スポンサーリンク

みなさんこんにちは(・∀・)

埼玉に引っ越してからタクシーに乗る機会が増えたsugiです。

・・・

さて、私のスイフトは長らく大切に乗っていますが走行距離は10万キロを超えています!

スイフト山道

必要箇所はしっかりメンテナンスしているので、”いまのところは”調子が良いです。

スイフトのコスパ、マジで最強です!

 

しかし、そんな過走行スイフトに乗っていると気になるのが、、

sugi
隣走ってる車の走行距離どれぐらいだろうなー

ってこと。

 

これ、過走行車に乗っていると地味に気になるんですよね(笑)

街中で見かける旧車とか、バスとか、トラックとか、タクシーとか、タクシーとか。。

って訳で、タクシーに乗った際に運転手さんに聞いてみました。

日本の街を走るタクシーの走行距離は50万キロ超えが一般的!?

街中でよく見かけるタクシーの走行距離ってどのぐらいなのか?ご存知でしょうか。

以前、クルマ好きの友人との雑談で「タクシーの走行距離は50万キロが一般的なんだよー」みたいな話を聞いたことがあったのですが、、

これまで東京都内で乗ったタクシーの走行距離はなんと、47万キロ!!

山形で乗ったタクシーは走行距離が27万キロでした。

・・・

ヤバくね?(笑)

これ、本当にタクシーの走行距離は50万キロじゃん!

日本のタクシーは本当に50万キロ走る(走らせる)らしい

ちょうど先日、埼玉でタクシーに乗った際、タクシーの運転手さんに走行距離の実情を聞いてみました。

sugi
タクシーの走行距離(寿命)とか、引退ってどんな感じなんですか??
タクシー運転手
走れるまで走るよ(笑)大体50万キロぐらいまでかな。
sugi
えぇー。マジですか。
タクシー運転手
本当だよー。今日乗ったタクシーはまだ去年入ったばかりだから3万キロちょいだけど。
sugi
え?半年で3万キロも走ってるんですか?
ヤバいーー!!!

って感じで、ご回答頂きました。

 

過去にsugiが実際に乗ったタクシーの走行距離が47万キロだったこともあるので、あながち間違ってないですね。。

…どうやら日本のタクシーは本当に50万キロ走る(走らせる)ようです。

日本では10万キロ=車の寿命と言われているが。。。

日本では、車の寿命(手放すタイミング)は10万キロと言われることが多いですが、タクシーの走行距離は、なんと5倍!!

スポンサーリンク

ちゃんとメンテナンスを続けないとここまで走れないですからね。

そう考えるとタクシーって長く大切に乗られて車としては幸せですよね。

私のスイフトも、長く乗り続けられるようにメンテナンスはしっかり続けていきたいと思います!

【余談】埼玉に引っ越したらタクシーの利用頻度が増えた経緯

ところで、埼玉に引っ越したらタクシーの利用頻度が増えました。

人混みや渋滞、深夜にうるさい人がいない場所で探した結果、最寄り駅から徒歩1時間ほど掛かる場所に住んでいます↓

誰にも邪魔されず”引きこもる”には最適な環境です。

普段はスイフトがあるので移動は何ら問題ありませんが、、

飲み会がある日や東京都内での仕事や打ち合わせがある時は自転車、バス、そしてタクシーの選択になります。

当初、月に2,3度のことなので大丈夫だと考えていたのですが、幾つか誤算が出てきました。

誤算 -タクシーのお世話になるまで❍ 最寄り駅まで歩けば徒歩1時間。控えめに言って死ぬ。
❍ 暑すぎて自転車に乗れない。生命の危険を感じる。
❍ バスの最終が12時で終わり。12時過ぎたら野宿するかタクシー。

と、まあこんな経緯があって、遅くなると毎回タクシーで帰ってます。

 

最初は「うわー。もったいない。高い!」って思いながら乗っていたのですが、2、3回利用した辺りから全く気にしなくなりました。

だって、気にしてもタクシー使わないと家に帰れないから!!

”慣れ”って怖いですね。

・・・

ちなみに、1回タクシーに乗ると2,000円位掛かります(深夜割増あり)

2,000円あればAmazonでこんなものが買えます↓

まあ、だから1時間歩こう!って考えにはならないですけどね(笑)

とにかくタクシーの利用頻度が増えたので、タクシーに乗るたび走行距離を聞いて回ることにします!

乞うご期待!

まとめ

いかがだったでしょうか。

今回は、身近に走っているけど利用の有無が大きく別れるタクシーの走行距離(寿命)についてまとめてみました。

もし、近々タクシーに乗る機会があれば走行距離を聞いてみてはいかがでしょうか。

では

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で