スポンサーリンク

このページでは「君の名は。」に登場する岐阜県 飛騨古川市と高山市近辺の聖地を紹介していきます

東京や糸守湖の聖地情報が知りたい方は、このページの一番下にリンクが貼ってあります

※この記事では、より物語を楽しんでもらう比較のため一部作品PV等から画像を引用しております

また、こちらのブログで使われている写真は写真素材【PIXTA】で販売しておりますのでご利用の際はご購入をお願いします

アニメ業界でいま「岐阜」がアツい!? 岐阜にアニメ聖地が続々登場中

ところで、アニメ業界でいま「岐阜」が話題になっています

話題になっている理由は岐阜が舞台(聖地)になっているアニメが増えたこと

別に昨日今日始まった話ではありませんが、岐阜県が舞台になっている作品が多いのは事実のようです

例えば今回紹介している「君の名は。」とか「聲の形」とか「氷菓」とか。。

気になる作品があればぜひチェックしてみてください

U-NEXTで1ヶ月無料トライアルを実施しているので上記作品を期間中タダで観ることができるのでおすすめ

スポンサーリンク

三葉の通学路 踏切

「君の名は。」の予告編でも公開されていたワンカット

%e5%90%9b%e3%81%ae%e5%90%8d%e3%81%af%e3%80%80%e4%b8%89%e8%91%89%e3%80%80%e9%80%9a%e5%ad%a6%e8%b7%af%e3%80%80%e8%b8%8f%e5%88%87

 

この踏切は岐阜県 高山市にありました

三葉が田舎への愚痴を言いながら渡っていた踏切です↓

%e5%90%9b%e3%81%ae%e5%90%8d%e3%81%af-%e8%81%96%e5%9c%b0_%e8%b8%8f%e5%88%87%e8%81%96%e5%9c%b0
補足コメントを頂きまして、こちらで紹介した踏み切りは「君の名は。」の聖地ではないようです
参考にした情報に騙されて聖地巡りしていたようです…
これだからリサーチって大事
ちなみに三葉の通学路となっている踏み切りには諸説あるようで正解はない模様です
※公式が発表していないのでファンが憶測で聖地巡礼をしている現状です

三葉の通学路 「田んぼ道(農道)」

こちらも三葉の通学路ですね

三葉が糸守町の悪口をボロボロ言いながら帰るシーンの続きです

itomori-town-mituha

 

ここは先ほど紹介した三葉の通学路の聖地になっている踏切を渡って直ぐの道ではないかと思います↓

%e5%90%9b%e3%81%ae%e5%90%8d%e3%81%af%e3%80%80%e4%b8%89%e8%91%89%e3%80%80%e9%80%9a%e5%ad%a6%e8%b7%af%e3%80%80%e7%94%b0%e3%82%93%e3%81%bc

 

%e5%90%9b%e3%81%ae%e5%90%8d%e3%81%af-%e8%81%96%e5%9c%b0_%e8%b8%8f%e5%88%87

 

まずまず似ていると思います↓

%e5%90%9b%e3%81%ae%e5%90%8d%e3%81%af-%e8%81%96%e5%9c%b0_%e4%b8%89%e8%91%89%e9%80%9a%e5%ad%a6%e8%b7%af

 

反対側から踏切を見るとこんな感じ↓

%e5%90%9b%e3%81%ae%e5%90%8d%e3%81%af-%e8%81%96%e5%9c%b0_%e5%b2%90%e9%98%9c_%e4%b8%89%e8%91%89%e3%81%ae%e9%80%9a%e5%ad%a6%e8%b7%af

交通量は少ないとはいえ、あまりアイドリングや路駐が好きではないので(ぶつけられたり文句を言われるのが凄く嫌なので)3分ほどパパっと撮影してささっと退散しました

「飛騨古川駅」瀧が三葉を探しに訪れた

入れ替わりがなくなって瀧が三葉を探しに訪れた駅のモデルが「飛騨古川駅」です↓

 

実際はこんな感じ↓

%e5%90%9b%e3%81%ae%e5%90%8d%e3%81%af-%e8%81%96%e5%9c%b0_%e9%a3%9b%e9%a8%a8%e5%8f%a4%e5%b7%9d%e9%a7%85%e3%81%ae%e7%89%9b

ご丁寧に飛騨牛のマスコットも置いてました(笑)

売店やコンビニはなく田舎の駅舎といった感じで待合スペースがあるだけでした

%e5%90%9b%e3%81%ae%e5%90%8d%e3%81%af-%e8%81%96%e5%9c%b0_%e9%a3%9b%e9%a8%a8%e5%8f%a4%e5%b7%9d%e9%a7%85%e6%94%b9%e6%9c%ad

