スポンサーリンク

こんにちは、寒い冬はこたつ・みかん・猫が必要なsugiです。
いまのところ1つもありませんが(笑)

「東京の冬は暖かい」と信じて山形から千葉に引っ越したのは良かったものの、、

千葉も冬は普通にさむい!!

たしかに雪はめったに降らないですが、寒いものは寒いです。このままでは凍えてしまうので寒い冬を乗り切るための必須アイテム「オイルヒーター」を買ってみたのでレビューしてみたいと思います!部屋が寒い方は必見です。

アイリスオーヤマの「オイルヒーター」を購入

これまで”仕事”と”寒さ”に追われる生活をしていたsugiですが、それは今日でおしまい。以前から気になっていたオイルヒーター(IWH-12120K-W)を購入してみました。メーカーはアイリスオーヤマ製↓

%e3%82%a2%e3%82%a4%e3%83%aa%e3%82%b9%e3%82%aa%e3%83%bc%e3%83%a4%e3%83%9e-%e3%83%95%e3%82%a1%e3%83%b3%e3%83%92%e3%83%bc%e3%82%bf%e3%83%bc_%e3%81%8a%e3%81%99%e3%81%99%e3%82%81%e3%83%95%e3%82%a1%e3%83%b3
%e3%82%a2%e3%82%a4%e3%83%aa%e3%82%b9%e3%82%aa%e3%83%bc%e3%83%a4%e3%83%9e-%e3%83%95%e3%82%a1%e3%83%b3%e3%83%92%e3%83%bc%e3%82%bf%e3%83%bc_%e5%ad%90%e4%be%9b

オイルヒーターってどうなの?電気代高くね?安全性は大丈夫なの?(火傷とか)などの不安がありましたが、Amazonレビューが高かったこともありポチってみました。アイリスオーヤマのオイルヒーターにした理由は、デザインが気に入ったのと故障が少なく信頼性が高かったから。

アイリスオーヤマの「オイルヒーター(IWH-1210K-W)」 開封

今回はAmazonで購入。時期的に販促期間らしく10%OFFのクーポンコードが発行されいたので気持ち安く買えました。

本体は金属製にオイルが入っているので少々重いです↓

%e3%82%a2%e3%82%a4%e3%83%aa%e3%82%b9%e3%82%aa%e3%83%bc%e3%83%a4%e3%83%9e-%e3%83%95%e3%82%a1%e3%83%b3%e3%83%92%e3%83%bc%e3%82%bf%e3%83%bc_%e3%81%8a%e3%81%99%e3%81%99%e3%82%81


付属品はこちら↓

%e3%82%a2%e3%82%a4%e3%83%aa%e3%82%b9%e3%82%aa%e3%83%bc%e3%83%a4%e3%83%9e-%e3%83%95%e3%82%a1%e3%83%b3%e3%83%92%e3%83%bc%e3%82%bf%e3%83%bc_%e3%81%8a%e3%81%99%e3%81%99%e3%82%81%e3%83%92%e3%83%bc%e3%82%bf

本体と説明書と脚2個と固定金具が2個付属しています。電源コードなどは本体内部に内蔵される仕様になっています。

簡易組み立て式といったところで、誰でも簡単に組み立てが可能になっています。工具なども特に必要なく一人暮らしには嬉しいポイントです。

アイリスオーヤマの「オイルヒーター」を選んだ理由

上記でも軽く紹介しましたが、アイリスオーヤマの「オイルヒーター」を選んだ理由は以下のとおり。

アイリスオーヤマを選んだ理由

❍ デザインがいい
❍ キャスターで移動がラク
❍ 電源ケーブルを本体に収納できる
❍ 温度調整は3段階

デザインがいい

アイリスオーヤマのデザインはシンプルな白・黒モノが多いイメージ。
シンプルで部屋のインテリアにもマッチするので選びました。パネル部分が流線型になっているのが地味に気に入ってます↓

%e3%82%a2%e3%82%a4%e3%83%aa%e3%82%b9%e3%82%aa%e3%83%bc%e3%83%a4%e3%83%9e-%e3%83%95%e3%82%a1%e3%83%b3%e3%83%92%e3%83%bc%e3%82%bf%e3%83%bc_%e3%81%8a%e3%81%99%e3%81%99%e3%82%81%e3%83%95%e3%82%a1%e3%83%b3
%e3%82%a2%e3%82%a4%e3%83%aa%e3%82%b9%e3%82%aa%e3%83%bc%e3%83%a4%e3%83%9e-%e3%83%95%e3%82%a1%e3%83%b3%e3%83%92%e3%83%bc%e3%82%bf%e3%83%bc%e3%80%80%e3%83%87%e3%82%b6%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%81%8c%e8%89%af

キャスター式で移動がラク!

