スポンサーリンク

みなさんこんにちは(・∀・)

今日は最近話題になっているドライブレコーダーについて紹介したいと思います!

PAPAGO! GoSafe 30G製品レビュー_取り付け

なかでも今回の話題は、ドライブレコーダーを取り付けるメリットとデメリットについて。

ドライブレコーダーの購入を躊躇している方は参考にしてみてください。

ドライブレコーダーを取り付けるメリットとは?

ドライブレコーダーを取り付けるとどんなメリットがあるでしょうか。

自分の無実を証明する

万一、自分に過失があってもなくても交通事故が起きてしまった場合は、自分の無実を証明する証拠になります。

Two cars crashed. Close up image

目撃者がいない・相手や自分が死んでしまった場合などには、とくに威力を発揮してくれるはずです。

信号無視や違反切符を回避できたケースもある

信号が変わるギリギリのタイミングで通過したところ、警察に違反切符を切られそうになったところ、ドライブレコーダーの映像がきっかけで違反を回避できたケースなどもあるようです。

ギリギリは良くないので止まるべきですが、自分の主張を通す証拠となるのでドライブレコーダーの役割は大きいですね。

駐車中のいたずらやトラブルを記録

ドライブレコーダーによっては、駐車監視機能が搭載されているドライブレコーダーがあります。

このモードを利用することで、エンジンがオフの駐車中であっても録画が続けられるので、車にイタズラされた場合の証拠としても活用する事ができます。

ドライブレコーダーは防犯・盗難防止に貢献する

ドライブレコーダーは「動く防犯カメラ」としても注目されており、地域防犯などにも役立てられています。

駐車監視機能

ネット上やニュースで紹介されている衝撃映像も偶然撮れたものが多いですが、事件解決や防犯に役立っているのは間違いありません。

犯罪への抑止力になる

ドライブレコーダーが付いていると、犯罪や盗難への抑止力としても期待できます。

スポンサーリンク

全く同じ車種・同じグレードの車でカメラが付いている車と付いていない車が並んでいたらどうしますか?sugiが泥棒だったら間違いなくドライブレコーダーが付いていない方を選びます。

ドライブレコーダーが旅の思い出+αになる

車が好きな方・旅が好きな方ならドライブレコーダーをもっと別の形でも活用できます。

秋田青森スイフト旅行_スイフト綺麗

フルHD以上の画質で録画できるドライブレコーダーの映像は、大画面テレビで再生しても綺麗な映像で残せていますので、旅行の思い出映像として保存しておくのも良いですね。

ドライブレコーダーを取り付けるデメリットとは?

逆にドライブレコーダーを取り付けることによるデメリットについて。

自分の悪行・煽り運転はバッチリ記録される

普段から危険な運転をしている方は要注意。

自分を守るつもりで取り付けたドライブレコーダーの映像がきっかけで事故の過失割合が変わったり損を被ることも…

ドライブレコーダーを取り付けたらより安全運転を心がけましょう。

ドライブレコーダーは高い!? コストの問題

事故などをしっかり記録できるドライブレコーダーは安くても8千円から1万円前後はすると思います。

2カメラモデルになると2万円を超えてくるので、安い買い物ではないかと思います。

ドライブレコーダーは毎日使えるものですので、フルHD以上の解像度があって、保証が付いているメーカーもののドライブレコーダーを購入するのがおすすめです。

まとめ

いかがだったでしょうか。

今日はドライブレコーダーのメリットとデメリットについて紹介してみました。

このブログでは、ドライブレコーダーの選び方や最新機種の紹介なども行っているので、ドライブレコーダーの購入を検討されている方はぜひチェックしてみてください。

では

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で