スポンサーリンク

こんにちは、個人事業主のsugiです。

今回はタイトルにもあるとおり、JALが新サービス「どこかにマイル」を始めたので簡単にどんなサービスなのか紹介してみたいと思います!

%e3%83%9e%e3%82%a4%e3%83%ab%e6%b4%bb%e7%94%a8%e6%96%b9%e6%b3%95

sugiはJALのクレジットカードを持っていてマイルを貯めているので、どんなものなのか気になっています。旅行好きの方はご参考までに!

JALの新サービス「どこかにマイル」とは?

JALが新たに始めた新サービス「どこかにマイル」は、日本の魅力を再発見!行き先はおまかせ、マイルを使ってどこかに行こう!というサービス。つまるところミステリーツアーですね(笑)

大手航空会社が企画しているので安心して利用できるミステリーツアーという魅力はありますが、往復6,000マイルでどこに連れてってくれるのかはとても気になるところ。

【公式】JALどこかにマイル

往復6,000マイルで日本全国の”どこか”に行ける

嬉しいことに往復6,000マイルで日本全国の”どこか”に行けます。これは通常の半額以下で利用できるので、マイルが貯まっている方にとってはかなり魅力的なツアーになると思います。

jal6000%e3%83%9e%e3%82%a4%e3%83%ab

まだJALカードを持っていない方でも、新規入会で1,000マイル〜最大10,000マイルぐらいまで貰えるのでクレジットカードに入会すれば1回旅行に行けるといった具合になります。実質タダで旅行できるのはかなり魅力的。

行き先(目的地)の決め方

気になる目的地の決め方ですが、羽田発着の往復航空券で限定されているため関東圏にお住まいの方が使いやすい形になるかと思います。事前に行き先の候補として4空港を提示してくれるので100%全ておまかせのミステリーツアーではないのでやや安心感はあります。どこか=4箇所=安心ですね。

jal%e3%83%9f%e3%82%b9%e3%83%86%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%84%e3%82%a2%e3%83%bc


具体的な目的地と利用方法の流れは特設ページにて紹介されていますのでそちらをチェックしてみてください。

スポンサーリンク
jal%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%89%e3%83%9e%e3%82%a4%e3%83%ab%e6%b4%bb%e7%94%a8%e6%96%b9%e6%b3%95

家族や友人の同行もできる!

また、申込みには同行する友人や家族分も一緒にできる機能もあります。

jal%e3%82%af%e3%83%ac%e3%82%b8%e3%83%83%e3%83%88%e3%83%9e%e3%82%a4%e3%83%ab%e6%b4%bb%e7%94%a8

毎月の支払いをカードに集約すればさらにオトク!?

毎月の支払いをJALカード1枚に集約すれば、普通に暮らしていてもそれなりにマイルが貯まると思うので、年に1回ぐらいは「どこかにマイル」で旅行に出かける。なんてのもアリかと思います。

どこかにマイルができた背景事情

「どこかにマイル」というサービスが誕生した背景には『思いがけない地域への旅で、地方の魅力を再発見してほしい』というものがあります。

sugiの地元である山形なら、銀山温泉、蔵王温泉、蔵王温泉スキー場、米沢牛、将棋、さくらんぼなど様々な特産や見どころがありますが、関東圏からアクセスが悪いためになかなか行くことが難しいという方もいるはず。このキャンペーンで地方の観光地が活性化するきっかけになると嬉しいですね。

まとめ

今回はJALの新サービス「どこかにマイル」について気になったので紹介してみました。目的地ありきの旅行プランにはやや厳しいですが「とにかくどこかに旅行に行きたい」という方にはマッチするサービスだと思います。

6,000マイルで往復は他の航空マイルと比べてもお得感があるので気になった方はぜひ特設ページをチェックしてみてはいかがでしょうか。

では

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で