キャンプ・アウトドア

連続120時間点灯のLEDランタンが優秀だったのでレビュー PR

スポンサーリンク

こんにちは、アウトドア好きだけど仕事が忙しくて年に数回しかキャンプ出来てないsugiです。


今回はタイトルにもあるとおり、連続120時間点灯できるLEDランタンを入手したのでレビューしてみたいと思います!ちょうどキャンプに行く機会があったので実際のアウトドアシーンでも活用してみました。

連続120時間点灯できるLEDランタン

今回紹介する商品はこちら。
楽天市場で3900円前後で販売されているLED方式のランタンになります。

クラシカルなデザインが特徴的で、キャンプ場で使っても違和感ないデザインが良いですね。明るさは300ルーメンあるのに120時間の連続点灯が可能。一般的な懐中電灯よりやや明るめという感じ。


付属品は説明書のみ↓


本体のデザインはこんな感じ↓

実際に使ってみた!

ちょうどキャンプに行く機会があったので実際に使ってみました!
友人が色々と小道具を持ってきてくれたおかげで”それなりに”映えるキャンプになりました(笑)↓

明るさ調整ができる

LEDランタンなので明るさが無段階で調整できます。
常夜灯レベルの明るさから周囲をはっきり照らすぐらいの光量まであるので、焚き火+αとして使うには最適です↓

スポンサーリンク

トイレまで歩いていく夜道でも活躍してくれたので、置きっぱなしでも持ち歩いても使えます。

吊り下げて使える!

ランタンなのでどこかに吊り下げて使うことができます。
こちらの大きめの取っ手↓


さらに格納されている取っ手を使うとより細い場所に吊り下げて使えます↓

常夜灯としても使える

一番暗いモードでは、最大約240時間連続で点灯することができるとのこと。
今回は新品電池で6時間ほど点灯していましたが、安定した明るさで良かったです!

防災グッズとしての観点からも240時間は安心感があって良いと思います。

ランタンの魅力

懐中電灯は一点集中で照らすのに対し、ランタンは周囲を広範囲で照らすことに優れているため、アウトドアはもちろん停電などでの防災シーンでも十分活躍できるポテンシャルがあります。

アウトドアをしない家庭でも、震災の多い日本ではランタンを1つぐらい常備しておいても良いかと思います。デザインがオシャレなの魅力ですね。

良くも悪くも単1電池 3本使用

これはメリットとデメリットの両方を兼ねているのですが、単一電池3本を使うタイプのランタンになります。

恐らく家に常備するタイプの電池ではないのでわざわざ買う必要があるのがデメリット、メリットはバッテリー内蔵でないので劣化せずにいつまでも使える点です。ケースバイケースですが、1年に数回しかキャンプをしない方であれば電池式の方が(本体寿命)が長持ちすると思うので良いと思います。

IP22防水機能

IP22の防水に対応しています。

ちょっとした雨や水滴の影響を受けない程度の生活防水レベルですが、急な雨や水場の近くでも使えるのはポイント。ただし濡れたら拭いてあげた方が良いかも。

まとめ

今回はキャンプや防災グッズとしても最適なLEDランタンを紹介してみました!

キャンプに行く予定のある方は常夜灯にもオススメなのでぜひ商品ページから商品をチェックしてみてください!

では

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
ABOUT ME
sugi
sugi
旅と冒険とクルマとガジェットが好きな26歳 個人事業主 / ブロガー / アフィリエイト / Webデザイナー / ライター / フォトグラファー / 投資家 / 月間12万PVブログ (SUGI MAG)なかのひと / インドアなら猫とアニメと洋画があればいい

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA