スポンサーリンク

みなさんこんにちは(・∀・)

現役Macユーザーのsugiです。

今回は『Macが欲しいけど、どれを買えば良いか分からない』

という初心者のために「Macの選び方」と「おすすめMac」について紹介したいと思います。

最新のMacbookやiMacの情報も書いたので新生活のMac選びの参考にしてみて下さい。

Macの現行ラインナップ

Macパソコンのラインナップは以下の通り

Macbook Macbook Air Macbook Pro Mac mini iMac Mac Pro
APPLE MacBook (1.1GHzデュアルコア Intel CoreMプロセッサ/12型/8GB/256GB/USB-C/ゴールド) MK4M2J/A Apple MacBook Air (13.3/1.6GHz Dual Core i5/8GB/128GB/802.11ac/USB3/Thunderbolt2) MMGF2J/A APPLE MacBook Pro with Retina Display (2.7GHz Dual Core i5/13.3インチ/8GB/128GB/Iris Graphics) MF839J/A APPLE Mac mini (1.4GHz Dual Core i5/4GB/500GB/Intel HD 5000) MGEM2J/A Apple iMac 21.5インチ 1.6GHz Corei5 8GB 1TB MK142J/A Mac Pro MD878J/A 3.5GHz
画面サイズ 12インチ 11 / 13インチ 13 / 15インチ 21 / 27インチ
新品価格
中古価格
12万円~
7万円~
10万円~
5万円~
15万円~
8万円~
5万円~
3万円~
13万円~
5万円~
30万円~
25万円~
購入リンク Amazon

楽天市場

秋葉館

Amazon

楽天市場

秋葉館

Amazon

楽天市場

秋葉館

Amazon

楽天市場

秋葉館

Amazon

楽天市場

秋葉館

Amazon

楽天市場

秋葉館

以上、全部で6機種になります。

その中でも安く買える順(予算別)に紹介していきたいと思います。

 「Mac mini」は安価で高性能な小型デスクトップPC《予算: 5万円以内》

APPLE Mac mini (1.4GHz Dual Core i5/4GB/500GB/Intel HD 5000) MGEM2J/A

Mac miniは正方形の形をしたMacの小型デスクトップパソコンです。

CPUがCore i5搭載以上のモデルは、動作も快適でAdobeのPhotoshopやIllustratorなども問題なく動作します。

ネットサーフィンやオフィス程度は全く問題なく快適に作業することができるスペックです。

新品だと5万円前後で購入できます。

【楽天市場】Mac miniを購入

 

中古であれば3万円から購入できます

 

ただし、新品で買う場合には本体のみなので別途、マウス・キーボード・ディスプレイを用意する必要があります↓

※中古であればマウス・キーボード両方か片方が付属する場合もあります

 「Macbook Air」は軽い!バッテリーが持つ!持ち運びに優れたノートPC《予算: 10万円以内》

Apple MacBook Air (13.3/1.6GHz Dual Core i5/8GB/128GB/802.11ac/USB3/Thunderbolt2) MMGF2J/A

薄い・軽い・長時間駆動のバッテリー内蔵のMacといえばやっぱりMacbook Air。

11インチと13インチの2モデルがラインナップされています。

 

最近、新しくMacbookが登場したこともあってMacbook Airの存在価値を疑問視する声も聞こえてきますが、現行で販売されている人気モデルです。

私は以前、BTOモデル(カスタマイズ)のMacbook Airを所有していましたが動画編集もこなせる良いパソコンでした。

AdobeのPhotoshopやIllustratorもサクサク動いてくれました。

Macbook Airは標準でSSDを内蔵していることもあって動作速度は軽快です。

 

ただ、画面解像度が低いため作業領域がMacbookやMacbook Proと比べてしまうとどうしても劣ります。

Macbook Airはネットサーフィンや外出先で書類を作ったりする方におすすめのMacです。

新品だと10万円前後で購入できます↓

【楽天市場】Macbook Airを購入

 

中古であれば5万円から購入できます↓

「Macbook」はMacbook Airより軽い!バッテリーよく持つ!画面がきれいなノートPC《予算: 12万円以内》

MacBook (12-inch/1.1GHz Dual Core Intel Core m3/256GB/8GB/802.11ac/USB-C/スペースグレイ)Macbook Airよりも薄くて軽いのがMacbookです。

デザインがより洗練され綺麗になったMacです。

バッテリーは長時間持続し、Retinaディスプレイを搭載したことで細かい文字もくっきり見ることができます。

 

一方で、持ち運んでどこでも使える気軽さは素晴らしいですが、USB-TYPE Cコネクタとイヤホンジャックしか搭載されていない拡張性の低さと低スペックなのが残念なポイント

