スポンサーリンク

みなさんこんにちは(・∀・)

自作PCを作るのが大好きなsugiです。

th_写真 2014-03-13 午後11 49 52

さて、今日は私の友達が初めて自作PCを作ったということで見に行ったのですが、、、

アクシデントがあったようで、「組んだけど起動しない」というなんともイライラする状態に陥っていました。

 

まぁ、私も結構そういった事態には陥ってきたのでこういった状態には慣れていたので、今回はパパっと修理をしてきました!

というわけで、今回は自作PCが起動しない原因について紹介したいと思います!

自作パソコンを作ったはいいけど動かなくて困っている方は必見です。

自作パソコンが起動しない原因 ランキング

まずは自作パソコンが起動しない原因をランキング形式で紹介したいと思います。

こんな思い当たる節は、、

ありませんか??

第5位 電源ユニットの主電源をオフにしていた

パソコンの電源ユニットには大抵、スイッチ式のオン/オフボタンがあります。

こちらがきちんとオンになっているか確認してみてください。

第4位 電源ユニットの電源不足

電源不足になっている可能性もあります。

自作パソコンの電源が全く入らない・ちょっと動くけどすぐ電源が落ちる・電源が不安定という場合はこれが原因の可能性が高いです。

一般的に500Wの電源もあれば電源不足は考えにくいですが、150Wや200Wなど、W数の小さな電源ユニットでHDDを何台も接続したり、消費電力の大きなグラフィックボード、CPUなどを搭載した場合は電源不足になっている場合があります。

対策として一度、最低限の構成で動かしてみてください。

マザーボード、OSが入ったHDD/SSDだけで問題なく動けば電源不足の可能性が高いです。

大きめの電源に交換するか、パーツ構成を見直してみましょう。

第3位 電源ケーブルの配線ミス

3番目に多いのが、電源ケーブルの配線ミス。

電源ケーブルの配線は間違っていませんか?

スポンサーリンク
自作パソコン_電源ユニット

電源ケーブルの配線ミスは意外と多い落とし穴です。

パソコンをはじめて作る方・まだ電源が一度も入らないという方は、電源ケーブルの配線が正しくなっているか確認してみてください。

コネクタの接続が甘いと接触不良で動かない場合もあります。

2位 マザーボード 補助電源の繋ぎ忘れ

マザーボードにちゃんと電源、行ってますか??

マザーボードには「補助電源」というものがあります。

これがしっかりと接続されていないと、パソコンは動作しません。

パソコンの電源が入らない・またはすぐに電源が落ちてしまう場合はこちらをチェックしてみてください。

1位 電源スイッチの配線ミス

最も多いのは、電源スイッチの配線ミスではないでしょうか。

パソコンケースから伸びている電源ボタンやらの細かな配線があります。

接続方法は、ケース、マザーボードなど環境によって若干異なるので、通需は付属の説明書を見ながら配線していきます。

これが間違っていると、電源が入らない状態に陥ります。

配線を再度見直してみてください。

それでも起動しないなら故障も疑ってみて

ここまで試してもダメなら、環境を変えて試してみるのが一番早いです。

しかし、自作パソコンをはじめて作る方などは十分な機材がないと思います。

そういった場合は、購入したお店やメーカーへ問い合わせをしてみてください。

その時に確認したポイントを伝えると、原因の切り分けができて話がしやすくなります。

まとめ

いかがだったでしょうか。

もしも、自作パソコンを作ったけど起動しなくて困っている方がいれば、今回紹介した内容を確認してみてください。

sugiも自作パソコン作りはまだまだ初心者ですが、困っている人の参考になれば嬉しいです!

ぜひ楽しい自作パソコンライフを!

では

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で