ジムニー

【新車購入】納車1年待ちの新型ジムニー(JB64)を注文! 試乗した感想と購入した理由を紹介!

スポンサーリンク

こんにちは、BMWオーナーのsugiです。

今回はタイトルにもあるとおり、いま話題の「新型ジムニー(JB64)」を試乗して注文したのでブログでも紹介したいと思います!!

ちなみにジムニーは2台目のセカンドカー(趣味と仕事で使うため増車)なので、BMWにも引き続き乗り続ける予定。こないだ車検受けたばかりなのでしばらく手放すつもりはないです(笑)

納車1年待ちで話題の「新型ジムニー(JB64)」を試乗

実は先週、近所にあるスズキアリーナで以前から気になっていたジムニーを試乗してきました!

ジムニーは以前から気になっていた車だったのですが、駐車場の空きがなかったり、懐事情的な問題もあって購入はおろか試乗もしていませんでした。さらに、発表直後から納期1年以上と聞いて購買意欲に波があったというのもあります(笑)

MTの試乗車がなくて3店舗回った

試乗しようと近所のスズキディーラーに行ってみたところ、MTの試乗車が少ないらしく、越谷⇒三郷⇒浦和⇒浦和(別日)って感じでようやく乗ることができました(笑)

事前予約とリサーチはとても大事です!←コレ重要!

ちなみに、sugiがジムニーを購入するならMT一択です。
運転していて楽しいですし、燃費も良い、以前乗っていたスイフトがMTだったので、そろそろMTに乗りたくなりました。

インテリア・エクステリアデザイン

色々写真撮ってきたので紹介していきます。

無骨ながら存在感あるデザイン
サイドビュー
2ドアタイプですね!
タイヤが付いているとジムニーっぽいよね(笑)
タイヤはブリジストンの16インチを標準装着
恐らく試乗車のグレードはXC(最上位モデル)だったはず
近くで見ると結構車高たかい!!
内装
フロアマットをオプションで買えばもっとかっこよくなる
ステアリングは本皮で質感はかなり良かったです!
クルコンまで付いてるのは時代ですね!
中央には見やすい液晶モニター付き
エンジンはプッシュスタート
駆動方式の切り替え
中央にオートエアコンの操作パネル
下段にパワーウィンドウほか操作スイッチ
この裏パネルはXGに無いのでちょっと羨ましいですね
フル乗車の場合の荷物スペースが小さすぎ(笑)
2人乗りの車ですね
後席はこんな感じ
結構広いけど2ドアなので乗り降りは若干面倒
ドアは想像どおりシンプル
スピーカーのデッドニングできるかしら

試乗した感想

最後に新型ジムニーを試乗した感想がこちら。
結果的に気に入ったから購入した訳なので、気に入ったポイントを箇条書きで紹介してみました↓

❍ 内外装のデザインが好み(かっこいい)
❍ セカンドカーに最適!
❍ MTやっぱり楽しい!
❍ シフトが思ったより入りやすかった!
❍ 直進安定性もしっかりしていた!
❍ 思ったより車内が静かだった(ロードノイズ、エンジン音)
❍ 走破性がどこまで凄いのか早く試してみたい!
❍ 後席はやや広いけど収納性・フル乗車はちょっと不安

あとは納車されたら詳しくレビューしてみたいと思います!

新型ジムニーを購入した経緯・きっかけ

現行ジムニー(JB64)は、フルモデルチェンジされた時から気になっていた車でした。

3年前はMTのスイフトに乗っていたので、同じスズキということで共感もあり、走破性の高さはYouTubeで色々観て気になっていました。当時は2台持ちする余裕なんてとても無かったので、結果的にBMWを購入しましたが、お金があれば2台持ちしたいというのは当時から考えていました。

仕事関係の移動手段を見直したくなった

まず今回購入したところの一番の理由がこれ。
仕事関係の移動手段を見直したくなったという点があります。

sugiの本業はWEBデザイナーなのですが、最近は写真・映像・空撮のカメラマンとしても活動しており、移動距離が去年の倍に増えました。また、これまで都内に行く際はほぼ電車移動でしたが、コロナ禍になってからは車移動に切り替えています。

そんなこともあり、年間走行距離は3万キロ超え・コロナ収束後は4,5万キロほど年間で走る可能性が出てきたので、ちょっと用途によって車も使い分けたい!と思い始めたのが理由です。

商談や人を乗せる移動は引き続きBMW、撮影などの移動はジムニーって感じで分けて使えたら最高かな。って感じです。あと近所のコンビニまで行くのも、ジムに行くのも、郵便局に行くのもジムニーの方が間違いなく楽ですからね(笑)

アウトドアをもっと楽しみたい!

最近はアウトドアやキャンプにハマっています!
とは言っても、絶賛繁忙期なので年内にあと何回行けるか分かりませんが、、(泣)

ちょっと静かな山間のキャンプ場に行き、コーヒーを淹れて、夕方には焚き火をしながらウイスキーを飲む。的なことをやっているのですが、これがなかなか楽しいです!

まだ初心者なのでバンガローのある施設に泊まったりしていますが、ジムニー買ったら北海道1周キャンプ旅とか、ガチな山キャンプとかもやってみたいです。ジムニーだと悪路も気にせず走れるのでアウトドアにジムニーありですね。

スポンサーリンク

雪道を安全に走れる車が欲しい!

