スポンサーリンク

録画画質は「フルHD」のほか4モードから選べる

このドライブレコーダーの最高画質は「フルHD(1920×1080)」です。

そのほかHD、WVGAなどの画質で録画することも出来ますが、ナンバープレートなどをしっかり記録する意味でもフルHD画質で録画するのがおすすめです。

SONYセンサーを搭載

さらに、夜間撮影に強いと言われるSONYセンサーを搭載しています。実際の映像は後ほど紹介します!

白とび・黒つぶれを抑える「HDR」補正搭載

白とび・黒つぶれを抑える「HDR」補正が付いています。

トンネルの出入り口など、明暗差の激しい環境でも明るさを自動補正してくれるのでHDRもオンにしておくのがおすすめです。

スポンサーリンク

全国のLED信号機にも対応!

全国のLED信号機にも対応しています。

最近のドライブレコーダーはほぼ必ず対応している機能で、このドライブレコーダーも対応しています。

豆知識東日本と西日本では、周波数が異なるためLED信号機の色が記録されない場合があります。

運転の邪魔にならない「画面オフ」機能を搭載

走行中にドライブレコーダーの画面がずっとついているのが気になる方に便利な「画面オフ」機能が搭載されています。

初期設定では、ずっと点きっぱなしになっています↓

夜間走行が多いsugiは、ドライブレコーダーの画面が明るいと気になるので、1分や3分で画面が消えるように設定しています。

また画面が消えても、録画中は右上のLEDライトが光っているのでちゃんと録画しているかは確認できます。

地味に便利な機能なので一応紹介だけ(笑)

次のページへ続く

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
1 2 3 4 5