スポンサーリンク

こんにちは、先日折りたたみクロスバイクを買ったブロガーsugiです。

今回はタイトルにもあるとおり、自転車の盗難対策に必要な「鍵」を入手したのでレビューしてみたいと思います!自転車を買った方は合わせ買いにいかがでしょうか。

自転車の盗難対策は絶対にやるべき

自転車の盗難対策は絶対にやった方が良いです。
オンボロで誰も取らないようなママチャリでも盗まれる時代ですから、クロスバイクやロードバイクなど高価な自転車を放置しておけば高確率で盗まれると思います。

ダイヤル式のワイヤー錠を入手!

今回はダイヤル式のワイヤー錠を入手↓


楽天市場でそこそこ評価が良く、1,000円以下で買えるコスパ最強の自転車鍵です。
選んだ理由は以下のとおり↓

ダイヤル式のワイヤー錠を選んだ理由

❍ 見た目が頑丈そう
❍ 見た目より軽い
❍ 5桁=10万通りのセキュリティ性
❍ サドルに取り付けができる
❍ 値段がお手頃

見た目が頑丈そう

まず見た目ですが、結構太いワイヤーが中に見えているので見た感じは重厚感があって頑丈そうなイメージが伝わってきます。

実際に切断などをした訳ではないので強度は分かりませんが、防犯を抑止する意味では、「あっ。これ盗むの面倒だな」って相手に思わせられればOKだと思うので十分アリです。

見た目より軽い

見た目は重厚感ある感じですが、実際の重さは約354gの軽量設計になっています。

サイクリングをする時は必ず持ち歩く必要のあるものなので、軽量であるのは嬉しいポイントです。

セキュリティ性が高い

セキュリティ性については賛否が別れると思いますが5桁のダイヤル式では、なんと10万通りもある数字から自分の好きな数字に設定できる計算になります。そう考えるとセキュリティ性は高そうですよね。

鍵を持ち歩いたり紛失するリスクが少ないので、個人的にはダイヤル式が使いやすいのでおすすめです。

スポンサーリンク

サドルに取り付けができる

付属する装着用ブラケットを使うことで、鍵を使わない時は以下のような形でサドルに固定しておくことができます↓

装着用ブラケットを設置


このように赤いボタンを押しながらスライドすると鍵の脱着ができます↓

上の反射材との隙間がやや少ないので対策を考えていますが、サドルに5センチほど隙間があれば取り付けは可能。カバンに入れて持ち運ぶ必要がなく、鍵も必要ないので利便性は高いと思います。後方に取り付けるので足や荷物と当たって邪魔になることがないのもポイントです!

パスワード再設定もラク

パスワードの再設定をするには、鍵を解錠した状態で画像赤矢印の方向に回して好きな数字に合わせればOK。

操作は簡単なので迷うことはなさそうです。購入時に簡易的な説明書も付属されています。

カラーバリエーションが豊富

今回紹介したダイヤル式ワイヤー錠は、以下の6カラーが販売中です。自転車のフレームの色と合わせたり、防犯性を高めるために敢えて派手ないろという選択も良いのではないかと思います!

まとめ

今回はダイヤル式のワイヤー錠を紹介してみました。

これから折りたたみクロスバイクをクルマに積んで全国あちこちを走り回りたいと思っているので鍵は必須。

鍵の紛失が怖くないダイヤル式、軽量設計でサドルに取り付けできる、価格が1,000円以下と実用性とコスパに優れた商品なので、自転車を購入する予定のある方はぜひチェックしてみてください!

では

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で