付属キャスターはコロコロが付いて転がせるので部屋の移動がラクになります。
sugiは一部屋しかないので移動する必要はありませんが、複数の部屋で使いたい場合は重宝しそうです。

%e3%82%a2%e3%82%a4%e3%83%aa%e3%82%b9%e3%82%aa%e3%83%bc%e3%83%a4%e3%83%9e-%e3%83%95%e3%82%a1%e3%83%b3%e3%83%92%e3%83%bc%e3%82%bf%e3%83%bc_%e3%83%87%e3%82%b6%e3%82%a4%e3%83%b3


さらに、本体には移動がラクになる取っ手も付いています↓

%e3%82%a2%e3%82%a4%e3%83%aa%e3%82%b9%e3%82%aa%e3%83%bc%e3%83%a4%e3%83%9e-%e3%83%95%e3%82%a1%e3%83%b3%e3%83%92%e3%83%bc%e3%82%bf%e3%83%bc_%e3%81%8a%e3%81%99%e3%81%99%e3%82%81%e6%9a%96%e6%88%bf%e5%99%a8

電源ケーブルを本体に収納できる!

アイリスオーヤマのオイルヒーターは本体に電源コードが収納できる設計になっています↓

%e3%82%a2%e3%82%a4%e3%83%aa%e3%82%b9%e3%82%aa%e3%83%bc%e3%83%a4%e3%83%9e-%e3%83%95%e3%82%a1%e3%83%b3%e3%83%92%e3%83%bc%e3%82%bf%e3%83%bc_%e9%9b%bb%e6%ba%90%e3%80%80%e9%9b%bb%e6%b0%97%e4%bb%a3


使う時はケーブルを出して、使わない時はケーブルを収納できます。欲を言えば、巻取り式にして欲しかったですが収納できるだけで十分良いですね↓

スポンサーリンク
%e3%82%a2%e3%82%a4%e3%83%aa%e3%82%b9%e3%82%aa%e3%83%bc%e3%83%a4%e3%83%9e-%e3%83%95%e3%82%a1%e3%83%b3%e3%83%92%e3%83%bc%e3%82%bf%e3%83%bc_%e3%82%b3%e3%83%b3%e3%82%bb%e3%83%b3%e3%83%88%e3%80%80%e9%9b%bb

温度調整は3段階

温度調整は「弱・中・強」の3段階で切り替えができます。
sugiは「中」の「高温」で使ってます↓

%e3%82%a2%e3%82%a4%e3%83%aa%e3%82%b9%e3%82%aa%e3%83%bc%e3%83%a4%e3%83%9e-%e3%83%95%e3%82%a1%e3%83%b3%e3%83%92%e3%83%bc%e3%82%bf%e3%83%bc_%e6%b8%a9%e5%ba%a6%e8%aa%bf%e7%af%80%e3%80%80%e3%82%bf%e3%82%a4

オイルヒーターを使って室温の変化を観察

ここからはアイリスオーヤマのオイルヒーターを実際に使って性能・実力テストをやってみました。

今回の条件

❍ 10畳 ワンルーム
❍ 軽量鉄骨の賃貸
❍ 動作モードは「弱」に設定

スポンサーリンク

お昼前頃にオイルヒーターの電源を入れ室温13度からスタートしてどこまで室温が上がるか検証してみました。

【開始直前】11時51分/室温は13.5度↓

%e3%82%a2%e3%82%a4%e3%83%aa%e3%82%b9%e3%82%aa%e3%83%bc%e3%83%a4%e3%83%9e-%e3%83%95%e3%82%a1%e3%83%b3%e3%83%92%e3%83%bc%e3%82%bf%e3%83%bc_%e5%8a%b9%e6%9e%9c


【30分経過】12時18分/室温は14.4度まで上昇↓

%e3%82%a2%e3%82%a4%e3%83%aa%e3%82%b9%e3%82%aa%e3%83%bc%e3%83%a4%e3%83%9e-%e3%83%95%e3%82%a1%e3%83%b3%e3%83%92%e3%83%bc%e3%82%bf%e3%83%bc_%e6%84%9f%e6%83%b3


