スポンサーリンク

みなさんこんばんは(・∀・)

今日はスイフトで蔵王のお釜まで行って星空と日の出の瞬間を撮影して来ようと思い、早速行ってきました!

今回はその模様を紹介します!

【夜11時】スイフトに機材一式を積んで山登り

機材一式を揃えてスイフトで夜中の蔵王を登ります。

DSC05022

 

夜中の2時に登り始めたので対向車や前後に車は1台も走ってなくって、どこか心細くも黙々と登ります!

DSC05056

やっぱ山道なので燃費は落ちますね…

でも、スイフトはスイフトでもマニュアル車のおかげで山道もラクラクです!

ちなみにこの時の気温は7度です(坊平付近で)

蔵王 坊平付近で「星空」を撮影

蔵王 坊平付近で「星空」を撮影↓

DSC05024

 

坊平の所にはちょっとした駐車場があるのでここでとりあえず空を見上げたら肉眼でもバッチリの星空が広がっていました!

DSC05027

WB(ホワイトバランス)などを弄ったりISOや絞りを弄りつつ何枚も撮影しました!

やっぱISOを上げるとノイズが入りますね…

山形で星空の撮影をしたいと思ったら恐らく蔵王の坊平が一番綺麗に見えるんじゃないかと思います!

結構星空の撮影スポットとしてはオススメです!

蔵王 お釜 駐車場で再び「星空撮影」

お釜の駐車場まで登り、再び星空撮影↓

DSC05037 DSC05041 DSC05036

 

今日は雲が多かったです…

写真はあまり綺麗ではありませんが、実際に肉眼で見た星空は最高に綺麗でした!

スイフトで夜中に星空ドライブというのも我ながら悪くないと思います!

DSC05031

早朝5時に「ご来光」を観るべく駐車場から移動

だんだん周りが明るくなってきたのでそろそろ移動します。

DSC05072

 

みんなお釜お釜と行っていますが、正式には刈田岳と言うらしいですw

知らなかったーw

DSC05069

 

今日は雲海が綺麗ですね〜

スポンサーリンク

前回は霧が凄くてここまでも見えませんでした。

蔵王の天気は本当に変わりやすいです!

DSC04085

 

日の出の30分前にはスタンバイ!

カメラはこんな感じです↓

DSC04106

あー、もっと頑丈な三脚が欲しいです!

 

少しづつ登ってきました!

DSC04107

 

いつもながら雲が邪魔なんですねー

DSC04118

 

やっと太陽の輪郭が見えてきました。

DSC04129

 

登りましたね!

こうして今日も1日が始まる訳です。

DSC04137

ちょっと幻想的に撮影してみました!

 

ススキにフラッシュを炊いてシャッタースピードを遅くすると太陽がこんな感じに撮れます!

DSC05271 のコピー

 

こちらはホワイトバランスを電球にした例です。

DSC05265

蔵王のお釜は綺麗ですねー

一時期噴火も騒がれていましたが、最近はニュースになっていないようなので…

 

とりあえず噴火して欲しくないなー

やっぱり雲海が綺麗です!

DSC04146

 

お釜の周辺案合図です↓

DSC05285

 

もう完全に日が登った後のお釜↓

DSC05286

 

蔵王の山頂には神社があります。

いつもおみくじを引いて帰ってくるのですが、この神社が開くまで、まだ時間があったので今回はパスです。

DSC05291 DSC05295

あたりは紅葉が始まっていました!

まとめ

いかがだったでしょうか?

本当は1から登山をしたいのですがカメラが重く、一人で登るのも色々と危ないとのことなので、毎度スイフトで登ってしまっています…

次こそは自分の足で登りたいところです!

蔵王は星も綺麗ですし、日の出の瞬間は神秘的でパワーが溢れているようです。

写真が趣味の方や最近疲れてるなー って方は是非気分転換で蔵王に行ってみてください!

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で