニュアルって慣れるまで経済的に悪いですね。

※スイフト納車から5ヶ月目にはすっかり慣れてリッター20超えも達成してスイフトの燃費の良さに気づきました。

 

スイフトは小回りが効かない!?

VRX 再レビュー

ちょっと驚いたのが、スイフトって小回り効かないですよね。

それはホンダのフィットと比較しての話。

私の母がだいたいスイフトと同年式のフィットに乗っていたのですが、それと乗り比べて明らかにスイフトは小回りが効かなかったです。

運転に慣れてきて道路で転回しようとした時、それがちょっと残念なポイントでした。

 

 

中古車独特の臭いが…

スイフトを納車した時に感じたこと。

それは『クサい』ってこと。

中古車独特の、こう、なんていうか他人の独特の臭い?みたいな?

それがちょっと気になったので早速芳香剤を買ってきました。

私はクルマの消臭ファブリーズシリーズを愛用していました。

最初に使ったのがこちら↓

で、次に使ったのが高い方のクルマのファブリーズでした。

結局、最初使っていたスカイブリーズの方に戻りましたが、両方気に入っていました。

おかげでスイフトの嫌な臭いはなくなりました。

 

ちなみに、車内に染み付いて取れなくなった異臭などを本気で取ろうと思ったら、シートを外して丸洗いするか、イオン脱臭というものを利用するしかないみたいです。

前オーナーがバリバリのヘビースモーカーで車内の臭いが気になっている方などは一度試してみることをおすすめします。

 

マニュアル車の運転に慣れたら今度はオートマ車が怖い。

img1295_P1380287

スイフトのマニュアルにも慣れてきた5ヶ月目の今日この頃。

マニュアル車は自分の手足のように扱えるというメリットがある一方で、あまりにも左足のクラッチの感覚が残りすぎて久しぶりにオートマ車に乗ると違和感があって怖いという現象が。

どうしてもオートマ車に乗るとクラッチがあると思い、いつも勝手に左足が動いてしまったり、片手ハンドルでシフノブにずっと手を置いたままといういつものスタイルが身についてしまいました。

なので私がオートマ車を運転する時もいつも片手ハンドルでシフトを握る癖が付いちゃっててヤバいです。

マニュアル車に慣れすぎるのも考えものですね。

 

スイフトの車内が極端に暗い。

DSC02283

これは、早々に解決しました。

以前もブログで紹介したと思うのですが、スイフトのルームランプって前に1球ついているだけで、後方にはルームランプが無いんですね。

そもそもこれがかなり不満でしたが…

特に私は夜の走行が多く、かなり不便な思いをしていました。

とりあえず、増設とかそういう面倒な作業は抜きにして、スイフトのルームランプをハロゲン球からLEDに交換したのでした。

 

その様子はこちら↓

 

ルームランプをLEDにしただけで車内が明るくなって便利になりました。

夜の運転が多い方はLEDのルームランプがおすすめです。

ドレスアップ目的でとしてもLED球はおすすめです。

 

スイフトのヘッドライトが暗い その1

スイフト ヘッドライト交換01

これも悩みどころでした。

夜の走行が多い私はスイフトのヘッドライトが暗いことをずっと不満に思っていました。

まあ、スイフトに限った話ではなくて、ハロゲン球自体に不満を抱いていました。

ってか、それ以前に色がダサいじゃん。

そんな感じで、スイフトのヘッドライトをハロゲンはハロゲンでもケルビン数が上のものに交換することにしたのでした。

ハロゲンからハロゲンの交換は電球だけの交換なのでHIDのような面倒な配線がないので、単にドレスアップ目的だけなら簡単なのでおすすめ。

 

これでようやくスイフトのヘッドライトも白くなったのでかなり満足。

見た目が白くなっただけでテンション上がってましたね。

スポンサーリンク

 

スイフトのヘッドライトが暗い その2

スイフトにHIDを取り付けてみた after

やっぱりHIDですね。

最初は凄く怖かったHIDの取り付けですが、何とか無事に取り付けることが出来ました。

ハロゲンの倍は明るくなったので大満足です。

 

スイフトに激安HIDを取り付ける様子はこちら↓

 

