スポンサーリンク

こんにちは、正月にSONY α7RⅢを追加で購入した”自称”フォトグラファーなsugiです。

今回はタイトルにもあるとおり、SONY α7RⅢにフィットするガラスフィルムを購入して貼ってみたので紹介したいと思います。新モデルが登場して値段が下がっているとはいえ、α7RⅢは単体で30万近くするので長く大事に使うためにもガラスフィルムは必須アイテムですね。

カメラの液晶保護はフィルムとガラスどっちが良いの?

カメラの液晶保護はプラスチック系フィルムorガラスで言ったら、間違いなくガラスタイプのフィルムがおすすめです。

価格帯も1,000円前後と安価になっており、耐久性・色味などガラスフィルムの方が優れています。万が一、衝撃で割れても飛散防止加工がされているフィルムであれば怪我をするリスクは少ないです↓

画像はiPhone用のガラスフィルムが割れた場合のイメージ

ガラスフィルムを買ってみた!

というわけで今回はSONY α7RⅣ / α7RⅢ / α7Ⅲ / α9 / α7SⅡ / α7RⅡ / α7Ⅱで使えるガラスフィルムを購入↓

SONY αシリーズで使える!!
sugiが買ったガラスフィルムの特徴

❍ 0.33mm 薄型設計
❍ 硬度 9H
❍ 97%高透過率
❍ AR低反射加工
❍ バブルレス
❍ 飛散防止

開封・付属品

届いたガラスフィルムを開封してみました。
付属品はガラスフィルム1枚・説明書・ウェットシートとマイクロクロス↓

早速貼ってみた!

付属品にあったウェットティッシュで液晶面の汚れを綺麗にしてフィルムを貼っていきます↓


左右の位置を確認して剥がすだけで勝手に気泡が抜けてくれました。サイズが小さいので貼り付け難易度はスマホより断然ラクですね↓

スポンサーリンク


厳密にはちょっとズレましたが、許容範囲内で正確に貼れました!
フィット感はなかなか優秀↓

タッチ感度にも問題なし!

余談になりますが、SONY α7RⅢはタッチパネルなっていますが、タッチ感度に問題はありませんでした!

実際に3ヶ月ほど使ってみた!

SONY α7RⅢを買ってから3ヶ月ほど使ってみましたが、特に問題なさそうです。剥がれたり割れることもなく快適に使えています!

まとめ

今回はSONY α7RⅢを購入したので、合わせてガラスフィルムを貼ってレビューしてみました。サイズ感、フィット感も最適で、色ムラもとくになし。さらに気泡が入りにくいフィルムだったので、快適に使えるかと思います。

SONYの一眼レフカメラはディスプレイがむき出しなので、こういった保護フィルムは購入時から買っておくことをおすすめします。

また、鼻の皮脂などがディスプレイに付着して放置しておくと表面コーティングが剥がれて見にくくなるので中古で購入して傷が付いている状態でも早めに保護フィルムを貼るのがおすすめです。

カメラを長く・大切に使いたいと考えているのであればガラスフィルムの購入を強くおすすめします。今回紹介したガラスフィルムは、Amazonで送料入れて1,000円以下で購入できるのでコスパは最高です。

カメラにはガラスフィルムがおすすめです。

では

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で