スポンサーリンク

こんにちは、1日10時間以上パソコンと見つめ合うブロガーのsugiです。

今回はタイトルにもあるとおり、ノートパソコンの作業は姿勢を変えるだけで作業効率がUPするかもしれない!という話をしたいと思います。テレワークが普及してきた今、作業効率の改善を目指している方はご参考までに。

作業効率UPは「姿勢」から

これは私自身の体験談なので医学的な根拠はないのですが、作業効率をUPさせたいなら正しい姿勢をキーブした方が疲労感が圧倒的に違うと思います。

sugiはもともと猫背なのに加えてノートパソコン派なので、結構姿勢が悪い・前かがみになって作業するクセがあるので、肩・首・腰への負担が結構あります(だからジム通って運動したりマッサージ行ってほぐしてるけど)

作業効率をUPさせたいなら姿勢改善は一定の効果があると思います。

ノートパソコンを正しい姿勢で使うのは限界がある

ノートパソコンを正しい姿勢で使うには意識的に気をつけることはもちろんですが、それだけでは限界があります。集中していると姿勢が勝手に崩れるので(笑)

そこで今回紹介するノートPCスタンドを使うことで姿勢改善にかなり効果があるのでおすすめ。目線が嫌でも上に上がるので、実際に使ってみてかなり効果を体感できました。

ノートパソコンを使う時間が長いなら「スタンド」導入がおすすめ

というわけでノートPC用スタンドを導入して実際に1週間ほど使ってみました。

ホビナビから発売中の「ノートPC用スタンド」を導入してみた

今回はホビナビ楽天市場店から販売されている「ノートPC用スタンド」をチョイス。結構色々な商品が出てるので、購入を迷っている方はサイズ・重量・価格で選べば良いと思います。

筆箱サイズのコンパクトな商品パッケージ
開封するとこんな感じ
アルミ材質にラバーの傷防止が付いています
裏面はこちら
しっかり滑り止めが付いてます
ざっくり組み立てるとこんな感じ

角度調整は7段階

この商品は7段階で角度を調整できます。
スタンドを持ち上げて下の凹みに金具を合わせれば固定できます↓


sugiは横長のワイドディスプレイを上に設置しているので、角度は一番緩やかなものでちょうど良かったですが、エンジニアやデザイナーの方の作業環境を覗いてみると、みんな割とMaxまで角度を付けているようです。この辺りは好き好きです。

スポンサーリンク
最大角度
中間
最小角度
sugiがいつも使ってる角度

保護ラバー付き

ノートパソコンに傷が付かないように「保護ラバー」が付いています。実際にMacbook Proで使ってみましたが、傷が付きそうな様子もなく良い感じ↓


背面に滑り止めも付いているので、パソコンを置いてから滑ったり不安定になる感じもなく良い感じ。アルミ材質で作られているので剛性もしっかり確保されており、キーボードを操作しても揺れることもなく快適!

最大17インチまで対応

ちなみにノートパソコンのサイズは17インチまで対応しているようです。
sugiはMacbook Proの16インチモデルを使用していますが問題なさそうでした!

放熱性にも優れている!

これからの季節に嬉しいポイントとして、本体を持ち上げて床との接地面を減らすため、放熱性にも優れています。実際、使い始めてからファンの音はやや静かになったように感じました↓

タブレットや本にも使える

また、タブレットやブックスタンドにも使えるとページに記載があったので実際に使ってみました。タブレットスタンドは角度にやや不満があるものの使えました↓


一方、ブックスタンドとしてはやや不便さを感じました。
角度もそうですが、滑り止め部分で逆に滑ってしまうので相当な厚さのある本や大きな本なら良いと思いますが、文庫本サイズで使うにはやや厳しそう。あくまでノートPC専用スタンドとして考えるのがおすすめです↓

コンパクトで持ち運べるサイズ・重量

本体は260gと軽量設計なので、自宅で使うのはもちろん、オフィスやカフェなどに持ち出して使えます。専用のポチ袋も付属しているので、出先でも快適に使えそうです↓

まとめ

今回は姿勢改善と作業効率UPという2つの観点から「ノートPCスタンド」を紹介してみました。

もともと猫背の方はとくに長時間作業していると上半身が結構痛くなりますが、姿勢を改善するだけで疲労感は相当軽減できると思います。

2,000円以下で購入できるので、気になった方はぜひ一度お試しあれ。

では

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で