スポンサーリンク

こんにちは、クルマ好きのブロガーsugiです。

今日はタイトルにもあるとおりBMW 3シリーズにまつわる最新ニュースを紹介したいと思います。 BMW 3シリーズの購入を検討されている方は必見です!

BMW 3シリーズのラインナップに「318i」が追加されるぞ!

BMWは、2020年1月16日に欧州モデルの3シリーズ ラインナップに新しく加わる「318i」グレードを追加すると発表しました。

欧州モデルのBMW 318iの発売予定日は、2020年の3月から4月と発表されています。

現時点で日本での発売はアナウンスされていませんが、前モデルまでの流れと同じであれば、仕様などが一部変更になったモデルが遅れて日本市場にも導入されると思いますので、先取りで詳しいスペックについて以下で詳しく解説していきます。

※日本発売時のスペックとは異なる場合がありますのでご注意ください。

BMW 318iは「セダン」と「ツーリング」の2モデルが発売予定

BMW 318iのラインナップは「セダン」と「ツーリング」の2種類が発売予定となっています。外観エクステリアは現行320iと大きな違いはありません。

エンジンは2リッター直列4気筒のツインパワーターボ

新しいBMW 318iに搭載されるエンジンは、2リッター直列4気筒にBMWのツインパワーターボテクノロジーが導入されたガソリンエンジンに8速のステップトロニックトランスミッションが採用されています。

※この画像はBMW 320iのエンジン(イメージ)

エンジンの最高出力は156hp、最大トルクは22.5kgとなっており現行で販売されている320iのエンジンと比べて大きくは違わないものの、やや控えめなスペックだと言えます。

0-100km/h加速は、セダンが8.4秒、ツーリングが8.7秒となっています。どちらも320iと比べると1秒ほど遅いタイムですが、普段の街乗りではあまり違いを感じることはないのではと思います。

BMW 318iの特徴と320iと比較した違いについて

ここからは1つ前モデルでのお話になりますが、以前ディーラーで試乗した318iとsugiが現在乗っている320iを比較した違いについて紹介したいと思います。

これからBMW 3シリーズの購入を検討されている方はご参考までに。

外観エクステリアはほぼ一緒

320iと318iの違いを遠目で見分けるのはほぼ無理です。

外観エクステリアの違いは、後方に付いているエンブレムバッジで見分ける位しか方法ないと思いますし、BMWに詳しくない人がバッジを見ても意味はわからないと思います。

スポンサーリンク

内装デザインもほぼ一緒

内装のデザインもBMWらしいシンプルで使い勝手の良いものになっています。320iと318iでの違いはほとんどなく、強いて言えばクルーズコントロールやパドルシフトの搭載可否ぐらいとのこと。sugiは新車で買ったことがないので詳しくはディーラーへ問い合わせてみてください。

街乗りは318iでも十分なのか!?

実際に運転した感じでは、318iでも街乗りを楽しむには十分という印象を受けました。

試乗コースを1周しただけで幹線道路や高速道路を走ったことはないですが、ボディー剛性のガッチリした感じや滑らかでスムーズな加速感を体感して「これがBMWなんだ」「やっぱり国産車とは全然違う」ということは感じることはできました。

しかし320iと比べるとエンジンのスペック差もありますので、加速感やトルクでは乗っているうちに物足りなさを感じてしまうことがあるのかもしれないです。

例えば、都内在住で街乗りメインでしか使わないような方は318iでも十分だと思いますが、逆にロングドライブが多かったり、山道や高速道路を頻繁に走る機会がある方は320iの方が体感的に気持ちよく走り続けることができるのではないかと思います。


詳しい試乗記事は以下でまとめて紹介しています↓

BMW 318iはコスパの良さが最大の魅力

sugiは最終的に320iを購入して満足していますが、318iは3シリーズのなかでもエントリーモデルになるので新車でも価格が安く買えるのが魅力です。コスパ重視で言えば318iはコスパの良さがメリットだと思います。

すでに日本市場では以下のとおり現行3シリーズがラインナップされていますが、新しく318iが日本でも発売されれば、最安値になっている320i SEの4,610,000円よりも安価で購入することができるようになる可能性が高いです。

スポンサーリンク
モデルトランス
ミッション
車両本体価格
320i SE8速AT¥4,610,000
320i8速AT¥5,330,000
320i M Sport8速スポーツAT¥5,940,000
320d xDrive8速AT¥5,890,000
320d xDrive M Sport8速スポーツAT¥6,410,000
330i M Sport8速スポーツAT¥6,440,000
330e M Sport8速スポーツAT¥6,670,000
M340i xDrive8速スポーツAT¥9,800,000

お金が有り余っている方は最初から320iといわず、340iを買えば最高に楽しいのは間違いないですが、1シリーズや2シリーズと比較検討していた場合、3シリーズのエントリーモデルである318iが新車でも安く買えるのであれば、十分検討の余地はあるのではないでしょうか。

まとめ

いかがだったでしょうか。

今回は欧州モデルのニュースになりますが、日本市場でも年内には3シリーズに新しく318iが追加される可能性が高いので早めに紹介してみました。

日本国内向けに販売される318iは、欧州モデルとは一部違った仕様が出てくるでしょうし、新車で購入する場合は選べるオプション品なども異なるので、詳細は日本国内での販売がアナウンスされてから追って追記したいと思います!

では

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で