スポンサーリンク

みなさんこんにちは(・∀・)

iPhone6が発売されてから少し時間が経っていますが、ようやくiPhone5からiPhone6に買い替えたので今回は「iPhone6」のレビューをしたいと思います!

iphone6 ゴールド

これからiPhone6を買おうか迷っている方はご参考までに。

iPhone6 64GBモデルを購入! 開封レビュー

これまでiPhone5を使っていたので、異様に薄くiPodみたいになったiPhone6は少し戸惑いもありますが実際に使ってみると満足できるものでした。

iPhone5から6は外観デザインが大きく変更されています。より薄く・より軽くなりました。そのため「iPhone6買おうかなー」って思っていた頃にはもう品切れになっており、、

本日ようやく手に入れました!

では早速開封していきます↓

iphone6 ゴールド


付属品は充電器・Lightningケーブル・イヤホンが付属↓

iphone6 付属品


いつものAppleシールと薄い説明書↓

iphone6 付属品2


今回はゴールドを買ったので箱もゴールドカラーです↓

iPhone6 ゴールド かっこいい


容量は奮発して64GBモデルにしました↓

iphone6 ゴールド かっこいい


そして本体がこちら↓

iphone6 開封


画面のエッジが細くなったので、より洗練されてかっこよく見えます。iPhone5がちょうど手に馴染じむ大きさだったのですが、iPhone6はちょっと大きい感じ↓

iphone6がやってきた


そして注目のTouch ID↓

iphone6 ゴールド 指紋認証

指を置くだけでロック解除ができます!
めっちゃ便利です!!

持った時にすべりやすい

ちょっと気になったのは角が丸く処理されているので持つ時にやたら滑ること。これは落として画面とか割らないか注意が必要ですね…

iphone6 gold


とりあえずiPhone6用のガラスフィルムとケースを購入しました。

スポンサーリンク

【やっぱり気になる】カメラの出っ張り

iPhone6ではカメラ性能の向上と薄型フレームにより、カメラが出っ張る構造になりました。これ、地味に気になります。

iphone6 カメラ 出っ張り

iPhone6を実際に使ってみた感想

iPhone6を実際に使ってみました。動作的には、iPhone5よりもヌルヌルで早いです。画面も大きくなったので、綺麗で見やすいのは言うまでもないですね。

なかでもカメラ性能が向上しており、iPhone5でも十分撮れると思っていたのが、より綺麗に撮れるようになっていました! sugiは一眼レフを趣味で持ち歩いているのでiPhoneカメラはあまり使わないですが、数年後には一眼レフが不要になるぐらいまでカメラ性能が進化するんじゃないかなと。

スポンサーリンク

iPhone6はSIMフリーがおすすめ

iPhone6は、キャリアスマホ(ソフトバンク、au、ドコモ)で買うのもいいですが、格安SIMで使える「SIMフリー iPhone」がおすすめです。

SIMフリーiPhoneのメリット

❍ 通信料が月額4,000円以下で使える!
❍ 売る時に機種代が残りやすい

SIMフリーiPhoneのデメリット

❍ 機種代は先に一括で買う必要がある(カードやローンの分割を使えば関係ない)
❍ 初期設定が若干面倒

端末を自分で用意する必要がありますが、月額料金をかなり安く抑えられるので一度チェックしてみてください。

LINEやSNSを頻繁に使う方はLINEモバイルがおすすめ・月額料金で選ぶなら楽天モバイルがおすすめです。

使わなくなった買取へ iPhoneは古い機種でも高く売れる!

最後にiPhone買取についてかんたんに紹介しておきます。機種変更や壊れて使わなくなったiPhoneは家の押入れに眠らせるよりもすぐに売った方がオトクです。

iPhoneはブランド価値が高い反面、劣化が速いので大事に取っておくより売った方がオトクです。古い機種でも金額が残りやすいのでぜひ一度チェックしてみてくだい。

まとめ

いかがだったでしょうか。

今回はiPhone6を買ったので、かんたんにレビューしてみました。今回は契約上どうしてもSIMフリーにすることは出来なかったのですが、次回はSIMフリーiPhoneに買い換える予定です。

iPhone6は薄くて持ち運びには便利ですが、持つ時に滑りやすく落として壊れる可能性もあるので、ケースやガラスフィルムなどで補強した方が良いかと思います。

スペック的には満足なので、これから大切に使っていこうと思います!気になった方はぜひ近くのお店で実機を触ってみてください!

では

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で