スポンサーリンク

みなさんこんにちは(・∀・)

新海誠監督の作品が好きで全作品を何度も見返しているsugiです。


今回はタイトルにもあるとおり、話題となっている映画「天気の子」の舞台(聖地)になった・聖地とされている場所をリサーチして実際に行って映画と見比べてみました!

これから「天気の子」の聖地巡礼を計画中の方はぜひチェックしてみてください。

目次

「天気の子」とは?

「天気の子」は2019年7月19日公開予定の映画です。2年前に公開された大ヒット映画「君の名は」を手がけた新海誠監督の最新作ということで、上映前から注目が集まっています。

気になるストーリーはこんな感じ↓

「あの光の中に、行ってみたかった」
高1の夏。離島から家出し、東京にやってきた帆高。
しかし生活はすぐに困窮し、孤独な日々の果てにようやく見つけた仕事は、
怪しげなオカルト雑誌のライター業だった。
彼のこれからを示唆するかのように、連日降り続ける雨。
そんな中、雑踏ひしめく都会の片隅で、帆高は一人の少女に出会う。
ある事情を抱え、弟とふたりで明るくたくましく暮らすその少女・陽菜。
彼女には、不思議な能力があった。

「天気の子」公式ホームページ

現在公開されている「天気の子」の予告編

現在(2019/07/07)の段階で「天気の子」の予告編は3本が公開されています。映画を観る前にぜひチェックしてみてください。

「天気の子」予報①↓


「天気の子」予報②↓


「天気の子」スペシャル予報↓

「天気の子」を作った『新海誠監督』とは?

新海誠監督は、大ヒットした前作「君の名は」を手がけた映画監督です。

新海誠監督の作品は、どれも美しすぎる絵の描写と世界観が特徴的。過去の作品にも新宿周辺が描かれており、「天気の子」でも新宿周辺のシーンが多数あるほか、どんな物語になったのかとても楽しみです。

アメリカ合衆国の雑誌『バラエティ』は、2016年に新海誠監督を「注目すべきアニメーター10人」のなかの1人として紹介しています。

【ここが気になる】「天気の子」の制作秘話

「天気の子」の制作秘話がいくつか紹介されいたのでリンクを貼っておきます。

「天気の子」は賛否が分かれる作品になっている!?

「天気の子」を手がけた『新海誠監督』は映画公開前の事前インタビューで「賛否が分かれるメッセージを込めた」とコメントしています。

まだ映画公開前ですが、物語にどんな結末が待っているのか楽しみなところ。

公開前に必ず行われる「試写会」はなし まだ作業中

映画が公開される前には、関係者を集めた「試写会」が行われるのですが「天気の子」では異例の試写会なしのぶっつけ本番で公開される模様です。

スポンサーリンク

ちなみに、映画本編はまだ作業(制作)中とのこと。公開ギリギリまでの作業を許してもらえるのも前作「君の名は」を観ていただけたらと監督自らコメントしているようです。

公開前なのに世界140の国と地域での配給(上映)が決定!

映画はまだ公開されていませんが、すでに世界140の国と地域での配給(上映)が決定しています。これは前作「君の名は」よりも多く、公開前の作品としては過去最大規模になります(東宝)

「天気の子」の舞台・聖地になった場所はどこ?

「天気の子」の舞台・聖地になった場所を調べてみました。これから聖地巡りを計画している方は参考にしてみてください!

「天気の子」の聖地は東京周辺に点在

「天気の子」の聖地は東京周辺に点在しています。

一部、モデルとなった離島など遠方もありますが、東京周辺でモデルとなった場所だけなら頑張れば1日で周れるかと思います。

「気象神社(高円寺氷川神社)」

「気象神社(高円寺氷川神社)」は、JR高円寺駅から徒歩数分の場所にある神社です。

「気象神社」は「晴天祈願」をはじめとする気象にまつわるご利益のある神社で、気象の神様が祀られている神社は日本全国でも「気象神社」が唯一ここだけ。


特徴的な下駄型の「絵馬」には、様々な願い事が書かれていました。なかでも多かったのはこんな感じ↓

「脱!雨女・雨男」「結婚式に晴れて!」「結婚式の前撮りだから晴れて!」「海外旅行だから晴れて!」「ディズニーランド行くから晴れて!」

などなど、願いは人それぞれながら「晴れ」への願いが多いようですね。

「気象神社(高円寺氷川神社)」の場所

「朝日稲荷神社」ビルの屋上にある神社

「朝日稲荷神社」は、銀座の一等地にある「大広朝日ビル」の屋上にある神社です。ビルの屋上に神社があるのは珍しいですよね。銀座駅からは徒歩で数分で行けます。

「天気の子」との共通点は、屋上に神社があることと、鳥居の色が同じぐらいで歴史や由来などは違いますので、聖地ではない可能性も高いです。

調べている過程で興味があったので参拝してきました。銀座の一等地にひっそりと佇む静かな神社です。

「朝日稲荷神社」の場所

六本木ヒルズ 森タワー「東京シティビュー スカイデッキ」

六本木ヒルズ 森タワーの屋上エリアにある「東京シティビュー スカイデッキ」も登場していました。ここからは新宿をはじめ東京都心が一望できます。

スポンサーリンク

聖地巡礼に行った日の天気が悪かったため、こちらはまた次回行きたいと思います。とりあえず場所だけ紹介しておきます!

(C)2019『天気の子』製作委員会
(C)2019『天気の子』製作委員会

「東京シティビュー スカイデッキ」の場所

お台場海浜公園の展望デッキ

こちらはPVではなく「天気の子」と「バイトル」のコラボCMで登場していたシーンになりますがお台場海浜公園の展望デッキが登場していました。


聖地巡りをした日は天気があまり良くなかったので、別の用事で近くに行ったときの写真を載せておきます。また行く機会があれば撮影してきます↓

「お台場海浜公園 展望デッキ」の場所

田端駅 南口改札周辺「不動坂」

田端駅の南口改札を出てすぐの場所に「不動坂」という坂があります。改札を出て左側に「あみ印」、右側に紫陽花が咲いている場所なので行けば分かると思います。

スポンサーリンク

「不動坂」の場所

雑司ヶ谷から神田川方面にある「のぞき坂」

「のぞき坂」は、東京都豊島区にある激坂です。雑司ヶ谷から神田川方面にあります。

東京都内では最も勾配のキツい坂ということで、実際歩くとめっちゃ疲れます(笑) 車ならまだしも自転車では絶対に行きたくない場所です。別名は「胸突坂」と言われているそうです(納得)


ちなみに、アニメ「冴えない彼女の育てかた」でも何度か登場しており、聖地になっている場所です。まだアニメを観ていない方は観てから訪れると楽しさが2倍かも。

「のぞき坂」の場所

渋谷区 代々木「代々木会館ビル」

「代々木会館ビル」は、JR代々木駅を降りてすぐの場所にあるビルです。再開発のため2019年8月(来月)に取り壊しが決まっています。興味のある方はお早めに。

「代々木会館」の場所

東海汽船「さるびあ丸」

東海汽船「さるびあ丸」は、東京〜大島〜利島〜新島〜式根島〜神津島を往来する大型客船です。

主人公である「帆高」はさるびあ丸に乗って上京しているので、「大島」「利島」「新島」「式根島」「神津島」のいずれかが故郷である可能性が高くなっています。

しかし「さるびあ丸」は老朽化のため、残念ながら2020年7月前後に引退が予定されています。「さるびあ丸」に乗りたい方は早めに乗ってみてください。

ラーメン屋「天下一品」歌舞伎町店

ラーメン店チェーンの「天下一品」歌舞伎町店前は、主人公の「帆高」が警察に職務質問されているシーンで登場していました。新宿駅から徒歩数分の場所になります。

スポンサーリンク

「天下一品 歌舞伎町店」の場所

セブンイレブン「新宿築地町店」

今回は行けなかったですが、セブンイレブン「新宿築地町店」の店前が登場していたようです。また後日行ってみようと思いますが、気になる方はGoogleのストリートビューでチェックしてみてください。

セブンイレブン「新宿築地町店」の場所

歌舞伎町の「アタミビル」軒下

歌舞伎町に流れついた主人公の「帆高」がビルの軒下で座り込むシーン。こちらは、新宿 歌舞伎町にある「アタミビル」が登場しています。ビルの名前も看板もほぼ同じでした。

「アタミビル」の場所

新宿大ガード

新宿駅西口から徒歩数分の場所にある「新宿大ガード」は、路上で事情聴取しているシーンで登場していました。

休日で人通りが多かったので奥側から撮影したので角度広めですが、目印は高架下に書かれたイラストです。

「新宿大ガード」の場所

まんが喫茶マンボー 新宿靖国通り店

まんが喫茶マンボー「新宿靖国通り店」は、主人公の「帆高」が寝泊まりしていた場所として登場していました。こちらは「新宿大ガード」からさらに徒歩数分です。

「まんが喫茶マンボー 新宿靖国通り店」の場所

「東京都庁前駅」東京モード学園と新宿駅方面が見える場所

「東京都庁前駅」から降りて大通りに出ると、新宿らしいビル群が広がっています。中央にある特徴的なデザインのビルが「東京モード学園」で、方面的には新宿駅側を向いています。

「東京都庁前駅」の場所

「MAGNET by SHIBUYA109」の屋上階から見た「渋谷スクランブル交差点」

「渋谷スクランブル交差点」を上から見渡せる展望台があり、そこから同じ風景を撮ることができます。

場所は渋谷駅前にある「MAGNET by SHIBUYA109」の屋上階。雨の日などは通行人が笠を広げて一斉に歩くため「インスタ映え」スポットとしても注目されています。

「MAGNET by SHIBUYA109」の場所

まとめ

いかがだったでしょうか。

「天気の子」はまだ公開前なので、特報(PV)の映像やネットの情報を元に聖地巡礼してきました。

新宿など東京中心に舞台(聖地)が集中しているので、「君の名は」と比べると比較的周りやすかったです!

また実際に訪れてみての感想ですが、全体的に再現度は高めだと思います。画角だったり天気(光のあたり方)などを考えて撮影すると、より再現度の高い写真が撮れるかと思います!

「天気の子」が公開されて舞台となった場所・聖地が分かったら追記していきますので、気になる方はTwitterをフォローするか、この記事をブックマーク登録していただくと更新情報が分かります!

さいごに

聖地巡礼は近隣住民の方に迷惑にならないよう、騒音・ゴミのポイ捨てなどをしないよう配慮しましょう。

この記事では、物語よりを楽しんでもらう比較のため一部作品PV等から画像を引用しております。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で