私の地元の駅と然程変わりません

 

飛騨古川駅の外観はこんな感じ↓

スポンサーリンク
%e5%90%9b%e3%81%ae%e5%90%8d%e3%81%af-%e8%81%96%e5%9c%b0_%e9%a3%9b%e9%a8%a8%e5%8f%a4%e5%b7%9d%e9%a7%85

 

%e5%90%9b%e3%81%ae%e5%90%8d%e3%81%af-%e8%81%96%e5%9c%b0_%e9%a3%9b%e9%a8%a8%e5%8f%a4%e5%b7%9d%e9%a7%85%e4%b8%ad

ちなみに飛騨古川駅の裏側には広い無料駐車場があるのでお越しの際はそちらを利用すると便利です

飛騨古川駅橋(歩道橋)

お次は飛騨古川駅にある橋(歩道橋)

ここは何度かテレビなんかでも取り上げられていたのでご存知の方は多いのではないでしょうか

 

ちょうどこのカットですね↓

%e5%90%9b%e3%81%ae%e5%90%8d%e3%81%af-%e8%81%96%e5%9c%b0_%e9%a3%9b%e9%a8%a8%e5%8f%a4%e5%b7%9d%e9%a7%85%e9%9b%bb%e8%bb%8a

ここも再現度高いです!!

飛騨古川駅を走る電車は一応JR線なのですが本数が凄く少ないです

 

ところが、私が行った時間から10分ほど後に電車が来ることが判明!

これは待つしかないということで待って撮影したのがこちら↓

%e5%90%9b%e3%81%ae%e5%90%8d%e3%81%af-%e8%81%96%e5%9c%b0_%e9%a3%9b%e9%a8%a8%e5%8f%a4%e5%b7%9d%e9%a7%85%e6%92%ae%e5%bd%b1%e3%82%b9%e3%83%9d%e3%83%83%e3%83%88

 

%e5%90%9b%e3%81%ae%e5%90%8d%e3%81%af-%e8%81%96%e5%9c%b0_%e9%a3%9b%e9%a8%a8%e5%8f%a4%e5%b7%9d%e9%a7%85%e9%9b%bb%e8%bb%8a%e6%9d%a5%e3%81%9f

狙ってないのに奇跡的に電車がやって来ました(笑)

こういうところで運を使い果たすからダメなんですよねー

 

この日も聖地巡礼をやっていると思われる人がたくさんいてビビりました

こちらが飛騨古川橋の10分前の写真

%e5%90%9b%e3%81%ae%e5%90%8d%e3%81%af-%e8%81%96%e5%9c%b0_%e9%a3%9b%e9%a8%a8%e5%8f%a4%e5%b7%9d%e9%a7%85%e3%81%ae%e6%ad%a9%e9%81%93%e6%a9%8b

 

それが電車が来る数分前になるとこんな感じに↓

%e5%90%9b%e3%81%ae%e5%90%8d%e3%81%af-%e8%81%96%e5%9c%b0_%e9%a3%9b%e9%a8%a8%e5%8f%a4%e5%b7%9d%e9%a7%85-%e4%ba%ba%e5%a4%9a%e3%81%84

映画の経済効果って凄いですね

それだけの作品を創り上げた新海誠監督はやっぱり凄いです

 

飛騨古川橋の撮影スポットには君の名は。のポスターや「ここから撮影すると良いよー」なんて案内もありました

聖地巡礼者に嬉しい情報です!

%e9%a3%9b%e9%a8%a8%e5%8f%a4%e5%b7%9d%e9%a7%85%e9%9b%bb%e8%bb%8a%e6%92%ae%e5%bd%b1

 

しかも、ご丁寧に飛騨古川駅の時刻表まで貼ってありました

これから「君の名は。」の聖地巡礼をされる方はこの時間に合わせて来てみては!?

%e5%90%9b%e3%81%ae%e5%90%8d%e3%81%af-%e8%81%96%e5%9c%b0_%e9%a3%9b%e9%a8%a8%e5%8f%a4%e5%b7%9d%e9%a7%85%e9%9b%bb%e8%bb%8a%e6%99%82%e5%88%bb%e8%a1%a8

電車が行ってしまった後はみんなゾロゾロ降りてきました

 

余談ですが、ここに居た数人と行き先が一緒だったみたいで図書館やら他の場所でも見かけました(笑)

もはやツアーを作っても良いレベルですね

%e5%90%9b%e3%81%ae%e5%90%8d%e3%81%af-%e8%81%96%e5%9c%b0_%e9%a3%9b%e9%a8%a8%e5%8f%a4%e5%b7%9d%e9%a7%85_%e6%92%ae%e5%bd%b1

 

ちなみに私はクルマを飛騨古川駅の裏側駐車場に停めていたので裏側から飛騨古川橋を撮ってみました↓

%e5%90%9b%e3%81%ae%e5%90%8d%e3%81%af-%e8%81%96%e5%9c%b0_%e5%b2%90%e9%98%9c%e9%a3%9b%e9%a8%a8%e5%8f%a4%e5%b7%9d%e9%a7%85%e3%80%80%e8%a3%8f%e5%81%b4%e3%81%ab%e7%84%a1%e6%96%99%e9%a7%90%e8%bb%8a%e5%a0%b4

 

反対側の入り口はこんな感じ↓

%e5%90%9b%e3%81%ae%e5%90%8d%e3%81%af-%e8%81%96%e5%9c%b0_%e9%a3%9b%e9%a8%a8%e5%8f%a4%e5%b7%9d%e9%a7%85%e6%ad%a9%e9%81%93%e6%a9%8b

「飛騨古川駅前 タクシー乗り場」瀧が聞き込みをするシーン

「飛騨古川駅前のタクシー乗り場」は瀧が糸守町について聞き込みをするシーンで登場していましたね↓

%e9%a3%9b%e9%a8%a8%e5%8f%a4%e5%b7%9d%e9%a7%85%e5%89%8d%e3%82%bf%e3%82%af%e3%82%b7%e3%83%bc%e4%b9%97%e3%82%8a%e5%a0%b4%e3%80%80%e8%81%96%e5%9c%b0

 

実際に撮影するとこんな感じ↓

%e5%90%9b%e3%81%ae%e5%90%8d%e3%81%af-%e8%81%96%e5%9c%b0_%e9%a3%9b%e9%a8%a8%e5%8f%a4%e5%b7%9d%e9%a7%85%e5%89%8d%e3%82%bf%e3%82%af%e3%82%b7%e3%83%bc%e4%b9%97%e3%82%8a%e5%a0%b4

細かい部分は少し違っていますが時計や観光案内所部分の屋根の形状などは再現度高いです

タクシーの名前も同じでした

飛騨市街には「君の名は。」の舞台(聖地)が点在

飛騨市街には「君の名は。」の舞台(聖地)になった場所が点在しています

いずれも徒歩で周れる範囲にあるので周りやすかったです

 

↓飛騨古川駅前の商店街

%e5%90%9b%e3%81%ae%e5%90%8d%e3%81%af-%e8%81%96%e5%9c%b0_%e9%a3%9b%e9%a8%a8%e5%8f%a4%e5%b7%9d%e9%a7%85%e5%89%8d%e5%95%86%e5%ba%97%e8%a1%97

 

聖地へ向かう途中に多かったのが蕎麦屋さん↓

%e5%90%9b%e3%81%ae%e5%90%8d%e3%81%af-%e8%81%96%e5%9c%b0_%e3%81%aa%e3%81%8b%e3%82%84%e3%80%80%e5%90%9b%e3%81%ae%e3%81%9d%e3%81%b0

飛騨古川駅周辺は蕎麦屋さんが多め

有名なのかな?

 

こちらの「なかや」というお蕎麦屋さんでは「君の名は。」ではなく「君のそば。」にして映画の半券を持参の方にはプレゼントを用意しているようです

テンション上がる面白い試みですね

改めて君の名は。経済効果の高さが見て取れます

%e5%90%9b%e3%81%ae%e5%90%8d%e3%81%af-%e8%81%96%e5%9c%b0_%e5%90%9b%e3%81%ae%e3%81%9d%e3%81%b0%e3%80%80%e3%81%aa%e3%81%8b%e3%82%84

 

別のお店でも割引やプレゼントを用意してるお店が多いように感じました

飛騨市街を散策するなら「君の名は。」映画半券を持って行った方が良さそうです

%e5%90%9b%e3%81%ae%e5%90%8d%e3%81%af-%e8%81%96%e5%9c%b0_%e5%90%9b%e3%81%ae%e5%90%8d%e3%81%af%e3%81%ae%e7%b5%8c%e6%b8%88%e5%8a%b9%e6%9e%9c

飛騨市図書館

飛騨市図書館は瀧が糸守の歴史について調べているシーンで登場しました↓

%e5%90%9b%e3%81%ae%e5%90%8d%e3%81%af-%e8%81%96%e5%9c%b0_%e9%a3%9b%e9%a8%a8%e5%b8%82%e5%9b%b3%e6%9b%b8%e9%a4%a8

 

%e5%90%9b%e3%81%ae%e5%90%8d%e3%81%af-%e8%81%96%e5%9c%b0_%e9%a3%9b%e9%a8%a8%e5%9b%b3%e6%9b%b8%e9%a4%a8

 