Macbook Airよりも性能が低いのにMacbookの方が2万円前後高くなってしまいます。

 

事務処理やネットサーフィンレベルで使うパソコンなので、ゲームや動画編集などをやるためのパソコンではないので、本当に用途がそれだけの方やサブPCとして毎日持ち運びたい方におすすめです。

あと、USB-TYPE Cコネクタ/Macbook対応のモバイルバッテリーがAnkar(アンカー)というブランドから販売されているのですが

これを使えば海外旅行など電源が取れない環境でもMacbookが充電できるのはおすすめポイントです。

USB-TYPE Cコネクタに対応しているMacbookはモバイルバッテリーから充電できるので活躍の幅が広がりそうですね。

事実、Macbook Pro 15インチモデルをメインで使っている私は割りとマジでサブ機として購入を検討しています。

新品だと12万円前後で購入できます↓

【楽天市場】Macbookを購入

 

中古であれば8万円から購入できます↓

「Macbook Pro 13インチ」は重たい作業を家でも外でもしたい方におすすめ《予算: 15万円以内》

APPLE MacBook Pro with Retina Display (2.7GHz Dual Core i5/13.3インチ/8GB/128GB/Iris Graphics) MF839J/A

私が先日まで愛用していたMacbook Pro 13インチ。

使っていての感想を一言で書くと『凄くいい(・∀・)イイ!!』です!

小学生みたいな感想ですが、ほんとそれ以上に良い言葉が思いつきません。

私はBTOモデル(カスタマイズ)でMacbook Proを購入したのですが、普通に使うのに全く不満はありませんでした。

AdobeのPhotoshopとかIllustratorがサクサク動きます。

グラフィックはMacbook Airよりも強いのでGPUレンダリングした時に違いが現れます。

ハイスペックなMacノートパソコンが欲しい。ってなったらMacbook Pro一択です。

 

また、後で詳しく書きますが、Macbook Proは13インチは『デュアルコア』、15インチモデルが『クアッドコア』なので値段が倍違いますが、よりハイスペックなパソコンが欲しい方は迷わず15インチがおすすめです。

新品だと15万円前後で購入できます↓

 

中古であれば9万円から購入できます↓

スポンサーリンク

「Macbook Pro 15インチ」は予算に余裕があってガチで仕事がしたい人におすすめ《予算: 25万円以内》

MacBook Pro Retinaディスプレイ 2200/15.4 MJLQ2/A

私が今回購入した(買い替えた)のがこちら。

Macbook Pro Retina15インチモデルです。

 

Macbook Pro 15インチは「クアッドコア搭載+GPUが強い」と「スピーカーの音質が良い」です。

この2つが13インチMacbook Proと比べて大きな特徴になります。

 

15インチのMacbook Proはスペックが高い分、価格も高額です。

私が最近購入した15インチMacbook Proもオプション込みで30万円ほどしました。

 

外出先でもバリバリ仕事がしたい方にはおすすめですが、あまりにも移動が多かったり画面の大きさだけに惹かれて買うのであれば13インチモデルのMacbook Proの方をおすすめします。

15インチのMacbook Proは本当にこのスペックが必要と感じた方にのみおすすめです。

新品だと20万円からで購入できます↓

 

中古であれば15万円前後から購入できます↓

新型「Macbook Pro 13/15インチ」2017年モデルは拡張性を気にしない方におすすめ《予算: 15万円~》

Apple MacBook Pro 256GB SSD 13インチ Retina Displayモデル Core i5 2.0GHz アップル MLL42J/A スペースグレイ MLL42JA

最も新しいMacbookです。

拡張性がUSB TYPE-Cコネクタとイヤホンジャックしか搭載されていないのでUSBやSDカード・HDMIなどを使いたい場合はこちらのアダプターが別途必要になります。

新型Macbook Proはスペック的な不満は全くありませんが、拡張性がUSB-CだけになってしまったのでUSBガジェットを大量に持っている私は敢えて今回購入を見送りました。

 

新型Macbook Proを買う人は、これから初めてパソコンを買う人とか、全てのガジェットをUSB TYPE-Cに置き換えていく・アダプターを買って使っていく覚悟をした方におすすめです。

現行Macbook Proシリーズは新品だと15万円から購入できます↓

 

中古であれば12万円前後から購入できます↓

「iMac 21インチモデル」の場合《予算: 12万円以内》

APPLE iMac 21.5/2.7GHz Quad Core i5/8GB/1TB/Intel Iris Pro ME086J/AiMac 21インチモデルは、iMacの中でも一番価格が安いモデルです。

画面解像度は1920✕1080のフルHDと低めですが、Retinaディスプレイを搭載しているのでWindowsのフルHDパソコンより画面が鮮やかできれいです。

 

