スポンサーリンク

こんにちは、フリーランスで活動しているブロガーsugiです。
今日はタイトルにもあるとおり、高級感のあるバインダーを紹介したいと思います!

バインダーは100円ショップでも売っているので、手軽に買える・低価格なものというイメージがありますが、今回紹介するバインダーは高級感を全面に押し出した商品になります。対面での仕事が減っているなかではありますが、sugiも実際に使ってみてレビューしてみたいと思います!

高級感のあるバインダーが良い感じ!

今回紹介するのは高級感のあるちょっとお高いバインダー。楽天市場の「クレアオンライン」というお店で2,800円で購入できます。

バインダーということを考えると気軽に買える価格帯ではないですが、実際に使ってみて質感や周囲の反応なんかも紹介したいと思います!

見た目や質感は良い感じ!

表面には革を模したシワ加工が施されたフェイクレザーが使われています。見た目の質感は良い感じで、手触りも程よく柔らかい感じです↓


縫い目も綺麗にまとまっています↓


角処理もしっかりされています↓

実用的に使える機能性

バインダーは実用的に使える機能性があり、システム手帳よりも優れている点が多々あります。デメリットを挙げるとすればサイズが大きいことぐらい。利用シーンにマッチすれば活躍の機会が多いアイテムだと思います。

A4サイズがピッタリで実用的

このバインダーはA4サイズがぴったり収まるサイズになっています↓

コンパクトサイズのシステム手帳やiPadに革製のケースを付けてApple Pencilと組み合わせて使っている方が多いですが、これだとA4サイズの紙を相手から受け取っても収納に困る場合があります。

バインダーなら貰った資料を美しく収納できる

sugiは貰った資料をなるべく折りたくない派なので、バインダーに折らずに収納できるのは嬉しいポイントだったりします。

また、システム手帳よりも大きなサイズなので書きやすい・安定している・貰った書類へのサインや書き込みなども楽にできるというメリットもありますね。

厚みも十分あるので契約書のサイン時などに使うのも良さそうです↓

書類を相手に見せない

バインダーなら中の書類や文章を相手に見せない・見えにくくする効果もあります。サイズ的な要素もありますが、メモの内容などを相手に見せないのは交渉時などには有利です。相手の悪口だって書き放題です。

名刺やカードが入るポケットが充実

バインダー内側には名刺やカードが入る小さなポケットが付いています。名刺や入館証などのカードを入れて保管するのには丁度よい大きさです。

ペンの収納スペースも確保

右側にはペンを収納するスペースが付いています!
ペンを一緒に収納できるのは便利ですね↓

バインダーの挟む力は十分

たまにバインダーの挟む力が弱いものがありますが、こちらの商品は十分ありました。A4の紙を100枚程度挟んで見ましたが特に問題なさそうな感じです↓


また、バインダー上部には折りたたみ式のフック?が付いていました。バインダーをどこかに掛けるような使い方をする方には便利かもです↓

スポンサーリンク

ルーズリーフを綴じてメモ帳などが便利かも!

契約書などのサインをする時に使うのももちろん良いですが、市販のルーズリーフなどを綴じて大きめのメモ帳として使うのも良いかと思います。

クリップ式のバインダーなので書類の並び替えが簡単に行えるのも効率UPには良いと思います。

周囲の評判は上々

実際に2週間ほど使ってみて周囲の評判は上々でした。頂いた感想を簡単にフィードバックしてみます。

avatar
取引先の方
おぉ!また新しいの買ったんだ(笑)
avatar
取引先の方
色がいい感じ!
avatar
取引先の社長
でけぇな(笑)
avatar
同僚
メモ紙とか資料挟めるのいいねー
avatar
知り合いの営業
契約時だけ貸して

【イマイチ】バインダーで3,000円はちょっと考える

商品自体は良いものだと思うのですが、最後に1点だけイマイチだったのは「価格」です。これは製品のクオリティーや品質面を抜きにして考えてもバインダーに3,000円は消費者目線でやや高い印象があります。もう少し安いと会社のメンバーで揃えたり、プレゼントなどにも良いと思います!

あと、カラーバリエーションは豊富に選べるのでファッションなどに合わせて使い分けができると良いですよね!ちなみに今回紹介したのはブラウンになります↓

スポンサーリンク

まとめ

今回はちょっとお高い高級感のあるバインダーを紹介してみました。

メモ用紙を挟むにはちょっと高いお買い物かもしれませんが、契約書を書く時やお客様に見せる・見られる機会が多い営業職の方にはおすすめです。見た目がぐっと良くなるのでペラペラのメモ帳や紙を持っているより評価は上がるのではないかと思います。

また、予算があれば社内で統一したりプレゼントなどにも良いかと思います!
気になった方はぜひチェックしてみてください。

では

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で