【さらに15分後】12時34分/室温は15.4度まで上がりました↓

%e3%82%a2%e3%82%a4%e3%83%aa%e3%82%b9%e3%82%aa%e3%83%bc%e3%83%a4%e3%83%9e-%e3%83%95%e3%82%a1%e3%83%b3%e3%83%92%e3%83%bc%e3%82%bf%e3%83%bc_%e6%b8%a9%e5%ba%a6%e5%a4%89%e5%8c%96


【さらに1時間15分後】1時52分/室温は17.2度まで上昇↓

%e3%82%a2%e3%82%a4%e3%83%aa%e3%82%b9%e3%82%aa%e3%83%bc%e3%83%a4%e3%83%9e-%e3%83%95%e3%82%a1%e3%83%b3%e3%83%92%e3%83%bc%e3%82%bf%e3%83%bc_%e7%86%b1%e5%8a%b9%e7%8e%87

「弱」モードでも時間をかければ部屋全体が暖かくなる!

オイルヒーターはエアコンのようにすぐ部屋全体を暖めることはできないですが、ゆっくり部屋全体を暖めることができます。今回は電気代を考慮して「弱」モードでテストしてみましたが、約2時間で室温を約4度高くすることができました。

真冬や氷点下になるような日は「中」か「強」に設定が必要かもですが、sugiは貧乏なので電気代を考慮して「弱」で十分です。また、今回私が買ったオイルヒーターは最大8畳まで対応のものになりますが、意外と10畳の部屋もしっかり暖めてくれました!

オイルヒーターを使った1ヶ月間の電気代について

オイルヒーターを購入から2ヶ月ほど使ってみた感想ですが、部屋は間違いなく暖かくなり快適でした。

しかし、オイルヒーターを購入してから電気代は毎月1,000円から2,000円内で上がりました(笑)朝8時から夜の12時までほぼ毎日『弱』モードで連続運転した場合で、その他外出したり留守にしている時などもあったので一概には言えませんが、確実に電気代は上がっています。

しかし、石油ストーブやファンヒーターなどを併用していないので、経済的な負担はかなり軽めの印象。そもそも室温を20度前後と低めにしていることもありますが、1,000円や2,000円のコストで済むのは意外とアリかもです。

電気代が高くなることが心配な方はオイルヒーターをそもそも買うべきではないですが、オイルヒーターはホコリが舞わないので喘息持ちのお子さんがいる部屋でも利用できるメリットがあったりもします。

オイルヒーターは想像より安全に使える!?

アイリスオーヤマのオイルヒーターには地震などの揺れを感知して自動停止する機能こそ付いていませんが、震度4程度の地震(実際体験済み)では倒れることもなく安全であることが分かりました。

また、運転モードを『弱』の状態で触っても、熱い程度でやけどする程でもないのでお子さんがいる家庭でも安心して利用することができると思います。

【要望】タイマー機能があれば最高

使っていて思ったのは「タイマー機能がほしい」という点です。オイルヒーターはどうしても暖まるまで時間が掛かるので、ON/OFFが自動で動作するタイマー機能があるともっと便利に使えると思います。

スポンサーリンク

まとめ

今回はアイリスオーヤマのオイルヒーターについて紹介してみました。

%e3%82%a2%e3%82%a4%e3%83%aa%e3%82%b9%e3%82%aa%e3%83%bc%e3%83%a4%e3%83%9e-%e3%83%95%e3%82%a1%e3%83%b3%e3%83%92%e3%83%bc%e3%82%bf%e3%83%bc_%e3%81%8a%e3%81%99%e3%81%99%e3%82%81%e3%83%95%e3%82%a1%e3%83%b3

オイルヒーターを買ってから電気代は確かにあがりましたが、石油ストーブの使用が禁止されている賃貸物件にとってオイルヒーターは最善の策であると思います。さらにsugiの住んでいる部屋に付いているエアコンは「ガス式」なうえ使うガスは「プロパンガス」というコスパ最悪仕様なので、オイルヒーターの方がコスパが良いという諸事情があったもします(笑)

そんな感じで実際にオイルヒーターを買って2ヶ月ほど使ってみた感想ですが、10畳の部屋でもしっかり暖まるので実用的に使えて良い製品でした。オフィスワークをやっている時に机の隣とかに置いておくと足元も暖かくて快適でした!

気になる方はアイリスオーヤマのオイルヒーターをチェックしてみてください!

では

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で