スイフトの純正ホイールがダサすぎる。

スイフト 純正ホイール

履いているタイヤは良いのですが…

残念なことに私のスイフトのホイールは鉄でした。

これはさすがにダサいです。

実用的ではありますが、目を楽しませる要素が欠けています。

なので、スイフトに合うホイールを買いました。

ホイール洗浄方法

ただ、ちょっと後悔しているのが、今回は良いホイールが買えたので良かったのですが、もっと良いホイールがあったのではないかと未だに悶々としています。

最近はタイヤ通販が流行っているらしく、ネットでタイヤを買ったら近くのガソリンスタンドまで届けてくれるらしいです。

注文してお金払って、タイヤが届いた連絡が来たらガソリンスタンドに行けば良いというなんともチート地味た素晴らしいサービスがあるようです。

>ホイールが多いタイヤ通販 TIREHOOD(タイヤフッド)

 

また、海外からの激安輸入タイヤを多く取り扱っているタイヤ通販業界大手のサイト『オートウェイ』でもカッコいいホイールや、実用的で安いタイヤが多く売られていたので紹介しておきます。

>業界大手のタイヤ通販サイト『オートウェイ』

 

スイフトのバックランプが暗すぎる。

IMG_7138

結局あちこちLED化してきたスイフトだっったので、バックランプ(ギアをリバースに入れた時に点くランプ)もLED化することにしました。

 

やっぱりLEDっていいですね(・∀・)イイ!!

凄く明るくて、バック駐車の際に後ろが見えず自信がなかった私も自信をもって駐車出来るようになりました。

LED恐るべしです。

 

スイフトバックランプLED化の記事はこちら↓

 

スイフトの静粛性がイマイチだった。

バックドア 静音化

60万円にしてはスイフトは凄くよく出来たクルマであることに間違いありません。

私が愛を持って接しているということもありますが、スズキの技術力には感激です。

ただ、それは運転手視点から見た時であって、同乗者からすると中途半端に足廻りが硬く、高速時のロードノイズが地味に車内へ入ってきてうるさいクルマでした。

同じ価格帯で乗り心地を重視した柔らかい足廻りを選ぶのであれば、間違いなくスイフトは不向きです。

柔らかい足廻りが良いのであればヴィッツがおすすめです。

って訳でスイフトの静音化を図るために色々挑戦してみました。

 

スイフト静音化 Part.1

スイフト静音化 Part.2

スイフト静音化 Part.3

スイフト静音化 Part.4

 

と、まあ、ここまで弄ってようやく一段落した感じです。

これからもスイフトにカーナビを取り付けたり色々やっていきたいと思っていますので、これからのブログの記事も是非定期的に読んで頂けると嬉しいです。

 

スイフトを納車して良かったと思った10のこと。

スイフトの悪口をかなり書きましたが…

やっぱり付属品や装備品に関しては新しいクルマにはどう頑張っても勝てませんね。

でも、スイフトが本当に凄いと思ったのはここから。

主に走りについてですが、スイフトの走りはかなり優秀でした。

 

スイフトの加速性能がなかなか良い

スイフトの加速性能、これはかなり優秀でした。

マニュアル車なので無茶な発進をしたり、クラッチ蹴りなどをしてやればさらに早く加速することが出来ると思います。

運転テクニック次第では、スイフトの加速が凄く優秀になると思います。

ただ、どうしても5ナンバー・1,300ccクラスのクルマなので、他の大排気量のクルマに乗ってしまうと物足りなく感じてしまいます。

まあ日本を走る分には十分な加速だと思います。

日常的な加速性能はこれで十分です。

ただ、山道をもう少しラクに登れるようにして欲しい…

 

 

スイフトのハンドリングは凄い優秀だった。

スイフト コックピット 運転席

スイフトのハンドリングは普通車の中ではトップクラスだと思います。

ハンドルの遊びが適当で私にはちょうど合っていい感じでした。

狙った通りにクルマが動いてくれるのが良いですね。

ハンドルも軽すぎず重すぎず(どっちかというと重い)ので良いです。

100kmとかで巡航する際は車体やハンドルがずっしり安定していて運転しやすいです。

ただし、小回りはフィットとかの方が優秀です。

 

 

スイフトMTの燃費はプリウスを超える!?

