スポンサーリンク

みなさんこんにちは(・∀・)

リンゴが大好きで、Appleが大好きなsugiです。


さて、今回はsugiがいつも愛用しているAppleの純正マウス「マジックマウス」のお話です!

かなり前にレビューも書きましたが、マジックマウスは本当に優秀なマウスです!


しかしこのところ、動かなくなったり、接続が途切れる症状が頻発して困っていたので、、

自分で修理してみました!!

マジックマウスの調子が悪い方は参考にしてみてください!

Appleのマウス「Magic Mouse(マジックマウス)」とは?

Magic Mouse(マジックマウス)とは、Appleから発売されているマウスです。

以前はこんな形の有線マウスでしたが↓

Apple mac マウス MB112J/B


sugiがmacを購入した頃には、こちらのマジックマウスが普及していました↓

背面に乾電池が2本入るタイプのマジックマウスですね。

継ぎ目のない一体感あるデザインが特徴的!

天板はアクリルのような素材、背面はアルミが使われています。


さらにsugiが愛用している、次のモデル「マジックマウス 2」ではライトニングケーブルで充電できる、電池内蔵タイプになっています。


あと、最近はiMac Proの発売に合わせてカラバリも追加されました。

歴代「Magic Mouse(マジックマウス)」比較

歴代マジックマウスのスペック比較表を作ってみました。

主な違いは黄色線部分です。

モデルMagic MouseMagic Mouse 2
 
Apple Magic Mouse MB829J/A
Apple Magic Mouse 2 MLA02J/A
カラーシルバーシルバー/スペースグレイ
電池乾電池(単3×2本)充電式(Lightningケーブル)
付属品本体本体/Lightningケーブル

全体的にMagic Mouse 2の方が優れていますが、Magic Mouseもまだまだ現役で使えます!

Macのマウスが動かない!反応しない!接続が切れる原因と対処方法

sugiがマジックマウスを購入したのは、はじめてMacbook Airを買った時なので、約6年前

これまで大切に使っていますが、長期間の使用で側面がだいぶハゲたり経年劣化しています。
(まあ6年間ほぼ毎日使っている割には綺麗だと思いますが)↓

これまで快調に使えていましたが、このところ動作が不安定に、、

症状はこんな感じ↓↓

Macのマウスが動かない症状

❍ マウスが動かない
❍ 反応しない
❍ 接続が途切れる
❍ 電源が入らない


これらの症状が出ている方は、下記で紹介する方法を試してみてください。

マジックマウスが動かない・接続が切れる主な原因

マジックマウスが動かない主な原因は大きく2つだと思います。

大抵の場合、電池切れか、接触不良だと思います。

まずはこの2点を確認してみてください。

それでもマジックマウスが動かない場合、確認するポイントは下記のとおり。

マウスの電源がオフになっている

初歩的ではありますが、まずはマウスの裏面を確認してみてください。

マウスの電源はオンになっていますか?

マウスの電源がオフになっていないか確認しましょう。

電池切れ

マウスが動かない・接続が切れる主な原因は、マウスの電池不足・電池切れである場合が多いです。

スポンサーリンク

マウスの電源を入れたとき、LEDゲージに変化はありますか?

LEDが点灯しない・点滅しない場合は、電池を交換してみてください。

Amazonベーシック 充電池 充電式ニッケル水素電池 単3形8個パック (最小容量1900mAh、約1000回使用可能)
Amazonベーシック(AmazonBasics)

接触不良

続いて考えられる原因は、接触不良です。

電池が正しく挿入されていない・振動でズレるなどして、動作が不安定になることがあるようです。

電池を正しく入れ直し、ホコリやゴミなどが溜まっている場合は掃除してみてください。

マウスの動きがカクカクしている場合、センサー部にホコリやゴミが混入していることも考えられます。

障害物がある

マジックマウスは障害物に弱いイメージがあります。

Mac miniなど、Mac本体が机から離れている場合、マウスを近づけてみる・障害物を退かして試してみてください。

電池が腐食している

これは滅多にありませんが、使用する環境によっては「腐食」している場合もあるようです。

電池ケース、接触部分などが腐食していないか確認しましょう。

程度が軽いなら、ティッシュなどで拭き取り電池交換すれば動く場合もあります。

マウスパッドを使ってみる

マウスの反応が遅い・レスポンスが悪い・接続が途切れる場合、マウス本体よりテーブルが原因の可能性があります。

マウスを使っている台座の材質を確認してみてください。

マウスパッドは使っていますか?

石やガラステーブルでマジックマウスは使えません!

環境を変えるか、マウスパッドを購入して試してみてください。

Bluetoothがオフになっている

Macの設定エラーという可能性もあります。

マジックマウスはBluetooth接続を利用しているので、Bluetoothがオフになっていると接続できません。

とくに最近パソコンを買い替えた方は要チェックです。

マウスの故障

ここまでのチェック項目でも問題が解決しない・電源が入らない場合、マウスが壊れている可能性が高いです。

Appleオンラインサポートに問い合わせをしてみてください。

マジックマウスの接触不良を解決した方法

sugiが使っているマジックマウスの不具合は、接触不良だったようです。

マウスにちょっとした衝撃が伝わる度に接続が切れる感じだったので、電池が動かないよう、メモ帳を折り畳んで電池がズレないようにしてみました↓

これが効果抜群!

この方法にしてから、一度も接続が途切れることなく使えるようになりました!

sugiのマジックマウスはまだまだ現役で使えそうなので、あと4年は頑張って使っていきたいと思います。

 まとめ

いかがだったでしょうか。

今回はマジックマウスの接続が途切れて困っている方に向けて書いてみました。

sugiのマジックマウスは購入して6年ほど使っていますが、今回の不具合が起こるまでは快適に使えていました!

メモ帳を電池スペースに挟んだら、また快調に使えるようになったので、これからも大切に使っていこうと思います!


マジックマウスは、マウス表面をなぞって使えるMac独自のジェスチャー操作が便利なのでおすすめです!

まだマジックマウスを持っていない方は、ぜひ購入も検討してみてください。

マジックマウスがあると、仕事が捗るのでMacユーザーなら必携レベルです!

では

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で