中に入ってみました↓

%e5%90%9b%e3%81%ae%e5%90%8d%e3%81%af-%e8%81%96%e5%9c%b0_%e9%a3%9b%e9%a8%a8%e5%9b%b3%e6%9b%b8%e9%a4%a8_%e6%92%ae%e5%bd%b1

 

飛騨図書館は「起・承・転・結」のストーリー構成の中で重要な『転』の場面で登場した図書館です

なので私が訪れた時にも多くの聖地巡礼者がいました

%e5%90%9b%e3%81%ae%e5%90%8d%e3%81%af-%e8%81%96%e5%9c%b0_%e9%a3%9b%e9%a8%a8%e5%9b%b3%e6%9b%b8%e9%a4%a8_%e7%a5%9e%e5%af%be%e5%bf%9c

 

観光客から見ればここは「君の名は。」の聖地ということだけですが、地元の方にとってはただの図書館です

聖地なんて関係ありません。※岐阜県には映画館が1つも無く『君の名は。』の映画そのものを見ていない県民が多い(某コンビニ店員情報)

なのでマナーは本当に大事

本来であれば目的と違うので『撮影禁止』としても良いところを、受け付けで『撮影許可』を貰い、名札を下げれば撮影はOKとのこと↓

%e5%90%9b%e3%81%ae%e5%90%8d%e3%81%af-%e8%81%96%e5%9c%b0_%e9%a3%9b%e9%a8%a8%e5%9b%b3%e6%9b%b8%e9%a4%a8_%e6%92%ae%e5%bd%b1%e8%a8%b1%e5%8f%af

他の人の顔が映らないことが条件ですが、撮影OKな上、ネット上にアップしても大丈夫という神対応

1円の儲けにもならずむしろ邪魔なはずの聖地巡礼者を温かく迎えてくれていました

 

ただ、入ったまでは良かったのですが利用者がいて撮影できなかったので本棚の写真だけ撮ってきました↓

%e5%90%9b%e3%81%ae%e5%90%8d%e3%81%af-%e8%81%96%e5%9c%b0_%e9%a3%9b%e9%a8%a8%e5%9b%b3%e6%9b%b8%e9%a4%a8%e8%81%96%e5%9c%b0

 

%e5%90%9b%e3%81%ae%e5%90%8d%e3%81%af-%e8%81%96%e5%9c%b0_%e9%a3%9b%e9%a8%a8%e5%b8%82%e5%9b%b3%e6%9b%b8%e9%a4%a8%e4%b8%80%e8%88%ac%e5%88%a9%e7%94%a8

 

%e5%90%9b%e3%81%ae%e5%90%8d%e3%81%af-%e8%81%96%e5%9c%b0_%e9%a3%9b%e9%a8%a8%e5%9b%b3%e6%9b%b8%e9%a4%a8%e6%92%ae%e5%bd%b1

それにしても綺麗な図書館ですね

こんな図書館が地元にあったら…間違いなく通いますね

 

ちなみに撮りたかったカットがこちら↓

%e7%80%a7-%e7%b3%b8%e5%ae%88-%e9%a3%9b%e9%a8%a8%e5%9b%b3%e6%9b%b8%e9%a4%a8

 

本棚の一角には「君の名は? どこから来たの?」なんて書いてありました

置かれたノートにはびっしり色々なことが書き込まれていました

%e5%90%9b%e3%81%ae%e5%90%8d%e3%81%af-%e8%81%96%e5%9c%b0_%e9%a3%9b%e9%a8%a8%e5%b8%82%e5%9b%b3%e6%9b%b8%e9%a4%a8_%e8%81%96%e5%9c%b0

あまり長居しても申し訳ないので10分経たずに退散

飛騨図書館さん、神対応ありがとうございました!!

糸守町役場のモデルは飛騨市役所

糸守町役場のモデル(聖地)となったのが、何を隠そう飛騨図書館の隣にある飛騨市役所です

三葉のお父さんの勤務先ですね↓

%e5%90%9b%e3%81%ae%e5%90%8d%e3%81%af-%e8%81%96%e5%9c%b0_%e5%b2%90%e9%98%9c%e9%a3%9b%e9%a8%a8%e5%b8%82%e5%bd%b9%e6%89%80

 

%e5%90%9b%e3%81%ae%e5%90%8d%e3%81%af-%e8%81%96%e5%9c%b0_%e9%a3%9b%e9%a8%a8%e5%b8%82%e5%bd%b9%e6%89%80

