スポンサーリンク

みなさんこんにちは(・∀・)
「タコパ(たこ焼きパーティー)」もいいけど、「ホタパ(ホタテパーティー)」を世間に広めたいsugiです。

というわけで家でホタテパーティーをやってみたので、実際にやってみて気づいた「必要なもの」「あると便利なもの」なんかを紹介したいと思います。 ※この記事を読むに当たっての注意事項
「ホタテ」は生物ですので、加熱は自己責任で行って下さい。

自宅でホタテパーティーをやってみた!

先日、自宅でホタテパーティーをやってみました。

なかなか「ホタパやろーぜ(;・∀・)」って誘ってくれる友人がいないので自分から誘ってみました。

あ。もう1つ、この記事を読むにあたっての注意事項があります。
これ、ぼっちでやると“死にたくなるほど悲しくなる(はず)”なので友人を誘うことを”強く”おすすめします。

ホタテパーティーに必要なもの

ホタテパーティーに必要なものを紹介します。
最低限これだけあれば”楽しめる”ホタテパーティーになると思います(・∀・)

【ホタテ】殻付きホタテがおすすめ

ホタテは殻付きを用意しましょう。スーパーなどで殻から剥がされたホタテも売られていますが、ホタパの醍醐味は“殻付きホタテ”であることが大事です。
インスタ映えを狙えるかは微妙なところですが、少なくとも「パーティー(っぽいものを)やった感」は出るはずです。

季節やスーパーの規模などによっては「殻付きホタテ」がスーパーで売られていることもありますが、楽天市場で売られている「急速冷凍」された「産地直送ホタテ」がおすすめです。

sugiは今回こちらの「殻付きホタテ」を購入してみました↓

味やボリュームについては、後ほど詳しく紹介します。

【調味料】醤油があればOKだけどバターないのは許せない

ホタテを浜焼きにするなら醤油は欠かせない調味料です。

一般的な醤油でも良いですが、個人的には九州地方の「甘口醤油」がウマすぎるのでおすすめです。フンドーキン醤油 フンドーキン あまくておいしい醤油 200ml E496829H

ちなみにこの甘口醤油は、はま寿司に置いてある「甘口醤油」とほぼおなじ味です。
気になる方はぜひ一度ご賞味あれ。

あとバターがあると良いです。
バターなしでホタテ語れないですよね。

まあこれは人それぞ好き嫌いがあるので、自分が美味しいと思えるものがあれば良いと思います。

【調理器具】ガスバーナーがあると捗る

ガスバーナーがあると「ホタパ」がより捗ります。一人暮らしで自炊しているけど、最近マンネリ化してきた。
って方は料理のバリエーションが増えるのでおすすめ。

いろいろ炙れば、それっぽくなります。
((たまに失敗しますが…))

ガスバーナーについては過去記事で紹介しています↓

【調理器具】浜焼きコンロがあれば文句なし!

sugiは上から炙りましたが「浜焼きコンロ」があると、より一層ホタテが美味しく焼けます。

「定期的にホタパ開催しよーぜ!」ってなったら、もはや必須アイテムですね。

カセットコンロ対応のものがお手軽でおすすめです↓イワタニ 炉ばた焼器 炙りや CB-ABR-1

スポンサーリンク

「ホタテ」は楽天市場で売られている「殻付き」「加熱用」がおすすめ

今回sugiは楽天市場で「殻付き」「加熱用」のホタテを購入しました。

こんな感じで届きました↓

 

18℃以下の冷凍便で届きます↓楽天市場のショップページは写真や説明が多いので、はじめて生鮮食品をネットで買う方も安心して買えると思います。

sugiも生鮮食品をネットで購入するのには抵抗がありましたが、実際使ってみると便利でめっちゃいいですね(・∀・)イイ!!

 

蓋を開けると、ホタテがぎっしり!!!↓

sugi
なにこれ。最高かよ(・∀・)

テンション上がります。

 

届いたホタテは冷凍されているので、ホタテを解凍します。

 

解凍が終わったホタテの殻を剥がしてみると…↓殻サイズからは想像できない、大きな身が入っていました!

プリプリで鮮度も良さそうなので生食も大丈夫そうな感じですが、我慢して火を通していきます。

楽天市場で買った「殻付きホタテ」は満足度高いのでおすすめ!

今回は試しに楽天市場で「殻付きホタテ」を買ってみましたが、身も大きく、味も良かったのでこれは当たりですね!

ガスバーナーで炙り、魚焼きグリルで火を通した「浜焼きホタテ」は絶品でした!↓

 

あまりにも数が多かったので、フライパンにオリーブオイルを敷いて炒めてみました↓

 

こちらも、まあ美味しかったですが「浜焼きホタテ」には叶いませんでした↓

家族や友人と楽しめる「ホタテパーティー」はおすすめ!

ホタテパーティーは美味しいですし、思ったほか盛り上がるのでおすすめです。

なにか特別な日やイベントに合わせれば、より楽しめますね!

 

後片付けが面倒なのと、台所が若干生臭くなりますが、ホタテパーティーは間違いなく楽しめます。

まとめ

いかがだったでしょうか。

今回は自宅で「ホタテパーティー」を開催した様子をご紹介しました。タコパも良いですが、たまにはホタテパーティーもおすすめです。

ホタテは季節によりますが、sugiが今回購入したホタテは3,000円で20枚前後入っていたので、1枚あたり130円ちょいになります。

機会があればぜひ自宅でホタテパーティーをやってみてください!

では。

※ホタテは生物です。加熱・下処理は自己責任でお願いします。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で