スポンサーリンク

こんにちは、山形出身のブロガーsugiです。

今回はタイトルにもあるとおり、sugiの地元、山形と東京を結んでいる山形新幹線「つばさ」に新しく新型車両「E8系」が2024年春から順次導入されるというニュースが気になったのでこちらでも紹介したいと思います。

新幹線好きの方はもちろん、地元が山形で「つばさ」に思い入れのある方は必見です!

山形新幹線 つばさに導入される「E8系」の特徴

JR東日本は、2020年3月3日に「山形新幹線をより便利に快適にします」というコンセプトのもと、「E3系 つばさ」の後継モデルにあたる「E8系」を2024年春から順次運行を開始すると発表しました。

時速300km/h運行を目指す

新しく導入される「E8系」は、東北新幹線エリアの宇都宮〜福島駅間をE5 系と併結し時速300km/hでの運行することを目指しています。

新型車両は空気抵抗を減らすことから先頭の長さが「E3系」よりも3m長い9mになっているのが特徴です↓

E8系のデザインは奥山清行氏が担当

E8系のデザインは、デザイナー奥山清行が代表を務める「株式会社 KEN OKUYAMA DESIGN」の監修のもと、川崎重工業株式会社がデザインを担当。

車両デザインのコンセプトは、山形を流れる「最上川」の歴史に共通する新幹線がもたらす“豊かさ”、そこから生まれる“風土や人の交流” を促す車両として、「豊かな風土と心を編む列車」をデザインコンセプトにしたとのこと。

奥山清行氏は、山形県出身のデザイナーで現行E3系車両のデザインのほか、ヤンマーのカッコ良すぎるトラクターなど幅広く活動されています。なかでも日本人で唯一フェラーリをデザインした人物としても知られています。

運行開始時期

2024年春からの営業運転を予定していますが、詳細はまだ決定されていません。決定後にこちらにも追記したいと思います。

短縮される時間やダイヤはまだ未定

到達時分短縮の効果やダイヤなどについてもまだ正式に発表されていません。こちらも決定後に追記したいと思います。

山形新幹線 つばさに「グランクラス」はやっぱり導入されなかった!

個人的に残念だったのは、新型の山形新幹線 つばさにも「グランクラス」が導入されなかったこと。そもそも需要があるのかイマイチ分かりませんが、山形までグランクラスの設定があれば一度は乗ってみたいですよね。。

E8系の座席構成は、編成定員が355名(普通車:329名 / グリーン車:26名)という構成になっています。

E8系 グリーン車

新型「E8系」グリーン車のデザインは、中央通路部は最上川の流れをモチーフとしたデザインで、豊かな針葉樹林の広がる月山の緑色と最上川の水面の印象を組み合わせた腰掛を採用しています。

E8系 普通車

新型「E8系」普通車のデザインは、中央通路部は最上川の流れをモチーフとした柄を通し、通路を挟む腰掛に陽に照らされる紅花色を配色されています。腰掛は紅花が抽出されるプロセスをグラデーションで表現されています。


ちなみに、現行「E3系」の車内デザインはこんな感じ↓

スポンサーリンク

福島駅アプローチ線新設工事に着手

また、2026年の使用開始を予定して、福島駅の在来線(奥羽本線)と新幹線上りホームを結ぶアプローチ線を新設する工事に着手するとのこと。輸送障害時のダイヤ復旧時間短縮が目的で、これから工事が予定されています。

山形新幹線 つばさの歴史

最後に山形新幹線 つばさの歴史についてちょっとだけご紹介します。
つばさは1992年に東京ー山形駅間で運行が始まりました。

初代は400系

初代は忘れもしない全身銀色にグリーンラインの入った400系です。sugiが小学生の頃にも運行されていた車両で、当時家族で東京旅行に行く時はいつもこの電車でした。

2代目はE3系

2008年からはE3系の運転がスタートし、2010年には400系の運転が全て終了してE3系に完全移行されました。そのため、2008年から2010年までの2年間は400系とE3系が混ざって運行していたため、乗る機会がある時は新型(E3系)が来るか旧型(400系)が来るか楽しみにしていたものです(笑)

2014年にデザインを刷新したE3系が登場

2014年には、これまでの銀色ボディーに緑ラインだったデザインから、白地に紫色と赤色・黄色ラインの新デザイン車両に刷新されました。sugiは生まれた時からずっと「つばさ=銀色に緑」で育ってきたので名残惜しさがありましたが、数年もすると見慣れてくるものです。sugiが上京して千葉に住み始めた頃にちょうどデザインが変更されたんですよね↓

スポンサーリンク

同年には観光列車「とれいゆ つばさ」が登場

また、同年の7月には観光列車の「とれいゆ つばさ」という足湯が付いている電車が新庄ー福島駅間で運行を開始しています。

まとめ

今回は新しくリニューアルされる山形新幹線 つばさ E8系について紹介してみました。

400系やE3系に乗ったことがあるsugiにとって代替わりは嬉しさよりも寂しさや名残惜しさがありますが、リニューアルされて新しく登場されるE8系に早く乗ってみたいという自分もいます(笑)

sugiはクルマ移動が多いので最近は新幹線に乗っていませんが、ニュース記事をまとめていて新幹線で旅行に行きたくなりました。コロナが収まってきたら京都や大阪に遊びに行こうかな。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で