スポンサーリンク

みなさんこんにちは(・∀・)

今日は私が大好きなAppleのパソコンMacbook Air 11インチモデルの紹介をしたいと思います

メインは2ヶ月ほど前に購入したMacbook Pro 15インチモデル(カスタマイズモデル)があるのですが、ちょっと訳ありで安い中古のMacbook Airを買ってきました

なんでいまさら中古のMacbook Air買ったの??

私のメインPCは30万近く出して買ったMacbook Pro 15インチモデルがあります

こないだ買ったばかりのやつです

そのほかApple Pencilが魅力的だったのでiPad Pro10.5インチモデルを持っています

どちらも最新機種なのでスペック的な不満は全くありません

 

じゃあなんでいまさらMacbook Airを買ったのか

それは海外に行くことになったから!!です

スポンサーリンク

来週から1週間ほど仕事で海外に行くことになりました(・∀・)

ついにsugiも海外進出です(笑)

お買い得な中古Macbook Airを探しに秋葉原へ

で、さすがに海外に30万円のパソコンを持っていくのは色々と怖いので壊れても盗まれても良いパソコンを急遽買うことにしたのでした

Windowsでも良かったのですが、全てをMacで管理しているのでOSが変わると面倒ということもあり、予算5万円以内で買える中古Macを秋葉原まで探しに行ってきました

そして探し出した1台がこちら↓

なんとMacbook Air11インチモデルが45,000円で買うことができました!!

背裏の傷とACアダプターが社外のものという欠点はあるものの状態とスペックが良かったので即買い

Macbook Air 11インチモデルのスペック

私が今回買ったMacbook Airのスペックがこちら

Macbook Air 11インチ mid2013 APPLE MacBook Air (1.6GHz Dual Core i5/11.6インチ/4GB/128GB/802.11ac/USB3/Thunderbolt2) MJVM2J/A
CPU Core i7 1.7Ghz
メモリ DDR3 8GB
ストレージ 256GB
解像度/グラフィック 1366×768pixel / intel HD Graphics 5000 1536MB
バッテリー稼働時間 約9時間
充放電回数 31回
重量 約1.08kg

鋭い方なら分かると思いますが、実はこのMacbook AirはBTOモデル(購入時にカスタマイズしてスペックアップされたモデル)です

中古のBTOモデルは数が少ないですが、今回は運良く安いMacbook Airを探し出すことに成功しました!

 

Core i7 CPUにメモリ8GB,ストレージも余裕の256GB(通常は128GB)でバッテリーの充放電回数も31回と圧倒的に少ない!!

このまま普通にメルカリとかで転売しても1万円ぐらい儲かっちゃうオトクすぎるパソコンを発見しました(笑)

Macbook Air 11インチモデルを徹底レビュー

では実際に買ってきたMacbook Air11インチモデルを徹底レビューします

Macbook Air外観デザイン

まずは本体デザインについて

本体はアルミボディで覆われ「美しい」以外の言葉は思いつきません

小キズはありますが全体的に美品でした!!

 

ちょっと見にくいけど裏面にちょこっと傷があります↓

もちろん動作に問題ありません

 

リンゴは光ります!!

Macbook Air 11インチモデル最大の魅力

Macbook Air 11インチモデル最大の魅力はなんといってもモバイル性です

「薄い・軽い・速い」この3つがしっかりしているパソコンこそMacbook Air 11インチモデルです

スポンサーリンク

 

カバンにサッと入れて持ち運べる薄さと軽さ

Inateck 11Inch インナーケースMacBook Air/ウルトラブック/ネットブック用 プロテクターケース [寸法: 11インチ, カラー: グレー]

 

SSDストレージのおかげで動作速度も速く快適です

今回紹介しているのは2013年モデルの型落ちMacですが、ビジネス用途での使用であれば快適そのもの

Core i5以降を搭載しているMacは2017年現在においても現役で使えるだけのポテンシャルがあると思います

Macbook Air 11インチモデルの大きさ比較

Macbook Pro15インチ/Macbook Air 11インチ/iPad Pro10.5インチ/iPhone7と大きさを比較してみました

大きさはMacbook Pro15インチモデルとiPad Pro10.5インチモデルの中間ぐらい

持っているカバンの種類にもよりますが、持ち運びを考えるとやはり11インチから13インチのパソコンが使いやすいです

15インチのMacは重くて疲れます

Macbook Air 11インチモデルは片手でラクラク持てる重さ

15インチのMacbook Proは重いですが、Macbook Air11インチは重量が1キロちょいしかないので片手でラクラク持てます

社内のSEでもなければこんな持ち運びはしないと思いますが、とにかく軽いです

やらないですが歩きながらのパソコン操作も夢ではありません

Macbook Air 11インチモデルの拡張性

Macbook Air 11インチモデルの拡張性はそこそこ優秀です

左は電源・USB・イヤフォン

 

右はThunderbolt・USB

少し物足りない感じもしますが、Thunderbolt経由でテレビ出力もできますしUSBが2ポート付いているのは実用的です

 

欲を言えばSDカードスロットが欲しかったというのはありますが個人的には十分かなと

USBあれば何とかなるし

Macbook Air 11インチモデルのバッテリー稼働時間

今回は中古で買ったのでバッテリーの劣化を心配していましたが、購入前に「充放電回数」を調べて大丈夫でした

メーカー公称値では約9時間とのことなので、まあ5時間ぐらいは現実的に使えると思います

この点については後ほど詳しく紹介します

iPadで仕事したかったけど結局Macbook Airにした理由

先日、私は最新のiPad Pro10.5インチモデルを買いました

iPad Pro 10.5インチモデル(2017)_起動
スポンサーリンク

当初これから外出先での仕事は全てiPadに移行していこうと考えていましたが、実際あまり上手くはいきませんでした

まだまだiPadで開けないファイルが多かったり、どうしてもパソコン操作が必要な案件だったりと課題は山積み

とりあえず今年秋に登場するiOS11に期待しているところです

 

そんなiPadに比べMacbook Air 11インチモデルはMacのなかで最も軽いモデルでMac OSが使えます

使い慣れたMacのキーボードと⌘ショートカットキーが使えるメリットもあるので最強です

Macのキーボードは使いやすい!トラックパッドもいい!だからMacを使う

仕事ではまだまだiPadよりMacを使う時間が長いです

そうなると大切なのが「キーボード」です

Macのキーボードは個人的にとても使いやすいです!