※糸守町役場のモデルは飛騨市役所ではなく「かつらぎ町役場」が正解でした
ご指摘頂きましたので修正です

味処「古川」

味処「古川」は奥寺先輩が五平餅を食べていたお店です

%e5%90%9b%e3%81%ae%e5%90%8d%e3%81%af-%e8%81%96%e5%9c%b0_%e5%91%b3%e5%87%a6%e5%8f%a4%e5%b7%9d%e3%83%a2%e3%83%87%e3%83%ab

飛騨市役所と飛騨市図書館と近い場所にあります

私も奥寺先輩と同じ五平餅を食べてきました(・∀・)

%e5%90%9b%e3%81%ae%e5%90%8d%e3%81%af-%e8%81%96%e5%9c%b0_%e5%91%b3%e5%87%a6%e5%8f%a4%e5%b7%9d

 

外にはご丁寧に「当店です」の張り紙

どうやらここで間違いないようです

スポンサーリンク
%e5%90%9b%e3%81%ae%e5%90%8d%e3%81%af-%e8%81%96%e5%9c%b0_%e5%91%b3%e5%87%a6%e5%8f%a4%e5%b7%9d%e3%80%80%e4%ba%94%e5%b9%b3%e9%a4%85

 

一応比較してみます↓

%e5%90%9b%e3%81%ae%e5%90%8d%e3%81%af-%e8%81%96%e5%9c%b0_%e4%ba%94%e5%b9%b3%e9%a4%85%e3%82%92%e9%a3%9f%e3%81%b9%e3%81%a6%e3%81%84%e3%81%9f%e5%a0%b4%e6%89%80

店員さんの話によると、この木格子が背景になっているんだとか

そう言われればそんな感じがします

それにしても飛騨の方はフレンドリーで優しいですね・ω・

 

注文した五平餅がこちら↓

%e5%90%9b%e3%81%ae%e5%90%8d%e3%81%af-%e8%81%96%e5%9c%b0_%e5%91%b3%e5%87%a6%e5%8f%a4%e5%b7%9d%e3%81%8c%e3%83%a2%e3%83%87%e3%83%ab

もち米を焼いて表面がカリカリしているのが特徴

中はモチモチで飛騨特有なのか甘しょっぱい味噌が塗ってあり食欲をそそります

 

せっかく飛騨に来たら聖地巡りもいいですが、美味しいものも1つぐらいは食べたいところ

この味処『古川』では、聖地で美味しい五平餅が食べられるので是非行って欲しい聖地の1つです

飛騨古川「さくら物産館」では”組み紐作り”が体験できる

さてお次は「組み紐」作り体験です

組み紐とは「君の名は。」の劇中で三葉が身に付けていた綺麗な紐です↓

飛騨の組紐(細い赤色)。【君の名は。】の聖地、飛騨の職人の手作り。

飛騨古川「さくら物産館」では「君の名は。」に登場していた組み紐作り体験ができるようです!

これはファンにとっては堪らない体験です

 

さくら物産館はこちら↓

%e5%90%9b%e3%81%ae%e5%90%8d%e3%81%af-%e8%81%96%e5%9c%b0_%e7%b5%84%e3%81%bf%e7%b4%90%e4%bd%93%e9%a8%93

 

最終受け付け時間もあるので、組み紐作りを体験されたい方は早めに行ったほうが良いかもしれません

%e5%90%9b%e3%81%ae%e5%90%8d%e3%81%af-%e8%81%96%e5%9c%b0_%e7%b5%84%e3%81%bf%e7%b4%90%e4%bd%9c%e3%82%8a%e4%bd%93%e9%a8%93%e3%81%8c%e5%87%ba%e6%9d%a5%e3%82%8b%e3%81%9e

 

組み紐作りはなんと500円体験できます

%e5%90%9b%e3%81%ae%e5%90%8d%e3%81%af-%e8%81%96%e5%9c%b0_%e7%b5%84%e3%81%bf%e7%b4%90%e4%bd%9c%e3%82%8a%e4%bd%93%e9%a8%93

 

ちなみにこちらが見本です↓

%e5%90%9b%e3%81%ae%e5%90%8d%e3%81%af-%e8%81%96%e5%9c%b0_%e7%b5%84%e3%81%bf%e7%b4%90%e3%80%80%e4%b8%89%e8%91%89

「君の名は。」の世界にもっと触れたい!!

自分で体験してみたい!!という方にはおすすめです

 

ちなみに不器用な方の為に出来上がった組み紐も売られています

宮水神社のモデルとなった神社は?

