整備・施工

【保存版】スイフトのスピーカーを交換! デッドニング作業も同時に施工してみた! まとめ

スポンサーリンク

こんにちは、スイフトオーナーのsugiです。

今回はタイトルにもあるとおり、スイフトのスピーカー交換とデッドニング作業を同時に施工してみたので、作業工程や掛かった費用・効果などについても紹介してみたいと思います。これからカーオーディオ周りを弄りたい方はご参考までに!

スイフト スピーカー交換 方法

スピーカー交換とデッドニングは効果があるの?

そもそもですが、スピーカー交換とデッドニングの効果について疑問に思っている方も多いと思います。実際に作業してみて感じた感想としては「明らかに違う!」ということ。

スピーカーは純正より社外品の方が出力が大きく音の階調がしっかり出るので効果は明確、デッドニングは音の輪郭をよりクリアにするのに効果があります。交換するスピーカーやデッドニングのレベルによっても違いますが、予算2万円でも十分効果が分かると思います!

そもそも「デッドニング」とは?

そもそも「デッドニング」とは、音をよりくっきり・はっきり聴こえるようにするための作業になります。具体的にはスピーカーの背面にスポンジを入れたり、隙間を塞いだり、制振材を入れたりします。

デッドニング 効果

この作業は拘りだすときりがないので、初心者は程々にしておいた方が良いかもです。お財布に余裕のある方は好きなだけ施工すれば良いだけです。

カーナビ交換も検討してみて

余談ですが、スピーカーを交換してもカセットデッキが付いていたり、FMトランスミッターなどで音源を飛ばしている場合はあまり音質に差は見られないかと思います。

th_スイフト カーステレオ

もし古いカーナビやカーオーディオが付いている場合、せめてイコライザーを調整できる機能のあるモデルに交換するのがおすすめです。

イコライザーを調整するだけでも音質は変わる!

カーナビでイコライザーが調整できる場合、まずはそちらを調整するだけでも音質向上に効果が期待できます。sugiはこんな感じで調整しています↓

カロッツェリアカーナビ_おすすめ

左から低音・中音・高音となっているので、よく聴く音楽をベースに調整してあげると良いと思います。イコライザーを調整するだけで、費用0円で音質が変わるのでおすすめです。

予算2万円でカーオーディオの音質を向上させる!

今回は予算2万円でカーオーディオの音質を向上させることを目的にやっていきたいと思います。
とりあえず購入したのは以下のパーツ。

交換するスピーカー(carrozzeria TS-F1720)

今回はパイオニアから販売されている17cmサイズのスピーカー「TS-F1720」を購入しました。

カロッツェリア スピーカー 買ってみた

ちなみに、スイフトの純正スピーカーサイズは16cmですがが、ドリルで穴を開けて取り付けるので17cmのスピーカーを購入しました。また、今回はフロントスピーカー2つだけの交換になりますので後席分は買っていません。

インナーバッフル(KTX-N171B)

インナーバッフルはアルパインの「KTX-N171B」を購入。お店で安くなっていたから購入しただけで、スピーカー交換に必ず必要なアイテムではないです。ただあった方が音質は良くなる(らしい)です↓

インナーバッフルボードを買ってみた

アルミテープ

アルミテープはデッドニングに使うので必須アイテムになります。

アルミテープ 激安デッドニング 材料


本当はエーモンのデッドニングキットが欲しかったですがケチりました↓

内張り剥がし

工具としては、ドライバーのほか内張り剥がしを用意しておきましょう。
今回はドアを取り外すので必須アイテムです↓

スポンサーリンク


そのほか、スピーカー後ろに貼り付けるウレタンマット↓

スイフト ドア加工


ボディに穴を開ける電動ドリルを用意しました↓

スイフト ドア 加工 工具

スピーカーのインチアップをしなければ、ドリルは不要です(笑)

スイフトのスピーカーを交換する方法

ここからは実際にスイフトのスピーカーを交換する方法を紹介していきます。

ドアの内張りを取り外す

まずはスイフトのドアの内張りを外していきます。
ドアの内張りはクリップで複数箇所が固定されているので、内張り剥がしを使って外していきます。ちょっと力を入れて作業しても大丈夫ですが自己責任で↓

スイフト ドア 安っぽい
スイフト ドアの仕組み


スイフトの場合、ドアの内張りを剥がす時にツイーターの配線が接続されているので断線させないように注意して作業しましょう↓

スポンサーリンク
スイフト ミラー外し方


ドアを剥がすとこんな感じに↓

スイフト ドアを外してみた

ビニールシートは剥がしてOK

はじめて内張りを剥がすと、ビニールシートのようなもので覆われていますが、これは剥がしても大丈夫です。周囲にあるベタベタしたものはガムテープなどでベタベタやると割と綺麗に剥がせます↓

スイフト デッドニングとナビ交換

作業の邪魔にならなければ特に気にしなくてもOKです。

純正スピーカーを取り外す

ドアの内張りを剥がしたら、純正スピーカーを取り外します。
裏側に配線があるので断線に気をつけて取り外します。

ウレタンマットを固定

続いてスピーカーを外した一番奥側にウレタンマットを両面テープで貼り付けて固定しておきます↓

スイフト デッドニング 効果

ドリルで穴を開ける(インチアップの場合のみ)

今回はスピーカーをインチアップするので、用意していた電動ドリルで新しく数カ所に穴を開けていきます。間違ってボディ側に貫通しないように注意しましょう(笑)