これまで様々なパソコンに触ってきましたがやっぱりMacのキーボードが一番使いやすいです

 

Macbook Air 11インチモデルは15インチモデルのMacbok Proに比べて若干キーボードサイズが小さいですが、慣れていることもあり非常に打ちやすい・使いやすいです

 

あとMacのトラックパッドは非常に優秀です

 

反応精度がよく、複数指で操作できるので使い勝手が最強

もうこれ使ったら他の使えません(笑)

ここがイマイチ! Macbook Air 11インチモデルの欠点

ここまでベタ褒めしてきましたが、1つだけ不満があります

それは「解像度」です

 

Macbook Air 11インチモデルは画面が小さいので作業領域が狭いです

モバイル性を重視して買ったのでこれは仕方ないですが、せめてフルHDかRetinaディスプレイを搭載して欲しかった…

これがMacbook Air唯一の不満点です

 

画面の画質を求める方は高いですがMacbookがおすすめです

中古のMacって大丈夫なの? 中古のMacを買う時の注意点・”当たり”の見分け方

ちょっとだけ中古Macの選び方を紹介します

そもそも中古Macは買って大丈夫なの?

日本国内で売られている中古Macの多くはしっかりとした保証が付いているほか、状態が良いものが多いです

長期保証が付いているお店や信頼できる会社が販売しているのであれば問題ないと思います

まずは外装をチェック

まずはMacの外装をチェックしましょう

大きなキズ・凹みがある場合は、どうしてその傷が付いたか考えます

 

落としたり水没・キーボードの一部が反応しないなどの訳ありの品は、既に傷んだり寿命が近いものもありますので値段以上より保証内容や店の誠実さで選ぶと良いでしょう

十分な知識がない方はそういったパソコンの購入を避けるのが無難です

動作音(異音)・発熱・臭いをチェック

動作中に内部から異音がしないかをチェックしましょう

それと同時に発熱と臭いをチェックしておきましょう

 

発熱がやたら多いものはファンが壊れている可能性がありますし、熱処理がちゃんと出来ていないパソコンの寿命は短いです

臭いというのは「タバコ臭」ですね

 

「俺もタバコ吸うよ」って方も、喫煙環境でパソコンを使うと一般的なパソコンより内部に汚れが溜まりやすいので1つの判断基準になります

可能ならファンの隙間から内部が綺麗か覗いてみるのもアリ

アップルハードウェアテストの結果をみる

親切なお店ではたまにやっているところがあるのが「アップルハードウェアテスト」です

Appleが提供しているツールで、パソコンの状態を自己診断してレポートを出してくれるというものです

 

気になる方は店員さんに聞いてみると教えてくれるかもしれません

まあ結構時間かかるので中古量販店で実施しているお店は少ないと思いますが…

バッテリーの充放電回数を確認する

一通り状態を確認できたら最後に調べておきたいのが「バッテリーの充放電回数」です

これはバッテリーの使用頻度や寿命を知る上で重要な基準となりますので、できれば購入前に知っておきたい項目の1つです

 

調べ方はMacを起動して左上の「リンゴマーク」「このMacについて」を押します

 

するとMacの概要が表示されるので、一番下に表示される「システムレポート」を押します

 

すると下のような画面が表示されるので「電源」を選び「バッテリー情報:」「状態情報:充放電回数」を確認します

中古Macが安く買えるお店

中古Macを買うなら秋葉館オンラインショップがおすすめです

14日の購入保証が付いて価格も他店と比べて良心的です

 

楽天市場もおすすめです

 

ちなみに壊れたり使わなくなって押入れで眠っているMacを高く買い取ってくれるお店はこちらがおすすめ

【余談】日本で買ったMacbook Airを海外(香港・深セン)で使う方法

ちょっと余談ですが、日本で買ったMacbook Airを海外で使う場合「コンセント変換プラグ」が必要になります↓

ヤザワ 海外旅行用変換プラグ 世界主要国対応 定格入力250V-6A(A・B・C・O)、250V-13A(BF) 変換プラグA・B・BF・C・Oタイプセット HPS5

海外のコンセントの多くは日本より電圧が高いです

そのため、使用する家電や国によって変圧器が必要になる場合もあります

しかし、Macbook Airは100〜240Vの入力に対応しています

そして私がこれから行く香港の電圧は220Vなので変圧器は不要です

なので香港に行く場合はこちらのコンセント変換プラグを買っておけばOKです↓

まとめ

いかがだったでしょうか

今回は「海外に行くから」ということで急遽激安のMacbook Airを買った訳ですが、改めてMacbook Airの良さに気づかされる結果になりました

また来週海外で実際に使ってみてレビュー書こうと思いますが、現時点で既に満足しています(笑)

やっぱりMacbook Airって良いですね!!

これまで色々なパソコンを使ってきましたが、やっぱりMacbook Airが一番愛着が湧きます!

Macbook Airの型落ちはだいぶ安くなっているので狙い目かもしれません

購入を検討されている方は参考にしてみてください

スポンサーリンク

では

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で