スイフトの運転に慣れてきた今日この頃の話をすると、スイフトの燃費はスイフトの車体価格と維持費を考えてもかなりオトクだと言えます。

私の場合、平均してリッター17から20前後出ているので、長距離も安いガソリン代で気軽に行けるのが嬉しいところです。

街乗りをしてもエアコンを付けてもリッター13を下回ったことがないのでスイフトの燃費は凄いといつも感動しながら乗っています。

スイフト 燃費

やっぱりスイフトのMTは燃費が良いです。

もはや下手なハイブリットカーとか買わないでマニュアル車買っておけば間違いないですよ。

ただ、私の場合距離を走るのでいくらマニュアル車で燃費がいいからといってもガソリン代で月2万程度は飛んでいます。

 

先日、青森までスイフトで一人旅に行った時にも、青森まででガソリンメーターが半分ちょいしか減らなかった位なのでスイフトの燃費の良さが分かりますね。

※スイフトのガソリンタンク容量は43Lです。

メーターがまずまずカッコいい

th_スイフト スピードメーター

もの凄くかっけー。

って程ではありませんが、そこそこメータ−もカッコいいので好きです。

シンプルでいいですね。

スイフトのメーターのLED打ち替えとかもやってみたいですが、走行距離改ざんとか言われるの嫌なので触らないでおくことに。

触らぬ神に祟りなし。

ですね。

 

スイフトは意外と多くの荷物を積める。

スイフトは後部座席が結構狭いです。

フィットやヴィッツと比べるとその差は歴然です。

でも、荷物はどうでしょうか?面積的にフィットやヴィッツより詰めないのは確実ですが、椅子を倒せば案外積めるものでした。

小さな家具類であれば問題なく積めますし、小型の冷蔵庫ぐらいであれば積めます。

意外とスイフトに荷物を積むことが出来ますのでその点気に入っています。

後方の開口部が広いので積みやすいのも良いです。

 

スイフト標準のスピーカーの音質は良い。ただしデッキを変えればの話。

当初、このスイフトにはカセットテープデッキが搭載されていました。

その時の音質は糞だと言っていましたが、その後Pioneerのcarrozzeriaのカーオーディオデッキに交換しただけで音が劇的に良くなりました。

th_スイフト リアスピーカー

スイフトのオーディオは、オーディオデッキをそれなりのものに替えればかなり優秀でした。

スイフトもこんなに良い音が出たのか!ってぐらいの衝撃でした。

スイフトの音質、最高です。

 

カーオーディオデッキ交換の記事はこちら↓

 

スイフトのマニュアルは楽しい。

th_クラッチ

スイフトを納車してから『今どきMTなんて』とよく言われます。

親戚や知り合い、友達、会社の人など様々な人から言われました。

でも、やっぱり車は自分で動かしてる感がないとつまらないと思うんですよね。

だから私は好んでマニュアル車に乗ってるんです。

マニュアル車だと急発進や踏み間違いによる事故も無くなるし、携帯イジる余裕もないので、運転に集中出来る点などから初心者にはMTの方がオススメなんですけどねー

燃費も良いしさ(T_T)

…渋滞だけは勘弁して欲しいですがね。

 

平成21年式 ZC11S スイフトを5ヶ月乗った感想

Photo H26-05-13 7 58 22

スイフトを納車して5ヶ月で、早くもあちこち弄ったり直したり、さらにはスイフトで人生初のロングドライブをやってみたりと大忙しです。

 

現段階では、大きな故障やトラブルが無いこともあって、スイフトを買って本当に良かったと思っていますし、大いに満足しています。

 

ボディー剛性が高いので高速域でも安定していますし、ハンドリングも優秀です。

ただ、少々足廻りが固いですね。

これは長距離を運転していても疲れにくいという点ではうれしいですが同乗者からするともう少し足廻りが柔らかくても良いのか?

なんて考えたりもしています。

なのでとりあえずスイフトの車内を静音化だけやって快適性を向上させる感じに仕上げて行くつもりです。

 

燃費もマニュアル車だからということもありますが、新型車とも肩を並べられる燃費であるのは凄いですよね。

 

また、カセットテープデッキが付いていた我がスイフトですが、オートエアコンや盗難警報装置、キーレスなどはちゃっかり付いており、後から手を加えやすい部分に多くの不満があったので自分で交換して改善したら凄く満足しています。

スイフトは良い意味でバランスの取れている車であると思います。

th_オートエアコン 水人

外装もそうですが、内装の細かいところも良いデザインだと思います。

だからスイフトを買ったというのもありますが、やっぱりスイフトはカッコいいです。

th_スイフト エアダスト

 

以上でスイフトを5ヶ月乗っての感想でした。

スイフトは本当に買って良かったと思える車でした。

これからも大切に乗りたいです!

スポンサーリンク

では。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で