スポンサーリンク

こんにちは、過走行気味なスイフトオーナーのブロガーsugiです。

今回はタイトルにもあるとおり、欧州メーカーでも採用実績のあるUBSシガーチャージャーを紹介したいと思います!

sugiはいつか輸入車に乗ってみたいと思っていますが、当面は愛車のスイフトに大切に乗るつもりです。将来的にも使い続けられるシガーソケットということで今回はレビューしてみます!当然ですが、スイフトのような国産車でも問題なく使えます!

「Wicked Chili」はドイツ発祥のメーカー

「Wicked Chili」は、ドイツに拠点があるカー用品メーカーです。今回レビューする「USBシガーチャージャー」をはじめ、多数の商品ラインナップがあります。

ですのでドイツ本国で販売されている欧州車向けの商品が多く、BMW、アウディ、ベンツ、フォルクスワーゲンなどの欧州車との相性が良いと言えます。

「Wicked Chili」USBシガーチャージャーの特長

「Wicked Chili」USBシガーチャージャーのおもな特長は以下のとおり。

商品の特長

❍ 欧州車に最適な設計・構造
❍ 最大4.8A(2.4A×2ポート)搭載
❍ 急速充電に対応
❍ 安心の保護機能を搭載

USBシガーチャージャー 開封

早速開封していきます。パッケージは英語?ドイツ語です↓

こちらが本体
シンプルなデザイン
ツマミを起こすと着脱がしやすい

スイフトに取り付けてみた!

早速スイフトに取り付けてみました。スイフトのシガーソケットはセンターコンソールにあるのでこちらに取り付け↓

スポンサーリンク


サイズ感やフィッティングはちょうど良いです。
国産車でも問題なく使えました↓

「Wicked Chili」USBシガーチャージャーを実際に使ってみての感想

ここからは「Wicked Chili」USBシガーチャージャーを実際に使ってみての感想を書いていきます。

【急速充電対応】iPhoneの充電スピードがとにかく早い!

バッテリー残量が50%の状態で、純正のLightningケーブルを使って走行中に充電したところ、15分間の充電で74%まで充電することができました!

ざっくりですが、充電速度を換算すると1分で約1%ずつ充電できた計算なのでApple純正のUSB充電器と比べて早く充電出来たのではないかと思います。

通勤時間が短い・車に乗る機会が少ないけど、その間にスマホを充電しておきたい!なんて方にはおすすめです!

安全への配慮も十分

安全への配慮も十分で、過充電・過電圧を監視・保護するセンサーが搭載されています。

このセンサーは、ドイツ高級自動車メーカーが採用している程の非常に高い信頼性があり、壊れる心配はほとんどないそうです。

まとめ

今回は欧州オーナーに特におすすめだけど国産車でも問題なく快適に使えるUSBシガーチャージャー「Wicked Chili」を紹介してみました。

シガーチャージャーは、安価なものだと1,000円以下で買える商品も数多くありますが、「Wicked Chili」では、ドイツの高級車メーカーが採用しているものと同じセンサーを搭載しているので、使用中の安心感があります。

急速充電に対応したシガーチャージャーをお探しの方は候補に加えてみてはいかがでしょうか。

では

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で