スポンサーリンク

みなさんこんばんは(・∀・)

ガジェットと林檎(Apple)が大好きなブロガーsugiです。

さて、いま世間で話題になっているPayPay(ペイペイ)、みなさんもう使いましたか??

sugiは昨日、秋葉原に行ってペイペイしてきました!!(笑)

 

sugiは弟へのクリスマスプレゼントで任天堂Switch、仕事用にMacbook Airをペイペイで購入しました!

まあ考えることはみんな同じでレジ前は大行列でしたが、、

なんとか目的のものが買えました!

 

というわけで、今回はPayPay(ペイペイ)を実際に使ってみた感想・使い方・PayPayって実際どうなの?・お得なの?・将来性は?などを紹介したいと思います!

あまりガジェットとかスマホに詳しくない方も、年末に大きな買い物を検討されている方は必見です。

目次

PayPay(ペイペイ)ってなに?

PayPay(ペイペイ)とは、スマートフォンとQRコードを利用した新しい決済アプリです。

アプリをダウンロードして、チャージ(銀行口座から入金)・もしくはクレジットカードを登録すれば利用できます。

これまではEdy、Apple Pay、iD、Suicaなど非接触ICカードが主流でしたが、PayPay(ペイペイ)ではQRコードを利用してお金を支払うことができます。

しかし日本は“大人の事情”だったり、クレジットカードや電子決済を敬遠する人が多いことなどもあって、普及はかなり遅れています。

LINE Payなど、日本でも最近QRコード決済が無いことはないですが、まだまだ普及率は高くありません。

そんななかPayPay(ペイペイ)の登場で、QRコード支払いが日本の新しい決済方法として認知されていくか注目です。

中国本土ではQRコード決済は当たり前に普及している

ようやく普及するか!?というところまできたQRコード決済ですが、中国ではALIPAY(アリペイ/支付宝)や、WeChat Pay(ウィチャットペイ)がすでに一般的に普及しています。

最近はコンビニでも使えるようになっているので、ALIPAYのロゴを見かけたことがある方は多いと思います↓

※ALIPAY(アリペイ)は中国に銀行口座を持っていないと使えません。

 

すでに中国本土では、完全キャッシュレス化している自販機の設置が進んでいます。

先日行った台湾の自販機でも、かろうじて小銭は使えるものの、紙幣は使えずQRコードを読み取る装置が付いていました。。

全く知らないで現地に到着してみたら、水1つ買えなかったのは困りました(笑)

PayPay(ペイペイ)は「100億円あげちゃうキャンペーン」を開催中!

sugiがPayPay(ペイペイ)を利用するきっかけとなったのが開催中の「100億円あげちゃうキャンペーン」です。

概要をかんたんに説明すると、、

❍ ペイペイが100億円を負担しちゃう♪ みんな使って!
❍ ペイペイを使って商品を買ったら、購入金額の20%分を100億円からあげちゃう!
❍ 使えるお店は順次拡大しているよ♪
❍ 期間は 2018年12月4日(火)9:00~2019年3月31日(日)23:59まで!

と、まあかなり太っ腹なキャンペーンとなっています。

海外ではたまに見かけるキャンペーンですが、日本で100億円をばら撒くキャンペーンは珍しいですよね。

主催しているのはYahoo! JAPANとSoftbankなので、資本金はたっぷりあります(笑)

本気で日本の決済市場の覇権を握りに来たということが伺えます。

 

QRコード決済は、画面にQRコードを表示させるだけなので非接触ICタイプの決済よりも機種依存が少ない利点があります。

あとはユーザーが安全性と利便性に理解を示してくれれば、キャンペーン終了後も普及すると思うのですが、、

PayPay(ペイペイ)が今後どうなるか、本当に楽しみです!

さらにPayPay(ペイペイ)で支払った金額の全額(上限10万円)が戻ってくるかも!?

PayPay(ペイペイ)で支払うとかならず20%は戻ってきますが、そのほか下記対象者は数十回に1回の確率で、10万円を上限に全額戻ってくるチャンスがあります。

sugiがMacbook Airを衝動買いした要因の1つがこれです(笑)

だって、15万ぐらいするパソコン買って、10万円が当たれば実質5万円で買えちゃいますからね(・∀・)

普通に考えてお得すぎます!