「君の名は。」を見た方の中にはRADWIMPSのファンであると思います

劇中でRADWIMPSの『前前前世』が流れるシーンで使われるこのカット↓

%e5%90%9b%e3%81%ae%e5%90%8d%e3%81%af%e3%80%80%e9%a3%9b%e9%a8%a8%e5%b1%b1%e7%8e%8b%e5%ae%ae%e6%97%a5%e6%9e%9d%e7%a5%9e%e7%a4%be%e3%80%80%e8%81%96%e5%9c%b0

この神社のモデル(聖地)となった日枝神社にも行ってきました

 

「君の名は。」に登場していた宮水神社のモデルとなった神社は諸説あってブログごとに色々言われています

私も他のブログの聖地巡礼情報を頼りに日枝神社に行ってみたのですが、確かに赤い鳥居自体はあるものの何か違う感じがありました

%e5%90%9b%e3%81%ae%e5%90%8d%e3%81%af-%e8%81%96%e5%9c%b0_%e6%97%a5%e6%9e%9d%e7%a5%9e%e7%a4%be_%e9%b3%a5%e5%b1%85%e3%81%8c%e3%83%a2%e3%83%87%e3%83%ab

 

角度を変えて撮ってみましがた、どうも微妙

%e5%90%9b%e3%81%ae%e5%90%8d%e3%81%af-%e8%81%96%e5%9c%b0_%e6%97%a5%e6%9e%9d%e7%a5%9e%e7%a4%be_%e9%b3%a5%e5%b1%85%e3%81%8c%e3%83%a2%e3%83%87%e3%83%ab%e3%81%a8%e3%81%aa%e3%81%a3%e3%81%a6%e3%81%84

 

%e5%90%9b%e3%81%ae%e5%90%8d%e3%81%af-%e8%81%96%e5%9c%b0_%e6%97%a5%e6%9e%9d%e7%a5%9e%e7%a4%be_%e9%b3%a5%e8%89%af%e3%81%8c%e3%83%a2%e3%83%87%e3%83%ab%e3%81%a8%e3%81%aa%e3%81%a3%e3%81%9f%e7%a5%9e

憶測ですが、宮水神社の鳥居部分もあちこちから情報を集めて1つの風景にしたのではないかと考えられます

まあ、少なくとも日枝神社が「君の名は。」のモデルとなっていることは確かだと思います

「君の名は。」には神社が多く登場するので聖地巡りと一緒に御朱印巡りをして良いかもしれませんね

 

↓こちらが日枝神社の入り口

%e5%90%9b%e3%81%ae%e5%90%8d%e3%81%af-%e8%81%96%e5%9c%b0_%e6%97%a5%e6%9e%9d%e7%a5%9e%e7%a4%be_%e6%b0%b7%e8%8f%93%e3%81%ae%e8%81%96%e5%9c%b0%e3%81%a7%e3%82%82%e3%81%82%e3%82%8b

 

階段を登っていくと

%e5%90%9b%e3%81%ae%e5%90%8d%e3%81%af-%e8%81%96%e5%9c%b0_%e6%97%a5%e6%9e%9d%e7%a5%9e%e7%a4%be_%e7%b7%91%e3%81%8c%e7%b4%a0%e6%99%b4%e3%82%89%e3%81%97%e3%81%84

 

大きな鳥居が現れます

%e5%90%9b%e3%81%ae%e5%90%8d%e3%81%af-%e8%81%96%e5%9c%b0_%e6%97%a5%e6%9e%9d%e7%a5%9e%e7%a4%be_%e6%b0%b7%e8%8f%93%e3%81%ae%e8%81%96%e5%9c%b0%e3%81%a7%e3%82%82

 

もう鳥居を見ただけでこれ「君の名は。」の鳥居じゃね?ってなってきます

%e5%90%9b%e3%81%ae%e5%90%8d%e3%81%af-%e8%81%96%e5%9c%b0_%e6%97%a5%e6%9e%9d%e7%a5%9e%e7%a4%be_%e5%a4%9a%e3%81%8f%e3%81%ae%e3%82%a2%e3%83%8b%e3%83%a1%e8%81%96%e5%9c%b0

 

奥に見える赤い鳥居のある所が先ほど紹介した「君の名は。」の聖地と思われる鳥居です

%e5%90%9b%e3%81%ae%e5%90%8d%e3%81%af-%e8%81%96%e5%9c%b0_%e6%97%a5%e6%9e%9d%e7%a5%9e%e7%a4%be_%e6%b0%b7%e8%8f%93

 

これです↓

%e5%90%9b%e3%81%ae%e5%90%8d%e3%81%af-%e8%81%96%e5%9c%b0_%e6%97%a5%e6%9e%9d%e7%a5%9e%e7%a4%be_%e9%b3%a5%e5%b1%85%e3%80%80%e3%82%ad%e3%83%bc%e3%83%93%e3%82%b8%e3%83%a5%e3%82%a2%e3%83%ab

 

手水処もありました

%e6%b0%b7%e8%8f%93-%e8%81%96%e5%9c%b0

 

