スポンサーリンク

みなさんこんにちは(・∀・)

ようやく暖かくなってきました!春ですね!!

ようやく私の住んでいる地方でも春の訪れを感じられるようになってきました。

防災の春、3.11を忘れない為にも”日頃の備え”を

さて、今回は車でコンセント(家電製品)を使えるようにする商品を紹介したいと思います!

3WAYインバータ

小春日和で過ごしやすいこの季節。

しかし、2011年3月11日に起こった「3.11 東日本大震災」を思い出します。

防災の季節は秋ですが、すぐ隣の県で起きた未曾有の災害を忘れることはできないですね。。

そんなこともあり、防災アイテムへの関心が高く、買い置きや、いつもガソリンを満タンにするなどの対策をしています。

いつ起こるか分からないからこそ、備えは大事です。

車でコンセント(家電製品)が使える「インバーター」を買ってみた

前置きが長くなりましたが、今回紹介する商品は防災グッズとしても活躍する便利アイテムです!

購入したのがこちら、BALの「3WAY インバーター 120W」です↓

3WAYインバータ

 

そう、これがあれば車内でコンセントを使う=家電製品が使えるようになります!

コンセント2個口とUSBがあります↓

インバーター

 

早速、スイフトに取り付けました↓

車でコンセント

工業用の強力な両面テープ(3M)で取り付けました。

これでスイフトの車内でもコンセントが使えるようになりました!

コンセントの出力は120Wまで対応

コンセントの出力は120W、最大で150Wまで対応しています。

120Wというと、LEDスタンドライト、ノートパソコン、カメラの充電などは問題なくできます。

本当は300W対応したインバーターを買う予定でしたが、ちょっと高かったのでダウングレードしました。

インバーターの活用方法

インバーターがあれば、車で家電製品が使えるので、使い方によってかなり幅が広がります。

スポンサーリンク

BESTEK カーインバーター 300W シガーソケット 車載充電器 USB 2ポート ACコンセント 2口 DC12VをAC100Vに変換 MRI3010BU-E04(バッテリー接続コードなし)

防災グッズとしてはもちろん、車中泊や仕事、イベントなどでも活躍します。

例えば、、

車中泊でインバーターを活用!

車中泊でインバーターは何かと重宝します。

夏は扇風機や冷蔵庫など↓

 

冬やファンヒーターや電気毛布など↓

そのほか、電気ケトルなどがあればお湯も沸かせます。

イベントでインバーターを活用!

イベント会場では、電気の獲得が難しい場合があります。

仕方なく発電機を使っている方もいるのではないでしょうか。

 

しかし、インバーターがあればパソコンの充電やプリンターなどの電気を賄うことができます。

BESTEK インバーター 300W シガーソケット USB 2ポート 車載充電器 ACコンセント 2口 DC12VをAC100Vに変換 MRI3010BU-BK (バッテリー接続コードなし) MRI3010BU-BKイベントの主催者テントなどで重宝すると思います。

カーバッテリーから直接電源が取れるインバーターもあるぞ!

さらに、家庭用冷蔵庫なども動かせる1000W対応のインバーターもあります。

カーバッテリーから直接電源が取れるので、防災グッズとしても活躍できます。

最近は安価なポータブル電源も普及している

ちょっと傾向が違いますが、安価で大容量のポータブル電源も普及しています。

こちらもぜひチェックしてみてください。

まとめ

いかがだったでしょうか。

車中泊やアウトドアで活躍するのはもちろん、万一の防災アイテムとしても重宝しますので、まだインバーターをお持ちでない方は購入を検討してみてはいかがでしょうか。

車を持っている方はぜひチェックしてみてください!

では

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で