冷静に考えてもお得すぎます。

PayPayに登録したただけなら40回に1回の確率

PayPayに登録しただけなら、40回の1回の確率で全額戻ってきます。

Yahoo!プレミアム会員なら20回に1回の確率

Yahoo!プレミアム会員なら、20回の1回の確率で全額戻ってきます。

Yahoo!プレミアム会員は、月額462円で加入できるのでPayPayを使って大きな買い物をする予定のある方は、加入しておくことをおすすめします。

また、ヤフオク出品者・Yahooクレジットカードを持っている方はプレミアム会員になっていると思うので、PayPayログイン時にYahoo IDと連携するだけでOKです。

ソフトバンク・ワイモバイルユーザーなら10回に1回の確率

ソフトバンク・ワイモバイルユーザーなら、10回の1回の確率で全額戻ってきます。

sugiはソフトバンクユーザーなのでこちらの対象になり、10回に1回の確率で全額戻ってくるキャンペーンに参加できました!

PayPayが使えるお店はどこ?

PayPayが使えるお店はリリース直後にしては店舗数が多く、内容も充実していると思います。

飲食店や旅行・タクシー・居酒屋まで対応しています。

コンビニはファミリーマートのみ対応しています。

 

PayPayが利用できる家電量販店は下記のとおり↓

週末の秋葉原はPayPay(ペイペイ)特需で大混雑! 在庫切れやレジ前行列は覚悟したいところ、、

PayPay(ペイペイ)のサービス開始と「100億円あげちゃうキャンペーン」の開始日は12月4日だったので、今週がキャンペーン開始後はじめての週末でした。

ほかのメディアでも紹介されているとおり、レジ前の行列・在庫切れ(しかも入荷未定)は覚悟したいところです。

PayPay(ペイペイ)でお買い得なのは間違いなくApple製品

PayPay(ペイペイ)で間違いなくお買い得なのはApple製品です。

Apple製品は基本的に値引きを一切しないので、こういった特別なキャンペーンでもない限り安くはならないのです。

現在開催中のAmazonサイバーマンデーにもMacがラインナップしていましたが、正直あまり安くなっていませんでした。

PayPayを使えば利用金額の20%は必ず還元されるので、こちらの方がお得です。

というか、PayPay以上に還元率の良いキャンペーンはいまのところ他にないと思います。

いざ秋葉原へ!PayPay(ペイペイ)が使える秋葉原のお店を回ってみた!

というわけで、お昼時の秋葉原に到着。

PayPayが使える秋葉原のお店を回ってみました。

スポンサーリンク

ソフマップ秋葉原でもPayPay(ペイペイ)が使える!

ソフマップ秋葉原でもPayPay(ペイペイ)が使えます。

 

店頭入り口には「ペイペイ使えます」のPOPがあり、店員さんもすぐに案内ができる体制になっていました。

PayPay(ペイペイ)を使ってMacのカスタマイズモデルを買うなら「ソフマップ Mac Collection」

Macのカスタマイズモデルを購入するなら、「ソフマップ Mac Collection秋葉原」がおすすめ。

こちらでもPayPay(ペイペイ)が使えます。

ビックカメラ秋葉原でもPayPay(ペイペイ)が使える!

ビックカメラ秋葉原でもPayPay(ペイペイ)が使えます。

 

店頭入り口には「ペイペイ使えます」のPOPがあり、店員さんもすぐに案内ができる体制になっていました。

買うつもりはなかったけど、、 Macbook Airをほぼ衝動買い!

実はMacbook Airを買うつもりはこれっぽっちもなかったです(笑)

目的は弟へのクリスマスプレゼントにSwitchを買いに来たんです!!

 

ところが電車移動中にAppleの広告出てきて「新型Macbook Airいいねー 来年春ぐらいに買おうかなー」なんて思ってたら、、

今日、買っちゃってました(笑)

遅いか早いかだけで、どっちみち買う予定はあったので無駄でないことは間違いありませんが、、

PayPayキャンペーンにうまいこと乗せられた感じです(笑)

購入した新型Macbook Airは後日レビューします!

PayPayの利用はビックカメラがお得!

PayPayで家電製品やゲーム機、Macなどの高額商品を購入するならビックカメラが一番お得だと思います。

sugiも今回はビックカメラを利用しました。

ビックカメラでPayPay(ペイペイ)を使うとビックカメラポイントor楽天ポイントが貯まる!

ビックカメラでPayPayを使うと、ビックカメラポイントor楽天ポイントが貯まります。

sugiはリサーチ不足によりビックカメラポイントを利用してしまいましたが、SwitchとMacbook Airを買って4,742ポイント貯まりました↓

 

PayPayはクレジットカード支払いということで、Switchが1%、Apple製品は3%が購入金額より還元されます。

一見するとすごいトクした気分になりますが、実はもっと得する方法があったようです、、

※そのほかPayPay側で20%還元があります。

ポイントはビックカメラではなく「楽天ポイント」にすべき!

実は、楽天では「エントリーしてビックカメラでお買い物すると+5%ポイントバック」キャンペーンを開催しています。

ちょうど「100億円あげちゃうキャンペーン」と開催時期が被っています。

こちらを利用すれば最大10%のポイントが還元されることになるので、ビックカメラポイントアプリを利用するよりもお得です。

前提として、楽天サービスを利用しているユーザーであることが条件となります。
付与されるのは「楽天ポイント」になりますが、還元率を重視するのであればぜひチェックしたいキャンペーンです。

sugiは絶賛後悔中です、、

PayPay(ペイペイ)を2回使った結果 ((ペイペイガチャの結果))

PayPay(ペイペイ)を2回使ってみた結果がこちら↓

 

 

残念ながら10万円キャッシュバックはならず!

しかし、Macbook Airがおよそ3万円オフ、Switchが6,500円オフ(それぞれ20%分)が安くなりました!!

MacもSwitchも基本的に値引きしない商品なので、これでもかなりトクしました!

PayPay(ペイペイ)の利用方法

PayPayの利用方法はとても簡単でした。

利用方法は公式動画がYouTubeにアップされているのでチェックしてみてください↓

PayPay(ペイペイ)会員登録とカード情報登録で1,000円分のポイントが貰えるぞ!

PayPayアプリをインストールすると、すぐに使える500円分のポイントがもらえます。

さらに、決済用のクレジットカードを登録すると、追加で500円分のポイントがもらえます!

これで合計1,000円分のお買い物ができるようになるので、「100億円あげちゃうキャンペーン」をバリバリ利用できなくてもオトクに使い始めることができます。

スマートフォンと5分ほどの空き時間があれば1,000円が手に入るのでかなり美味しいですね(・∀・)

意外と穴場は中古ショップ!? PayPayが使えるソフマップなら中古Mac・iPad・カメラ・ゲーム機も買えるぞ!

最後に意外と穴場だと思ったのがソフマップの中古ショップ

ソフマップ秋葉原には、MacやiPad、カメラ、レンズ、ゲーム機、家電などの中古品を扱うフロアがあります。

そこでもPayPayは利用できるようです。

PayPayキャンペーンに便乗したいけど、新品を買う予算がない・店頭在庫がない・カメラやレンズ・白物家電など買いたい商品が見つからなかった方はぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。

まとめ

いかがだったでしょうか。

PayPay(ペイペイ)はいま話題になっている決済アプリです。

100億円あげちゃうキャンペーン」も多くの反響があり、キャンペーン開催初日から家電量販店には長蛇の列ができています。

sugiも土曜日に秋葉原の家電量販店を回ってきましたが、およそ30分ほど待たされました。

家電量販店のレジでここまで並んだのは初めてです。

PayPayの「100億円あげちゃうキャンペーン」は早期終了の可能性もあるので、購入を検討している方はなるべく早く決断した方が良いかと思います。

 

別記事でも紹介しますが、MacなどのApple製品は既に品切れ・入荷未定になっている店舗が多いです。

また、弟のために買ったSwitchなどのゲーム機は転売の対象となっているようで転売目的で大量に買い占められ在庫切れになることも予想されます。

 

しかし、それらを差し引いてもPayPayのキャンペーンは大変オトクで面白いものですので、機会があれば利用してみてはいかがでしょうか。

では

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で