スポンサーリンク

みなさんこんにちは(・∀・)
このところ毎日のように千葉と東京を仕事で往復してるsugiです浅草 夜 観光 撮影スポット_スカイツリー絶景子供の頃は都会に憧れていましたが、実際に住んで満員電車に乗ってみて「もううんざりだ!!」ってなってきたので…
「こうなったらグリーン車で通勤してやる!」って思い立ち早速実践してみました
今回は総武線グリーン車の利用方法・乗り方・料金形態・安く乗る方法などを紹介したいと思います

通勤が嫌になったので総武線グリーン車に乗ってみた

もうね、みんな毎日グリーン車乗って通勤すれば良いと思うの。マジで。
私が利用している総武快速線はラッシュ時の混雑率が酷すぎることで有名

こんなぎゅうぎゅうになって1時間近く立ったまま通勤とかマジであり得ないです
これで毎日通ってる人って生きてて幸せなのかな?って毎日考えながら通勤しています

もうホントに嫌になったので、私は総武線グリーン車に乗って通勤することにしました
(ちなみに朝7時代の総武線が混雑していることは言うまでもありませんが、グリーン車の乗車率も高いです)

 

総武線のグリーン車は2両あって、いずれも2階建て車両になっています
早速乗り込みます

 

今回は2階席に座ってみることに
ちなみに総武線グリーン車は自由席なので空いていれば好きな席に座れます

 

2階座席に座ると人がゴミのようにいつもとは違った景色が見えます↓東京って在来線でも2階建て車両あるから凄いですよね
ほかには東海道線も2階建て車両があります

 

2階席は窓ガラスが上の方まで伸びているので天気の良い日は清々しい朝日を浴びながら通勤できます
時折眩しいけど、おすすめは断然左側ですね

総武線グリーン車の足元はゆったり広め

総武線グリーン車の足元はゆったり広めというかラッシュ時・混雑時に座れるだけでもありがたいですよね

 

シートはリクライニング・カーテンも付いているので快適に利用できます

スポンサーリンク

総武線グリーン車にはテーブルがある

総武線グリーン車には全席テーブルが備わっています

 

広げてみるとこんな感じ↓新幹線とかと同じ構造なので朝食を食べたりパソコンを広げて仕事もできます

 

Macbook Pro15インチを置くとこんな感じ↓やっぱ15インチのMacデカい…
それでも十分置いて作業することができるスペースがありました

総武線グリーン車の車内設備(コンセント・トイレ・サービス)は!?

総武線グリーン車の車内設備について

総武線グリーン車はコンセントが使えない

まずみなさんが気になるのがコンセントだと思います
残念ながら総武線グリーン車にはコンセントが付いていません
USB充電ポートなども用意されていませんので大容量モバイルバッテリーなどを持ち歩くと便利です

総武線のトイレがある車両

総武線のトイレはグリーン車両がある5両目と1両目にあります
朝起きて腹痛と闘ったことがある方はグリーン車に乗ればトイレへのアクセスもスムーズです

総武線グリーン車の車内サービス

総武線グリーン車では車内販売が定期的に回ってきます
飲み物や軽食・アルコール類を買うことができます

朝からグリーン車を利用する3つのメリット

朝からグリーン車を利用するのはメリットがありすぎてヤバいですが厳選して3つ紹介します

疲れない通勤ってマジ神

グリーン車に乗って疲れたとかいう大馬鹿野郎はいませんよね?
もしそんな奴がいたらいますぐ満員電車に叩き込みます

“いかに疲れないで・ストレスレスで会社まで辿り着けるか”

生産性を上げるには間違いなく欠かせない要素です

読書できる

ペーパーバック版 スティーブ・ジョブズ 1

スポンサーリンク

グリーン車ならゆったり座って好きな本が読めます
ご丁寧にテーブルまで用意されているのでコーヒー飲みながら読書できます

最高すぎて涙出ますね
通勤時間こそスキルアップに繋げましょう

仕事できる

私は複数の案件を同時に進めているので、前日の仕事確認やメールチェック・情報収集は今後の生産性を上げるために必要不可欠です
なかでも通勤中にメールチェックやタスク案件を終わすことができたら…
その1日はもっと素晴らしいものになるハズです

総武線グリーン車 料金

総武線グリーン車の料金は区間運賃のほかグリーン料金が掛かります
千葉から東京駅までは50kmが当てはまるので、事前に買えば平日は770円・土日祝日は570円
車内で買うと平日は1,030円・土日祝日は830円になります

