クルマの維持費・修理代

【保存版】スイフトの維持費は? 中古車での購入・売却 まとめ

スポンサーリンク

こんにちは、ZC11Sスイフトオーナーのsugiです。

今回はタイトルにもあるとおり、スイフトの維持費と購入・売却アドバイス まとめページを作ってみました。ZC11S型スイフトのオーナーであるsugiが実際に愛車のスイフトに掛かった費用を赤裸々にまとめていきたいと思います。

【愛車紹介】スイフト 5MT/ZC11S

sugiの愛車スイフトは、免許を取ってから初めて買った車になります。

スイフト 山
免許取って3ヶ月目に1,000キロのロングドライブした時の写真

35,000km弱の走行距離だった中古のスイフトを諸経費コミコミで60万円ほどで購入。一番ベースグレードのためオプションや装備はショボいですが、初めての愛車なので愛着は人一倍強いです。

sugiの愛車「スイフト」のスペック

❍ スズキ スイフト MT 21年式
❍ 1.3 XG 2WD(1300cc)
❍ 購入金額 諸経費込みで60万前後
❍ ワンオーナー
❍ ABSエアバッグ搭載
❍ 事故歴なし
❍ 走行距離35,000km

はじめての一台はスイフトがおすすめ

別の記事でも書いてますが、スイフトを納車して3年半経った今でも変わらず思うのは「やっぱりスイフト良いわ」ってこと。

スポンサーリンク

国産車クオリティーで壊れる気配がない・快適に走る・マニュアル車なので運転が楽しい・年式と値段の割に内外装が安っぽくない。などなど。スイフト大好きです(笑)

MTスイフトの実燃費

MTスイフトの燃費はリッター16〜18前後とカタログ値に近い数値になっています。レギュラーガソリンなので経済的にもかなり助かっています!

高速のロングドライブなどではリッター20を超える時もあるので、運転次第では相当化けるポテンシャルがあるのも魅力です。

スイフトの整備・DIYについて

スイフトのDIY・整備記録はこちらで紹介しています。
ぜひチェックしてみてください。

中古のスイフトを購入する注意点と選び方

注意点のスイフトを購入する注意点と選び方は以下で詳しく紹介していますのでご参考までに。

まとめ

このブログではスイフトの維持費やメンテナンス・DIY情報を発信しています!
よければぜひブックマーク・SNSのフォローをお願いします!

では

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
ABOUT ME
sugi
sugi
旅と冒険とクルマとガジェットが好きな26歳 個人事業主 / ブロガー / アフィリエイト / Webデザイナー / ライター / フォトグラファー / 投資家 / 月間12万PVブログ (SUGI MAG)なかのひと / インドアなら猫とアニメと洋画があればいい

POSTED COMMENT

  1. アバター らきゅ より:

    こんばんわ。スイフトで検索して着ました。

    20万キロですか!どうでしょうね行くでしょうか^^
    私の車はH14年式 アコード2.4L で、もう15年突入です。現在16万キロなので20万行くにはあと5年ほど掛かりまっす。
     1年ほど前にオルタ交換ぐらいで他は適当なメンテです。オイルも1年に1回しか交換してません。正直良く持っているなぁと感心です。20万キロ程度ならエンジン全然大丈夫ですよ。そのうちにATが故障しそうです。苦笑
     
     スイフトは車が軽いので負担も少なそうに思えます。
    貴殿が書いているように、タイヤが超最優先ですね。同意します。つまらない部品に金掛けるぐらいならタイヤを良いのにした方が遥かに効果あります。
     2万キロぐらいでタイヤ新品にしてたら、気持ちよいでしょうね。ではでは

    • アバター Sugi より:

      おはようございます!
      コメントありがとうございます♪

      私はあちこちウロついている人間なので距離的に20万キロ走ることは割りと容易かと思います(・∀・)
      それよりもスイフトが持つかどうかですね…
      とりあえずクラッチ交換が必要そうです…

      アコードお乗りなのですか!
      セダンは憧れます(゚∀゚)
      アコードってやっぱり静かですか??

      日本車は丈夫にできていますが私は車が好きなのでメンテナンスをやりたくなりますよね(笑)

      タイヤで乗り心地も変わるので安い車でも多少マシになったりごまかせます。
      なにより長距離や高速走行での疲労具合は断然違ってきます。

  2. アバター らきゅ より:

    お返事嬉しく思います。

    早いペースで20万kmならメンテしながら経過も楽しめそうじゃないですか!!
    自分である程度触れるとモチベーションが上がるんですよね。クラッチ交換は重作業なのでdiyは厳しいすね。
     もうブレーキ周りは交換されました?私も10万kmぐらいだったかな、デスク・パット・キャリパーオーバーホール・ハブベアリング全部交換 部品代だけですので4万円程度だったかと思いますが、そりゃもう新車の気分ですよ。
     アコードは型式CL9です。フルモデルチェンジで刷新した車で、今思うと当時ホンダがかなり力入れて開発したんじゃなかなって感じています。
     特別静かでもないですよ^^ 足は硬いし、ハンドル重いし疲れる車かもしれません。4発で2.4Lなので結構低速トルクあって、ある程度高回転まで回るのがマシなだけかなぁ。いわゆるVTECというやつです。 ではでは

    • アバター Sugi より:

      いつもご覧頂きありがとうございます♪

      山形⇔千葉を1回往復してあちこち周るだけでも1,000キロ程走りますからね〜(笑)
      自分でも8万キロ走行したことに驚いています(笑)

      クラッチ交換は後日記事に書く予定ですが、車屋さんにお願いすることにしました!
      駆動系は触れるとしても怖いので触りたくないですね(・∀・)

      ブレーキパッドは4万キロ程で確か交換しましたが、それ以降は交換していないですね。
      エンジンブレーキを多様しているのでブレーキ周りはまだまだ行けそうです!

      やはり10万キロが1つの区切りのような感じで皆さん調子が悪くなり始める傾向があるようですね…

      スイフトを買っておいて何ですが、大きなエンジンを積んだ車には憧れますね〜
      らきゅさんはアコードに愛着を持って長く乗っていらっしゃるようで過走行を目指す私としては先輩ですね!
      スイフトもエンジンさえ持てばなんとかなると腹をくくっている節があるので20万キロまで持って貰いたいところです…

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です