12万円前後で買える21インチのiMacでもAdobeのフォトショップやIllustratorは問題なく動くので大丈夫です。

Appleと言ったら一体型でしょ。とか、iMacに憧れを持つ方は多いと思います。

2台目のパソコンとして・持ち運ぶ必要がない・オフィス用などの目的で買われている方が多いです。

新品だと12万円前後で購入できます↓

【楽天市場】iMacをME086J/Aを購入

 

中古であれば8万円から購入できます↓

ただし、新品で買う場合には本体のみなので別途、マウス・キーボード・ディスプレイを用意する必要があります。

※中古であればマウス・キーボード両方か片方が付属する場合もあります。

「iMac 21インチ 4Kディスプレイモデル」の場合《予算: 16万円以内》

Apple iMac (Retina 4K Display 21.5 /3.1GHz Quad Core i5/8GB/1TB/Intel Iris Pro 6200) MK452J/A21インチiMacに新しく登場した4Kディスプレイモデルです。

グラフィック性能が大幅に向上したほか、4Kディスプレイ採用で目を奪うような映りを楽しめます。

基本性能は全く問題ないので大丈夫です。

グラフィックデザインや写真を現像したり4K映像編集などに重宝するパソコンです。

新品だと16万円前後で購入できます↓

 

中古であれば10万円から購入できます↓

ただし、新品で買う場合には本体のみなので別途、マウス・キーボード・ディスプレイを用意する必要があります↓

※中古であればマウス・キーボード両方か片方が付属する場合もあります

「iMac 27インチ Retina5Kディスプレイモデル」の場合《予算: 25万円以内》

Apple iMac (Retina 5K Display 27/3.2GHz Quad Core i5/8GB/1TB/AMD Radeon R9 M380) MK462J/A27インチという大画面に「5Kディスプレイ」の組み合わせは間違いなく最強です。

デザインや動画制作をするクリエイターにおすすめです。

新品だと25万円前後で購入できます↓

 

中古であれば15万円から購入できます↓

ただし、新品で買う場合には本体のみなので別途、マウス・キーボード・ディスプレイを用意する必要があります↓

※中古であればマウス・キーボード両方か片方が付属する場合もあります

「Mac Pro」はガチな”プロ”か”化け物”向け 素人はMac Proのモックアップで十分《予算: 35万円以内》

Mac Pro MD878J/A 3.5GHz

別名『ゴミ箱』とも言われているのがMac Proです。

上の画像を見てもらうと分かる通りMac Proを知らない人の横に置けばみかんの皮とか捨てられそうですね。

けど、Mac Proは化け物レベルのスペックを持っています。

ベンチマークだけ見るとちょっとしたスパコン並ですからね(笑)

個人レベルで持てるパソコンでスパコンと並ぶ性能を有しているものも珍しいんですよね(・∀・)

スペックが高いので、お値段も高額なのですがこれ1台で何でもこなせますので『我こそは!』というユーザーにはオススメです。

ただし、新品で買う場合には本体のみなので別途、マウス・キーボード・ディスプレイを用意する必要があります。

※中古であればマウス・キーボード両方か片方が付属する場合もあります

新品だと35万円前後で購入できます↓

【楽天市場】Mac Proを購入

 

中古であれば25万円から購入できます↓

まとめ

いかがだったでしょうか。

今回はこれからMacを使い始める方・Macの買い替えを検討している方に向けて書いてみました。

Macのラインナップは年々増えていますので、はじめてMacに触る方にとって、どれを買って良いのか分からない方も多いようです。

結論から言うと『どこで』『何するか』によって変わります。

外で使うのにiMac(デスクトップ)を買っても仕方ないですし、映像編集がしたいのにMacbookを買っても意味がありません。

Macはどうしても初期費用が高いですが、一度使えばその快適さに心奪われると思います。

次回はMacを安く買う方法についてまとめてみますので、興味のある方は次回もお楽しみに。

みなさんのMac選びの参考になれば幸いです。

さいごに:Macを買うなら合わせ買いしたいベストアイテム

最後に、Macを買うなら一緒にあわせ買いしておきたいアイテムを幾つか紹介します。

気になるアイテムがあればチェックしてみてください。

 

Macを買ったらMagic Mouseは絶対に買うべき!!

 

デュアルディスプレイ・大画面での操作で効率アップ!!

 

Macを置く専用スタンドがクールでカッコいい!!

 

ぜひインストールしておきたいソフトウェア

社会人の新定番『マイクロソフト Office』

BootCampを使えばMacでもWindowsが使えます

 

Adobeがあればクリエイティブ系の作業は全てOK

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で