スポンサーリンク

みなさんこんにちは(・∀・)

年末地元山形に帰省して太り気味なsugiです。

さて、今日は私が高校生の頃から通っている山形でもおすすめのラーメン屋「亞呉屋(あごや)」を紹介したいと思います。こちらの亞呉屋は、全国でも珍しい「飛魚」のダシを使ったラーメンが食べられるお店です。

数ある山形ラーメンのなかでも、テイストがちょっと違うラーメンなので山形に来る機会があればぜひ食べてほしいラーメンです。

「亞呉屋」は飛魚のダシが楽しめる絶品ラーメンを出すお店

星の数ほどある山形のラーメン屋でも異彩を放つお店。

それが亞呉屋です。

亞呉屋は、全国でも珍しい飛魚のダシ「アゴだし」を使ったラーメンが食べられるお店。

アゴだしは、煮干しや肉系のダシに比べ「臭み」が少なくダシの中では高級品として扱われることが多い素材です。

亞呉屋のおすすめラーメンは「アゴだし中華(並)」

亞呉屋の一番のおすすめはなんといっても「アゴだし中華(並)

 

黄金の絶品アゴだしスープに太縮れ麺がよく絡み最高です!

 

今回帰省中に2回ほど食べに行き、2回目はチャーシュー麺を注文↓(普通盛りを頼んだつもりが中盛を頼んでしまったのでボリューム感すごい)

 

亞呉屋のチャーシューは、口のなかでとろけます。

チャーシューだけでもイケますが、それにアゴだしスープが加わると絶品!

これはぜひ一度食べてみて欲しいですね↓ちなみに、山形はラーメン消費量全国1位ラーメン専門雑誌が幾つも発売されてるほどアツい県です。

もともと物価が安いこともありラーメン1杯の平均単価は500~600円前後と都会に比べて圧倒的に安いです。

スポンサーリンク

都会ではラーメン1杯食べるのに800~1000円はかかるので、それに比べると美味いラーメンが安く食べられて山形最高!ってなります。

都会からやってきた方は安すぎて中盛とか大盛りを頼んで「やべ、多かった…」って経験をされている方が意外に多いようなので、金額でなく量で選ぶことを強くおすすめします。

普通盛りの量は都会でも山形でも然程変わりません!

1個10円で食べられる卵もウマい!

亞呉屋のラーメンが絶品なことは前で紹介しましたが、卵も美味しいです。

亞呉屋には「1日1膳たまご」というのが各テーブル上に置かれていて、1個10円で食べることができます。
特に味は付いていないので、お好みで塩や醤油をかけて食べるもよし、ラーメンのトッピングに加えるもよし!

ただし衛生上の理由から持ち帰りはNGです。

亞呉屋へのアクセス

亞呉屋は山形駅から徒歩5分ちょいの場所にあります。

一番奥のビルが山形駅↓

 

道は山形駅から1本なので気軽に立ち寄れると思います。

隣の海鮮居酒屋が目印↓

 

一応地図も貼っておきます↓

まとめ

いかがだったでしょうか

亞呉屋は全国でも珍しい「飛魚」のダシを使ったラーメンを提供しているお店なので、気になった方はぜひ一度足を運んでみてください。

アゴだしは、魚介系の臭みがないのはもちろん、煮干しとも、豚骨とも、鳥とも、牛とも違う味です。

sugiは食レポが苦手なので表現が間違ったら申し訳ないですが、とにかく美味しい!それだけは間違いないです!(笑)

あごや、おすすめです(・∀・)

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で