正面の鳥居から真下へ伸びる参道もありました

%e5%90%9b%e3%81%ae%e5%90%8d%e3%81%af-%e8%81%96%e5%9c%b0_%e6%97%a5%e6%9e%9d%e7%a5%9e%e7%a4%be_%e9%a7%90%e8%bb%8a%e5%a0%b4%e3%81%82%e3%82%8a

 

%e5%90%9b%e3%81%ae%e5%90%8d%e3%81%af-%e8%81%96%e5%9c%b0_%e6%97%a5%e6%9e%9d%e7%a5%9e%e7%a4%be_%e5%8f%82%e6%8b%9d%e9%81%93

 

%e5%90%9b%e3%81%ae%e5%90%8d%e3%81%af-%e8%81%96%e5%9c%b0_%e6%97%a5%e6%9e%9d%e7%a5%9e%e7%a4%be_%e5%8f%82%e9%81%93

日枝神社はアニメ「氷菓」の聖地にもなっている

ところで日枝神社は「君の名は。」だけでなく京都アニメーションが制作したアニメ「氷菓」の聖地にもなっています↓

%e6%97%a5%e6%9e%9d%e7%a5%9e%e7%a4%be%e3%80%80%e6%b0%b7%e8%8f%93%e8%81%96%e5%9c%b0

 

氷菓のオープニングで登場していますが再現度高いです↓

%e6%b0%b7%e8%8f%93%e3%81%ae%e8%81%96%e5%9c%b0%e3%80%80%e6%97%a5%e6%9e%9d%e7%a5%9e%e7%a4%be

気多若宮神社

こちらの気多若宮神社は2つの場面で使われていた神社です

先ほど紹介した日枝神社の鳥居が若干違うという話の続きですが、こちらの鳥居の下にある燈籠がどことなく気多若宮神社の参道にあった鳥居と似ていました↓

%e9%a3%9b%e9%a8%a8%e5%b1%b1%e7%8e%8b%e5%ae%ae%e6%97%a5%e6%9e%9d%e7%a5%9e%e7%a4%be%e3%80%80%e5%90%9b%e3%81%ae%e5%90%8d%e3%81%af%e3%80%80%e8%81%96%e5%9c%b0

 

気多若宮神社の参道にあった鳥居がこちら↓

%e5%90%9b%e3%81%ae%e5%90%8d%e3%81%af-%e8%81%96%e5%9c%b0_%e5%96%9c%e5%a4%9a%e8%8b%a5%e5%ae%ae%e7%a5%9e%e7%a4%be_%e6%92%ae%e5%bd%b1%e8%a6%8b%e5%ad%a6

こうやって見るとなんとなく似ている気がします

もしかしたら、気多若宮神社の鳥居がモデルになったのかもしれませんね

 

入り口の鳥居です↓

%e5%90%9b%e3%81%ae%e5%90%8d%e3%81%af-%e8%81%96%e5%9c%b0_%e5%96%9c%e5%a4%9a%e8%8b%a5%e5%ae%ae%e7%a5%9e%e7%a4%be_%e6%92%ae%e5%bd%b1

 

%e5%90%9b%e3%81%ae%e5%90%8d%e3%81%af-%e8%81%96%e5%9c%b0_%e5%96%9c%e5%a4%9a%e8%8b%a5%e5%ae%ae%e7%a5%9e%e7%a4%be_%e9%b3%a5%e5%b1%85

 

%e5%90%9b%e3%81%ae%e5%90%8d%e3%81%af-%e8%81%96%e5%9c%b0_%e5%96%9c%e5%a4%9a%e8%8b%a5%e5%ae%ae%e7%a5%9e%e7%a4%be_%e9%b3%a5%e5%b1%85%e3%83%a2%e3%83%87%e3%83%ab

 

ちなみに気多若宮神社の参道も「君の名は。」で使われています↓

%e5%90%9b%e3%81%ae%e5%90%8d%e3%81%af%e3%80%80%e6%b0%97%e5%a4%9a%e8%8b%a5%e5%ae%ae%e7%a5%9e%e7%a4%be%e3%80%80%e8%81%96%e5%9c%b0

 

それがこちら↓

%e5%90%9b%e3%81%ae%e5%90%8d%e3%81%af-%e8%81%96%e5%9c%b0_%e5%96%9c%e5%a4%9a%e8%8b%a5%e5%ae%ae%e7%a5%9e%e7%a4%be_%e8%81%96%e5%9c%b0

どことなくそれっぽいです

 

参道の途中から見える風景は本当に美しい

都会で消耗している人が来ると心が洗われるはずです

%e5%90%9b%e3%81%ae%e5%90%8d%e3%81%af-%e8%81%96%e5%9c%b0_%e5%96%9c%e5%a4%9a%e8%8b%a5%e5%ae%ae%e7%a5%9e%e7%a4%be_%e3%83%a2%e3%83%87%e3%83%ab