これが↓

スイフト デッドニング 効果


こんな感じで穴を増やしました↓

スイフトのデッドニング 激安


穴が開いたら新しいスピーカーとインナーバッフルを取り付けていきます↓

スイフト 純正スピーカー交換
スイフト スピーカー交換 方法

配線が完了したら一度音出しテストをしておいた方が良いと思います。

アルミテープを貼りまくってデッドニング

動作確認ができたら、あとはアルミテープで蓋をしていきます。本当は制振材とかを入れたり色々カスタマイズしていくのが妥当ですが、sugiは”妥協”しました。それでも十分音質は良くなったのでこれで十分と言えば十分です。

コツとしては、隙間をなくす、2重ぐらいに貼っておく、アルミテープは鋭利なので手を切らないように手袋を付けて作業するのがポイントです↓

スイフト ドアの仕組み
スイフト デッドニングしてみた結果
スイフト 激安デッドニングを試してみた
デッドニング 効果
デッドニングやり方

今回はフロントの左右2枚を施工して完了。
初めてのスピーカー交換で戸惑いつつも4時間ぐらいで作業できました!

【余談】スイフトの左右ドアを静音化してみた!

余談ですが、スピーカーを取り付けている間にドアの隙間に吸音材を入れてみました。効果は少しだけ感じられる程度でしたが、少しでも隙間を埋められたなら良いかなと↓

スポンサーリンク
スイフト ドア外し方 やり方
スイフト ドア 静音化

パワーウィンドウ作動の邪魔にならないようにご注意を!

まとめ

今回はスイフトのスピーカー交換とデッドニングについて紹介してみました!

音質は劇的に良くなったので、やっぱり交換して良かったです。小音量ではあまり違いが分からないですが、大音量まで上げた時にある「余裕」が全然違います。音域も広がったように思い、低音がから高音までかなり気持ちよく出るようなったと思います。

スイフト スピーカー交換 方法

2万円弱の予算だとBOSEのスピーカーを買うようなものなので、車での移動をもっと楽しみたい・カーオーディオに拘りたい方はぜひスピーカー交換を検討してみてはいかがでしょうか。

では

【余談】さらに音質良くしたいならツイーターを交換するのがおすすめ!


低音を強くしたいならウーハーの増設が近道です↓

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
ABOUT ME
sugi
sugi
旅と冒険とクルマとガジェットが好きな26歳 個人事業主 / ブロガー / アフィリエイト / Webデザイナー / ライター / フォトグラファー / 投資家 / 月間12万PVブログ (SUGI MAG)なかのひと / インドアなら猫とアニメと洋画があればいい

POSTED COMMENT

  1. アバター a_suzuki より:

    Sugi様、初めまして。

    突然のお願いで恐縮ですが、こちらのブログにレビュー掲載をして頂きたい製品がございます。

    詳細につきましてはメールにてご説明いたしますので、メールにてご返信を頂きたく存じます。

    宜しくお願い致します。

  2. アバター M.saito より:

    初めまして。楽しく読ませていただいております。このスピーカー交換で、ドリル穴の錆止め対策はどうなされたでしょうか?
    このインナーバッフルは安くて以前前の車に使いました。今度のスイフトスポーツ現行車にドリル穴開け無しではフィットしませでしょうか?できれば穴を開けたくありません。カロッツェリアのインナーバッフルだといいようですが、木製が好きなのです。カロッツェリアでは現在木製は無いようです。

    • アバター Sugi より:

      いつもご覧下さりありがとうございます♪

      ドリル穴の錆び止めはやってないです(・∀・)
      基本的に錆び止めはやった方が良いと思いますが、水が入ってきていた形跡などもなかったので紹介していませんでした。
      情報追記しておきます!

      私が使ったインナーバッフルはサイズが合わず穴を開けて付けてしまいましたが、一回り小さいインナーバッフルを買えば対応出来るのではないでしょうか?
      新品がない場合はヤフオクやメルカリなどに出ている場合が多いですよ!

  3. アバター 婆杉 より:

    一つ提案です( ´ ▽ ` )ノ
    イコライザー設定の際は、波形は好みに合わせてもいいですが一番高く設定したレベルを0基準にすることで音割れは防げます。(要するに他全てがマイナスになるようにする)
    あとは音量を上げれば同じイコライジングサウンドが楽しめます^ ^
    失礼しました〜

    • アバター Sugi より:

      コメントありがとうございます!
      そうなんですね!

      以前YouTubeでイコライザー設定を解説している人がいたので真似してみたところ音割れが無くなりました!
      まだブログにイコライザー設定の情報を追記していませんでしたので追記しておきますね!

      教えて頂きありがとうございます!!

  4. アバター 婆杉 より:

    も一つオススメ。
    スマホをミュージックサーバーにしてカーオーディオから音楽再生する時に優秀なアプリがあります。
    その名もUBIO。
    コレはオススメです(ニヤリ)

    • アバター Sugi より:

      教えてくれてありがとうございます!
      私はVOXというアプリを使っていますが機会があれば使ってみますね(・∀・)

  5. アバター 婆杉 より:

    なんか押し付けてしまったみたいですみませんです。。
    サウンドサイエンスという会社が作っているアプリですが、以前はサウンドシャキットなる純正オーディオを高音質にするDSPアンプを販売。
    これが良かったのでこのアプリも期待していていましたが期待を裏切らず素晴らしいサウンドになるんですよ。
    なのでツイツイツイツイ。。。。。
    もし良かったら試してみて下さい( ・∇・)

    • アバター Sugi より:

      いえいえとんでもないです・ω・
      カーオーディオはまだまだ改善の余地がるので色々試したいと思っていたところです。
      ただ今立て込んでいてすぐに試せそうにないので…

      時間見つけてやってみたいと思います(・∀・)

婆杉 へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA