スポンサーリンク

みなさんこんにちは(・∀・)
今年も梅雨!紫陽花の季節がやってきました!!
この季節はカメラを持ってあちこち遊びに行きたくなりますよねー(笑)

というわけで、今回紹介するのは山形県でも有数の紫陽花スポット「出塩文殊堂(あじさい寺)」です! 山形で紫陽花を撮影したい方はぜひカメラを持って行ってみてください。

「出塩文殊堂(あじさい寺)」は山形で紫陽花が楽しめるおすすめスポット

山形県 村木沢市にある「出塩文殊堂」は別名「あじさい寺」と呼ばれるほど紫陽花が綺麗に見えるお寺です。名前にもあるとおり「文殊堂」なので学問の神様です。ちょっと時期は違いますが、受験を控えている方・テストなどがある方はご利益アリです。

紫陽花は6月から7月にかけて見頃を迎えます。石畳の参拝道と紫陽花の組み合わせが最高すぎるお寺で、満開になると毎年カメラを持った人が多く訪れています。sugiもそのひとりです。

スポンサーリンク
山形あじさい05
石畳と紫陽花のコントラストが美しすぎる
山形あじさい02
参拝道は駐車場からやや距離がある
あじさい道
参拝道を少し逸れるとこんな感じ。
石畳まで垂れ下がった紫陽花が良い味を出してます
あじさい寺 山形村木沢
山形あじさい01
山形あじさい03
紫陽花と昆虫のコラボレーション
山形あじさい04
紫陽花の蜜を集めるミツバチ
苔 一眼レフ
コケ
苔一眼レフカメラ撮影
クモ 一眼レフ
くも


境内には立派な御神木もあります。2つの木が1本になっているのですが、自然の生命力やパワーを感じることができるスポットです↓

神木 一眼レフ


青々と色づき始めた竹林も見どころです↓

竹とあじさい 一眼レフ

まとめ

いかがだったでしょうか。

今回は山形県村木沢市にある「出塩文殊堂(あじさい寺)」について紹介してみました。紫陽花が好きな方はぜひ。学問の神様としてご利益がありますので、ぜひ機会があればぜひ訪れてみてください。

では

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で