スポンサーリンク

みなさんこんにちは(・∀・)

今日は秋田県と岩手県の県境にある山「八幡平」の山頂まで登ってきました!

八幡平 頂上

いつもこの近くまでは来ていたのですが、山頂に登るのは今回が初めて。

山頂までの道のりがあまりにも絶景すぎたので今回はみなさんにも紹介したいと思います!

駐車場や遊歩道もしっかり整備されているので、山登りというよりは軽い散歩みたいな感じで楽しめるので、ここはおすすめ!

八幡平山頂までのアクセス

八幡平山は岩手と秋田の県境にある山で、それほど標高は高くないものの、高山植物が多く自生していて、開けた道からは美しい山脈を見ることができるおすすめスポットです。

八幡平 頂上


秋田側から走っていくと、途中に「大深沢展望台」というスポットがあります。

大深沢展望台
大深沢展望台 案内


そこから見える山脈がとても絶景なのでおすすめ!

大深沢展望台 眺め
大深沢展望台 眺め02

晴れた日にパノラマ写真撮ってデスクトップの待ち受けにしたい。
そんな風景が広がっています。

エコーライン途中にあるので、ぜひ立ち寄ってみてください。
おすすめです。


そのまま岩手方面にエコーライン沿を走ると「八幡平国立公園」と書かれた看板が目印の建物があり、その横に駐車場があります。ちなみに建物内には、レストラン・トイレ・自動販売機・案内所などが入っています↓

八幡平国立公園 ロッジ


1台500円ほどで停められ、路線バスも通っているようです。
そこから幾つかの登山ルート(と言っても整備された散歩道)があり頂上に行けます。

八幡平 案内板

八幡平は軽装でも大丈夫ですが、サンダルや半袖半ズボンはあまりおすすめしません。虫いるし、デコボコしてるので危ないです。

八幡平の登山道はきちんと整備されていて登りやすいが”虫刺され”と”捻挫”に注意

登山道はこんな感じ。
結構綺麗に整備されています。

でも、凹凸が多かったり、虫刺されが心配なのでサンダルや半袖で登るのは少し危ないかも。

私は何も調べないで来たので半袖半ズボンでしたが(笑)
こんな感じの登山道を歩いていきます。

八幡平 登山道


遠くに見える道路が秋田に続くエコーライン↓

綺麗な登山道


緑が綺麗です↓

登山道の植物


笹の葉が生えていました↓

ゆべしの葉っぱ


そこで、年甲斐もなく草笛で遊んでみました(叔父に教えてもらった)

草笛

今の子供知らないでしょうね(笑)

知ってても鳴らせない人の方が多いかも。
吹いたたら後ろの人が振り返りました。

周囲の人を驚かせてしまうので、登山道ではあまりやらない方が良いかも(大人は得に)


あとは高山植物が多く自生していました。

よくわからない花02


花の名前は面倒なので(知らないから)省略

スポンサーリンク
よくわからない植物
花の写真
高山植物01
はな
高山植物02
flower


美しい!
草の蜜に群がるアブ

虫

・・・


またしばらく登ると、今度は先ほど車を停めた駐車場が見えてきました↓

ちょっと登った八幡平

八幡平には幾つもの湖が点在 その1つ1つが絶景スポット!! まるでジブリの世界

さて、ここからが八幡平の本当のおすすめ絶景スポットです。

八幡平は、山頂付近に開けた高原のような場所があって、湖のような沼のようなものが点在しています。

ここは私のお気に入りスポット。
ジブリ映画に登場していてもおかしくないワンカットが撮れます。

八幡平
日本の綺麗な沼

高山植物と針葉樹林と湖。その奥には小さなログハウスがあります。
ここに夏の入道雲が入れば最高に美しいですね。

なんか日本じゃないどこかに来ているような感覚。
これは行く価値ありますよ!

湖は1箇所だけではないので、湖周辺をぶらぶら歩くのも楽しいと思います。

八幡平01
沼


水の中にはトンボの幼虫「ヤゴ」がいました。

ヤゴ

・・・

そこから少し歩いたところにあるのが八幡平の山頂です。

八幡平 頂上

写真撮りながらゆっくり歩いても1時間程度で山頂まで行けます。
普段から運動していない私は疲れましたが、規則正しい生活を送っている人は問題なくたどり着けると思います。


八幡平山頂には展望台があるようですが、いまは工事中でした。

八幡平 頂上 工事中

下山は膝に来るので、杖があると便利です。


あと、トレッキングシューズがあると防水仕様だったり、滑りにくかったり、凹凸があっても捻挫しにくいのでおすすめ。
私はスイフトにトレッキングシューズを常備しています。


あと鈴を付けている人が多かったです。秋田の山は熊の出没件数が多いので鈴を持っていくことをおすすめします。

八幡平は、自然豊かな植物や絶景が見られるおすすめスポットです。旅行やツーリングには最高のロケーションです。

目的地までの道も綺麗なので楽しめると思います。
機会があればぜひ!八幡平はマジでおすすめ!

【余談】ポテトチップスを山に持ってくるとこうなる

ポテトチップスを山に持ってくるとこうなります↓

山 ポテチ

標高1,500mでこんな感じになりました。※この後、山荘に持ち帰ったら元に戻りました

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で