スポンサーリンク

こんにちは、タクシーとか高すぎて無縁な貧乏ブロガーのsugiです。

今回はタクシーについて気になるニュースがあったので、こちらもで紹介してみたいと思います!タクシーの利用頻度が高い方は必見です。

東京23区内のタクシーの初乗り運賃が安くなった!?

本日から東京23区を走っているタクシーの初乗り運賃が変更になりました。結論から書くと、短距離なら安く、長距離なら高くなる価格改定です。

%e6%9d%b1%e4%ba%ac23%e5%8c%ba-%e3%82%bf%e3%82%af%e3%82%b7%e3%83%bc%e6%96%99%e9%87%91%e5%80%a4%e4%b8%8b%e3%81%92-%e6%94%b9%e6%ad%a3

これまでは初乗り2キロあたり700円~730円が一般的でしたが、改正後には1キロまで380円~410円と半額に大幅値下げが行われました。

タクシーの初乗り運賃

変更前変更後
距離2kmまで1kmまで
初乗り運賃710円~730円380円~410円

タクシーの初乗り運賃が変更された理由

今回、タクシーの初乗り運賃が改定された理由としては、タクシー利用者が減少していることが1つの理由にあるようです。短い距離だけを利用したいユーザーでも、初乗り2キロまでは700円近くと割高であったことがタクシー離れの要因の1つとされています。

700円あれば都内でちょっと豪華なランチが食べられる金額なので利用を躊躇してしまうのも頷けます。sugiもよっぽどのことがないとタクシーは使わないですからね、、

ちなみに今回の料金改定は複数のタクシー会社が合同で国土交通省へ運賃引き下げを申請した背景があります。この改定によりタクシーがもっと身近に利用できるようになると嬉しいですね。

短距離ならこれまで以上にオトクに! 6.5キロを超えると割高に

今後、都内でタクシーを利用する場合は初乗り1.7キロまでは従来までよりも割安で利用できるようになるようです!

一方で距離が6.5キロを超えたあたりからタクシー料金が割高になる傾向があります。駅からタクシーを利用している方は最寄り駅見直したり、近くまでバスを利用するなど金銭面で見直す良いきっかけかもしれません。

スポンサーリンク

まとめ

タクシーの運賃が安くなるとsugiのような貧乏人も気軽に使えるようになるので嬉しいところ。しかし都内の移動は電車と徒歩で十分な感じがあるので、タクシーを使うのはよっぽどのことがないと乗る機会がない感じです。。

タクシーをちょっとだけ利用して600円前後で収まるのであれば、私は今後積極的にタクシーを利用していきたいと思います。願わくば地元山形のタクシーも値下がりして飲み会帰りにスムーズに帰宅できれば、、 相当先になると思いますが(笑)

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で