営業キロ 事前料金 車内料金
平日 ホリデー 平日 ホリデー
50kmまで 770円 570円 1,030円 830円
51km以上 980円 780円 1,240円 1,040円

総武線グリーン車を安く利用するには「事前料金」を利用するのがおすすめ

総武線グリーン車を安く利用するには「事前料金」を利用するのがおすすめ
車内でグリーン券を買うのと単純に比較して300円以上差があるのでグリーン券は事前に買うことをおすすめします※買い方は後で詳しく紹介

総武線グリーン車の乗り方・利用方法

料金を説明したところで総武線グリーン車の乗り方・利用方法を紹介します
※前提としてSuicaカードが必要になります

【グリーン券購入方法】駅ホームでチャージする方法(事前料金)

東京駅開業100周年記念Suica

総武線グリーン車に乗るには乗車券のほかにグリーン券が必要になります
カードタイプのSuicaをお持ちの方は駅ホームにあるSuicaグリーン券専用端末でグリーン券を購入しましょうカードを端末に置き、目的地を選びお金を払います
※iPhone7などモバイルSuicaはこの機械では使えませんのでご注意ください

【グリーン券購入方法】車内で精算する方法(車内料金)

乗ってからグリーン券を買う方法もあります
その場合は開いている席(席上のランプが緑の席は空席)に手持ちのSuicaをタッチします乗る時と降りる時にタッチするとその区間のグリーン券が購入できます
※こちらは車内料金になってしまうので事前料金より割高になってしまいます

Apple Payに登録したSuicaを使えばどこでも「事前価格」でグリーン券が購入できるぞ!

私はiPhone7と三井住友VISAカードを持っているのでいつでもどこでもSuicaグリーン券が買えます
しかも事前価格で!
グリーン車に乗って座席に座る途中で買ったり、自動リチャージしてくれるので改札でiPhoneをタッチするだけでOKなのでめっちゃ便利です!

iPhone7以降でモバイルSuicaが使えるスマホを持っている方はぜひ登録してみてください
必要なのは

必要なもの◆ iPhone7以降のスマホ
◆ Apple Payに対応しているクレジットカード

だけ

モバイルSuicaでグリーン券を購入する方法

スポンサーリンク

個人的には三井住友VISAカードがおすすめ
理由は…

三井住友VISAカードがおすすめな理由◆ カード発行時のキャッシュバックや特典が多い
◆ 利用金額のポイント還元率が高い
◆ 年会費が無料/安い
◆ Apple Payで使える
◆ 18歳から持てる・審査が緩い?(高校卒業してすぐに通った)
◆ 世界ブランドなのでどこで使っても恥ずかしくない

といった理由があります

総武線グリーン車の混雑状況は?

総武線グリーン車の混雑状況ですが、朝と夜のラッシュ時はほぼ確実に混んでいます
当駅始発の場合は空いている場合が多いですが、横須賀線直通や成田空港まで行く総武快速線は混雑率が高いです

あと各駅停車より快速の方が混んでいます
グリーン車だから必ず座れるということもないので、朝の通勤ラッシュや終電近くなど混雑が予想される時間帯に利用する場合には少し早めに列に並んでおくことをおすすめします

総武線グリーン車 座れなかった場合の返金対応について

せっかくグリーン券を買ったけど混雑によって座れない場合もあります
総武線グリーン車は全席自由席ですが、座れなかった場合にはグリーン車両にいる車掌さんに相談すると返金して貰えるようです

まとめ

いかがだったでしょうか
いやー、なんでこんなに日本人って死に急いでる人ばかりなのでしょうね
生活や家族を養うのも大事だけど、こんな満員電車で毎日通勤してたら鬱病なっちゃいますよ

試しに総武線グリーン車に乗って通勤してみたら、あっという間に東京に着いてて全く疲れませんでした!
いつもの満員電車とは比べ物にならない!!
言うまでもなく、その日の仕事のパフォーマンスは高くきちんと成果を出すことができました
朝こそ快適に通勤できるグリーン車がおすすめです

スポンサーリンク

会社は福利厚生の一環としてグリーン定期券を社員に提供すべきですね
これ、次の社内会議で検討してみてはいかがでしょうか?
間違いなく却下されると思いますが(笑)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で