スポンサーリンク

みなさんこんにちは(・∀・)
クルマとカメラが趣味のsugiです。

さて、今日はタイトルにもあるとおり、滝や川や海を幻想的に撮影するのに必須なアイテム「NDフィルター」について紹介したいと思います!sugiが実際に撮影した作例を交えて紹介していきます!

日本海の夕日

この記事で使用した機材

カメラはSONY α77、純正レンズ、NDフィルター(77mm径)、三脚、レリーズの組み合わせです。編集はAdobeのPhotoshopとLightroomを使用しました。

一眼レフのレンズフィルターには様々な種類がある

一眼レフのレンズに使えるレンズフィルターには、様々な種類があります。今回紹介しているNDフィルターはもちろん、レンズを保護する「UVカットフィルター」や光の反射を抑える「PLフィルター」、レンズの色味を変える「カラーフィルター」、被写体をアップで撮れる「クローズアップフィルター」など様々な種類のものがあります。

「NDフィルター」は滝や川や海を幻想的に撮影する必須アイテム

なかでも「NDフィルター」を使うと、滝や川や海などの水の流れを白糸のように撮影することができるようになります↓

NDフィルター使用

別にNDフィルターを使わなくても、カメラの設定でシャッタースピードを落とせばそれっぽくは撮れますが、NDフィルターは周辺の明るさを落とす役割がある(イメージとしてはサングラスみたいな感じ)ので、NDフィルターを使わないと撮れない景色があります。

よく「幻想的な写真ですね」と表現されるような写真を撮りたい方は、NDフィルターと三脚とレリーズを購入するのがおすすめです。あとはAdobeソフトで加工できれば最高です。

スポンサーリンク

NDフィルターを近所の川で使ってみた!

ここからは実際の作例です。近所の川をNDフィルターを使って撮影してみました(届いたばかりで嬉しかったので被写体が適当なのは許してね)

普通に写真を撮るとこんな感じですが↓

NDフィルター使用前
1/800 ISO:200


NDフィルターを付けて撮影するとこうなります↓

NDフィルター使用
0.5 ISO:50

いかがでしょうか。
こんな感じで結構変わります!!
被写体があまり映えないので違う作例もどうぞ

NDフィルターを使って撮影した作例 SONY α77

十和田湖・奥入瀬渓流 (14)
奥入瀬渓流:青森
十和田湖・奥入瀬渓流 (5)
奥入瀬渓流:青森
日本海の夕日
日本海の夕日

まとめ

いかがだったでしょうか。

今回はNDフィルターについて紹介してみました。
滝や川や海を幻想的に撮影したい方は必須アイテムになりますので、気になった方はぜひNDフィルターの購入を検討してみてください。

スポンサーリンク

みなさんの撮影と創作の参考になれば嬉しいです!

では

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で