スポンサーリンク

こんにちは、コロナの影響でバーに行けず自宅にウイスキーが4本ぐらい増えたsugiです。


今回はタイトルにもあるとおり、カガミクリスタルのロックグラスを買ってみたのでカガミクリスタルの特徴や世界観・実際の使用感について紹介したいと思います!

ウイスキーが好きな方・これからウイスキーを楽しみたい方・ウイスキー好きへ贈るプレゼントでお悩みの方は必見です。

カガミクリスタルとは?

カガミクリスタルは、1934年(昭和9年)に創業したクリスタルガラスを使ったガラス食器を作る日本を代表する老舗ブランドです。生み出した製品は250以上の日本大使館・領事館などで公式に採用されており、これまで様々な賞を受賞した実績があり国内外から高い評価を受けています。

今回紹介するロックグラスをはじめ、ワイングラス、タンブラー、冷酒杯、江戸切子、インテリア、グラヴィール彫刻、ロイヤルコレクションなど多岐にわたるラインナップがあります。

カガミクリスタルのロックグラスの特徴・見どころ

今回買ったカガミクリスタルのロックグラスは、Amazonで3,000円ほどで買うことができるお手頃なモデルなのですが、見た目や美しさはお値段以上の価値があるのではないでしょうか。高いものだと1万円越えのグラスもあるなか、比較的お手頃に買えるロックグラスです。特徴や見どころをピックアップしてみました。

桐箱で届いた

梱包は以下のような桐箱で届きます。3,000円のグラスにしては高級感があるのでギフトや自分へのご褒美にも最適です。

何より美しい

カガミクリスタルのロックグラスには見惚れる美しさがあります。ショッピングモールや大手家具販売店に陳列されているグラスとは一線を画しているのは一目瞭然。光を当てる角度によってカット面が美しく輝きます。

スポンサーリンク

これで飲むお酒が美味しくないわけがないですね(笑) 忙しい日々に流されるだけでなく、ちょっと立ち止まってお酒を楽しむ時間があっても良いですよね。

重厚感はそこそこ

重厚感は同価格帯のコップと比べるとやや重さがあり程よい重厚感を感じることができると思います。ワンランク上のグラスやクリスタルグラスの名門「バカラ」のグラスと比較すると軽いですがそれもまた良し。

カガミクリスタルはバカラと比べて使いやすい・丁度いい

sugiはウイスキーにハマりだしてから「バカラ」というブランドのクリスタルグラスを愛用しています。これで飲むウイスキーは本当に最高なので毎日使いたいところ。

バカラのクリスタルグラス「アルルカン」

しかし、sugiにとってはあまりにも高価なグラスなので実際には特別な日やよほど時間のある時以外はバカラのグラスはあまり使っていません。


その点、3,000円弱で買うことができるカガミクリスタルのロックグラスは物怖じせずに使うことができるので日頃から愛用したり、お客さんが来た時に出すグラスとしては最適です。そして、たまにこれで飲むアイスコーヒーは間違いなく美味いです!

あ、もちろんクリスタルグラスなので手洗い・専用スポンジ・専用クロスを用意しています↓

ワンランク上なら「校倉(あぜくら)」がおすすめ

お財布に余裕があるならワンランク上の「校倉」がおすすめです。こちらも毎日使うにはちょっと贅沢なグラスですが、カットデザインが美しいので気になっています。

ロックグラスは手に馴染むものが一番

ここまでカガミクリスタルやバカラについて紹介してきましたが、結局のところ手に馴染むグラスが一番良いと思います。

sugiは奮発してバカラのロックグラスを買ったものの、実際に毎日使うにはちょっと敷居が高い感じがしているので、最近はカガミクリスタルのグラスが気に入って愛用しています。

スポンサーリンク

今回紹介したグラスは3,000円弱とクリスタルグラスのなかではお手頃なグラスでありながら、職人が1つ1つ手作りしてることやカットの美しさも相まって入門者にもおすすめですし、日々の晩酌をちょっとオシャレに楽しみたい方にもおすすめです。

まとめ

今回は手頃な価格で買えるカガミクリスタルのロックグラスをレビューしてみました。

この価格帯であれば毎日バリバリ使えますし、家族やカップルでウイスキーが好きな方がいればペアで買っても良いのではないかと思います。クリスタルグラスに興味はあるけど迷っている方は、ぜひカガミクリスタルのロックグラスを検討してみてはいかがでしょうか。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で