在宅ライター

【保存版】在宅ライター/WEBライター/ブロガーにはMacがおすすめな理由と選び方 まとめ

スポンサーリンク

こんにちは、高校在学中から在宅ライターをはじめたsugiです。

今回はライターやブロガーなど、文字を多く入力する仕事に携わっている方に向けておすすめのパソコンと選び方を紹介したいと思います。パソコンで文字入力の機会が多い方はぜひ参考にしてみてください!

ノマドワーク 自宅で仕事

ライター・ブロガーにおすすめのパソコンはMac

sugi自身が使っているということもありますが、ライターやブロガーに一番おすすめしたいパソコンはMacです。

APPLE MacBook (1.1GHzデュアルコア Intel CoreMプロセッサ/12型/8GB/256GB/USB-C/ゴールド) MK4M2J/A

Macのラインナップは、Macbook、Macbook Air、MacBook Proの大きく3種類がありますが、快適に作業するならMacbook Air、Proがおすすめです。あとは予算と相談してみてください。Appleのパソコンは最低でも10万円以上するものばかりですが、sugiはそれ以上の価値があると思っています。

Macは高いけどライター・ブロガーにおすすめな理由

MacはWindowsと比べて高いですが、ライター・ブロガーにおすすめなのには理由があります。

スペック(性能)が高い・安定している

Macのパソコンは、ライター・ブロガーに必要になるであろう作業を快適にできるだけの性能が十分あります。

ネットサーフィン、動画閲覧、ワードなどの文章作成ソフト、エクセル、メール、画像編集ソフト(Adobeなど)が快適に動作します。

スポンサーリンク

ハードウェアとソフトをAppleが一緒に開発しているので、バグや不具合も少なく安定性が高いのもおすすめの理由です。

画面が綺麗で疲れにくい!

Macには「Retinaディスプレイ」という高精細なディスプレイを搭載しています。画面解像度が高く、文字がくっきり見えるので長時間の作業も疲れにくいです。

キーボードが打ちやすい!

個人差はありますが、Macのキーボードは人間工学に基づいて設計されているので使いやすいです。sugi個人的には現行キーボードのなかで一番気に入っています(毎日タイピングして慣れてしまったのも理由ですが)

バッテリー持続時間が長い

バッテリーの持続時間が長いので、外出先でも快適に使えます。ネットサーフィンや記事を書くぐらいの作業であれば、Appleが公表している稼働時間とほぼ同じぐらいは動作できます。

ちなみに、バッテリーの持続性能を求める方はMacbook Airがおすすめです。

まとめ

今回はライターやブロガーにはMacがおすすめな理由と選び方をまとめて紹介してみました。

個人的にはどこでも作業できるノートパソコンがおすすめですが、打ち合わせや外出先で使う用事のない方はiMacなどのデスクトップ型でも良いと思います。

モニターアームを買ってみた

ノートパソコンを買った後でやっぱり大画面で作業したくなった場合には、別売の外付けモニターやマウス・キーボードを用意すればOKです!

MacはWindowsパソコンと比べて高額になりますが、それだけの価値があると思います。パソコン選びで迷っている方はぜひMacを候補に入れてみてはいかがでしょうか。

では

在宅ライターを目指す方におすすめの商材「ライタースキル大百科」

このブログではあまり情報商材系を紹介することはないですが、ご縁があって商材内容を全て見させて頂いたところsugiが言いたい・伝えたいことと内容が似ている点がかなり多かったので紹介です。

商材の特長

❍ 言いたいこと・伝えたいことがsugiと似ている
❍ コンテンツのボリュームと内容がしっかりしている
❍ 単価UP
❍ 商材価格が良心的

余談ですが、この商材を販売されている西村さんはYouTubeチャンネルで登録者が3,000人以上おり、活動実績もしっかりされていると思います。


在宅ライターを始めたい・高単価を目指したいけどステップが分からないという方はぜひチェックしてみてください↓

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
ABOUT ME
sugi
sugi
旅と冒険とクルマとガジェットが好きな26歳 個人事業主 / ブロガー / アフィリエイト / Webデザイナー / ライター / フォトグラファー / 投資家 / 月間12万PVブログ (SUGI MAG)なかのひと / インドアなら猫とアニメと洋画があればいい

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です