スポンサーリンク

みなさんこんにちは(・∀・)

今日は先日購入したiPad Pro10.5インチモデルに貼るガラスフィルムを買ってみたので紹介をしたいと思います。

iPad Pro 10.5インチモデル(2017)_外観 映り込み

iPadのガラスは気のせいでなければ年々壊れやすく傷つきやすくなっている(まあ薄くなってるから強度弱いのかな?)と思っているのでiPad Pro9.7インチモデルからiPadにはガラスフィルムを貼っています。

iPad Pro10.5インチ ガラスフィルムを買ってみた

私が今回購入したiPad Pro10.5インチモデルに正式対応したガラスフィルムがこちら↓


日本製の高級強化ガラスが採用されたiPad Pro専用の保護フィルムになります。ガラスの硬度(硬さ)は9H↓

ポイント!

ガラスフィルムを選ぶ時は硬度9Hがおすすめ!

iPad Pro10.5インチ ガラスフィルムを貼ってみた

ガラスフィルムは通常のペラペラフィルムと違って厚みがあり曲げに弱いので、貼る時はガラスフィルムを曲げないように注意しながら貼りましょう。

ガラスフィルムの上手な貼り方

①手を石鹸でよく洗う(油脂がつかないように)
②iPadのガラス面を付属のシートで綺麗に拭き取る。
③下(ホームボタン側)から上に向けて貼っていく。
④ホームボタンと左右のエッジからはみ出していないかを確認しながら少しづつ貼っていく。
⑤ガラスフィルムに空気が残っていたら眼鏡を拭くマイクロクロスで画面端に押しやる。

スポンサーリンク


端の方から貼っていくと綺麗に貼れます。
エッジに沿って割と綺麗に貼れました(若干ズレてるけど)↓

ガラスフィルムを貼って1週間ほど使ってみた感想

ガラスフィルムなので、手触りはiPad本来の画面と何ら変わりなく使えるので良いです。安っぽさやエッジ(角)部分から割れたり欠けたりすることもなく、いまのところ問題なさそうです!

強度はこれから使ってみないと何とも分かりませんが、画面全体をピッタリに覆ってくれるので、ガラスフィルムとしての役割は十分果たしていると思います。

Apple Pencilも自然な描き心地で、反応感度にも問題はあませんでした。

まとめ

いかがだったでしょうか。

iPad Pro10.5インチモデルは今回から新たに登場した画面サイズだったので、採寸などは大丈夫かやや心配ではありましたが、問題なかったですね。

ガラスフィルムの価格帯は幅が広いことが多いですが、今回買ったガラスフィルムはなんと880円でした!価格が1,000円を切って、サイズ感・品質も満足できるレベルのガラスフィルムでした。

iPad Proはモデルによって10万円を超えてくる高額なタブレットですし、sugiはApplePencilもよく使うので購入してすぐガラスフィルムを貼りました。

iPadを長く大切に使いたい方は液晶保護はお忘れなく。iPad本体の傷よりガラスについた傷の方がiPad買取時の価格に影響を及ぼすので要注意。気になった方はガラスフィルムの購入を検討されてみてはいかがでしょうか。

では

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で