 

太陽が出ていたのでちょっと撮ってみました

%e5%90%9b%e3%81%ae%e5%90%8d%e3%81%af-%e8%81%96%e5%9c%b0_%e5%96%9c%e5%a4%9a%e8%8b%a5%e5%ae%ae%e7%a5%9e%e7%a4%be_%e5%a4%95%e6%9a%ae%e3%82%8c

 

こちらが本堂↓

%e5%90%9b%e3%81%ae%e5%90%8d%e3%81%af-%e8%81%96%e5%9c%b0_%e5%96%9c%e5%a4%9a%e8%8b%a5%e5%ae%ae%e7%a5%9e%e7%a4%be

本当に自然豊かな場所にある綺麗な神社でした

「北陸電力東町発電所」 三葉が爆破した発電所

三葉が爆破した発電所のモデルになったのが「北陸電力東町発電所」です

%e5%90%9b%e3%81%ae%e5%90%8d%e3%81%af-%e8%81%96%e5%9c%b0_%e4%b8%89%e3%83%84%e8%91%89%e3%81%8c%e7%88%86%e7%a0%b4%e3%81%97%e3%81%9f%e7%99%ba%e9%9b%bb%e6%89%80

ここもモデルが曖昧だったのでそれっぽい場所を探して撮ってきました

違ってたらごめんなさい

%e3%81%bf%e3%81%a4%e3%81%af

 

↓こちらが劇中シーン

%e5%90%9b%e3%81%ae%e5%90%8d%e3%81%af-%e4%b8%89%e8%91%89%e3%81%8c%e7%88%86%e7%a0%b4%e3%81%97%e3%81%9f%e7%99%ba%e9%9b%bb%e6%89%80%e3%80%80%e8%81%96%e5%9c%b0

 

%e5%90%9b%e3%81%ae%e5%90%8d%e3%81%af-%e4%b8%89%e8%91%89-%e7%99%ba%e9%9b%bb%e6%89%80-%e8%81%96%e5%9c%b0

 

%e5%90%9b%e3%81%ae%e5%90%8d%e3%81%af-%e4%b8%89%e8%91%89%e3%81%8c%e7%88%86%e7%a0%b4%e3%81%97%e3%81%9f%e7%99%ba%e9%9b%bb%e6%89%80

盛大に爆破されていますね

 

似ていると言えば似てるような似ていないような…

なんとも微妙だったので、まあ参考までに

JR角川駅近くの「落合バス停」

こちらも三葉を探しに糸守町まで瀧がやって来るシーン

 

実際に撮った落合バス停がこちら↓

%e5%90%9b%e3%81%ae%e5%90%8d%e3%81%af-%e8%81%96%e5%9c%b0_%e3%83%90%e3%82%b9%e5%81%9c

このバス停の名前は「落合バス停」と言うらしいですが今は使われていないようです

 

バス停の中にノートが置いてありました

%e5%90%9b%e3%81%ae%e5%90%8d%e3%81%af-%e8%81%96%e5%9c%b0_%e3%83%90%e3%82%b9%e5%81%9c%e8%81%96%e5%9c%b0

この場所は道路に面しているので交通量もそこそもあります

撮影の際には十分注意しましょう

三葉が通っていた「糸守高校」のモデル

三葉が通う糸守高校のモデル(聖地)は完全に同じものはありませんがそれに近いものがあるそうです

それが「飛騨市立古川西小学校」です

モデルとなったのは高校ではなく小学校のようですね

 

さすがに聖地とはいえ県外ナンバーのクルマで学校の近くをウロつくのは迷惑かと思い今回は自粛

他のサイトでまとめている方もいると思うので詳細はそちらを確認して見てください

まとめ

いかがだったでしょうか

岐阜県飛騨・高山市近辺にある「君の名は。」の聖地は一部クルマがないと厳しい場所もありましたが飛騨古川駅周辺には聖地が密集しているので割りと周りやすかったです

このエリアの聖地巡りを計画されている方はレンタカーを借りると周りやすいと思います

【ニッポンレンタカー】空車を確認する

あと、飛騨市は飛騨牛が有名です

せっかく飛騨まで行くなら日帰りなんて勿体ないので泊まってゆっくり観光したいところですね

【ホテル予約】じゃらんで宿を探す

「君の名は。」他のエリアの聖地

東京・新宿・信濃町・四ツ谷・渋谷周辺の聖地まとめこちら

「糸守町」と「糸守町」の聖地こちら

岐阜県飛騨古川市・高山市周辺の聖地こちら

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で