仕事やプライベートで埼玉と山形を定期的に往復しているので、雪道を安全に走れる車が欲しいというのもありました。4WDで悪路走破に優れたジムニーなら期待できます。

また、ジムニーは16とか15インチのスタッドレスタイヤだったはずなので、費用的に安上がりなのも魅力。ちなみにBMWのスタッドレスタイヤは高い・自分で交換できるサイズではない・埼玉で雪降らないって理由で持ってないです(笑)

スポンサーリンク

維持できる現実味が出てきた!

軽自動車なので基本的な維持費が安いのも購入を後押しした理由です。

車は買って終わりではないので、維持できる現実味がないと車貧乏で終わります。これはマジで悲惨です。

前提として2台持ちになるので、単純に毎月の出費は増えますが、仕事でも使うこと・プライベートを充実させられることを考えれば安いものです。

軽自動車の維持に掛かる費用(年間)

❍ 車体価格(ローンなどがある場合)
❍ 自動車税:10,800円
❍ ガソリン代:走った分だけ(リッター15ぐらいのはず)
❍ 駐車場代:3,000円
❍ 任意保険:現在の保険に追加予定
❍ 車検:保証あるので0円
❍ 点検整備:新車購入でメンテナンスパックに入ったのでほぼ0円

普通車2台持ちに比べれば敷居が低いので、頑張って仕事さえしていれば何とかなるはずです(笑)

ジムニーは残クレで購入!

購入手段について気になる方も多いと思うので書いておくと、今回はスズキの「残価設定 かえるプラン」で契約しました。

金利は3.9%とやや高いので「お金がないから残クレを使おう!」と安易に選択すると確実に損しますが、仕組みを理解して使えばオトクに車を購入できる方法になります。

詳しい方法はまた別記事にて紹介したいと思いますが、毎月23,000円ぐらいの支払いでジムニーに乗れる・整備・3年後の車検代込みということを考えるとオトクです。ジムニーは人気車種なので綺麗に乗っていれば、売却時にも高く売れる車だし、3年の車検タイミングで一括払い予定なので恐らく金利分は相殺できるかなと。

【余談】新型ジムニーの値引きはほぼなし!

余談ですが、新型ジムニーの値引きは0円でした(笑)

理由は単純で、残クレで購入する場合は金額が決まっているので値引きができないからだそうです。少し残念ですがこればかりは仕方ないですね。

値引きを引き出したい場合は、残クレ以外の支払い方法を選択したうえで、オプション品(ETC、カーナビ、ドラレコなど)を付けると値引きを引き出しやすいです!

購入した新型ジムニーのグレード・スペック

購入した新型ジムニーのグレード・スペックは以下のとおり。

購入した新型ジムニーのスペック

❍ グレード:XG(一番下のやつ)
❍ 排気量:660cc
❍ ミッション:5速 MT
❍ 駆動方式:4WD
❍ 最低地上高:205mm
❍ 寸法(全長×全幅×前高):3395×1475×1725
❍ 最小回転半径:4.8m
❍ 車両重量:1030g
❍ 燃費:16.2(本当かよ)
❍ その他の特長:ラダーフレーム、FRレイアウト、機会式副変速機、パートタイム4WD、ターボエンジン

グレードは敢えて一番下のXGを選択

グレードは敢えて一番下のXGを選択しました。

スポンサーリンク

理由としては、これから自分で弄りたい・価格が安い・半導体不足なので余計なパーツが極力少ない(はずの)XGの方が納車が少し早そうという点で選びました!

sugiはセカンドカーなのでXGでも十分ですが、ジムニーをメインに乗る方はXCやXLグレードがおすすめです!

※備考:グレードによってそこまで納車スピードは変わらないみたいです(笑)

納車後にやりたいこと

最後に納車後にやりたいことですが、とりあえず以下は既に気になっている・弄り方がほぼ分かっているのでカスタム検討中です!


❍ ステアリングを社外もしくは革張りに交換!
❍ ステアリングリモコンも後付け!
❍ CarPlayが使えるAndroidナビを取り付け!
❍ スピーカー交換/増設/デッドニング
❍ 後席スモークフィルム施工
❍ 社外ホーン交換
❍ フォグランプ後付け
❍ 車中泊マット増設orルーフテント取り付けるかも
❍ 足廻りの防錆処理

発売から3年ほど経つのに未だに納期が1年待ち

ところで、現行の新型ジムニーは発売から3年ほど経つモデル(途中でマイナーチェンジを重ねつつ)なのですが、未だに納車は1年待ちという状態です。

途中でリコールなどの問題があったのも要因の1つですが、一番はコロナ関連の工場閉鎖と半導体不足が大きな原因のようです。海外工場で生産している以上、世界情勢が絡んでくるので仕方ないとはいえ、さすがに1年待ちは長いですよね。。

とりあえず納車までのんびり待とうと思います!(笑)

まとめ

というわけで新型ジムニー(JB64)をセカンドカーとして購入したのでお知らせでした!

世間では若者の車離れや、節約の意識が高まっていますが、そこは散財ブロガーのsugiですから、時代に逆行して楽しんでいきたいと思います!(笑)

来年は割とマジで北海道1周旅行したいので、それまでにジムニーが届けばと願っています。夏終わりの北海道をジムニーで一周。果たしてこの夢は叶うでしょうか(納期的に)!?

これからもSUGI MAGでは、車のDIYや旅行記などを紹介していくので、気になる記事があれば読んで頂けると嬉しいです!

では

スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
ABOUT ME
sugi
sugi
旅と冒険とクルマとガジェットが好きな26歳 個人事業主 / ブロガー / アフィリエイト / Webデザイナー / ライター / フォトグラファー / 投資家 / 月間12万PVブログ (SUGI MAG)なかのひと / インドアなら猫とアニメと洋画があればいい

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です