みなさんこんにちは(・∀・)
BMWオーナーのsugiです。

昨日の記事でも紹介したとおり、BMWはたった数百キロ走っただけでブレーキダストでホイールが真っ黒になります。

今回はBMWに付着している「ブレーキダスト」を簡単に落とすことができる「SONAX(ソナックス) ホイールクリーナー」を紹介したいと思います!

ブレーキダストを効率よく落として洗車をラクにしたい方は必見です。

SONAX(ソナックス) ホイールクリーナーを購入

ブレーキダストを落とせる洗剤はいろいろなメーカーから多数販売されていますが、なかでもsugiが愛用しているのは、SONAX(ソナックス)から発売されている「ホイールクリーナー」です。

実はBMWを納車して1週間後ぐらいにAmazonでポチって、そこから1本をほぼ使い切るまで愛用していました。

SONAX(ソナックス) ホイールクリーナーを購入した理由

SONAX(ソナックス)のホイールクリーナーを選んだ理由は色々ありますが、一番の理由はドイツ製という点。BMWもドイツ製なので相性は良いだろうという根拠はないけど期待はあったので買ってみました。

SONAX(ソナックス)のホイールクリーナーを選んだ理由

❍ BMWと同じドイツ製だから相性が良い(はず)
❍ Amazon売れ筋ランキングで1位
❍ 周りの欧州車オーナーで使っている人が多い
❍ 周りの評判&ネットのレビューが高評価
❍ 価格も1,000円前後とお手頃

あと、スイフトに乗っている頃からSONAX(ソナックス)製品はよく目にしていたので気になっていたというのもあります。

SONAX(ソナックス) ホイールクリーナーの使い方

SONAX(ソナックス) ホイールクリーナーの使い方はとても簡単。水かけてスプレーして放置して擦って洗えば終わりです(笑)

使い方

1.あらかじめ砂や泥などを洗い流す。
2.ボトルをよく振る。
3.ホイールへ均一にスプレーして3~5分放置する。
4.スポンジでこすり汚れを落とす。
5.充分な水で完全に洗い流す。

SONAX(ソナックス) ホイールクリーナーをBMWに使ってみた!

実際にSONAX(ソナックス) ホイールクリーナーをBMWに使ってみました。

洗浄前のホイール

洗浄前のホイールがこちら。まだ300kmぐらいしか走っていないのにこれだけ汚れます。欧州車恐るべし。。

「ホイールクリーナー」をスプレー

「ホイールクリーナー」をブレーキダストが付着したホイールにまんべんなくスプレーしていきます。


スプレーしたら3〜5分間ほど放置↓


1分ぐらいでホイールが赤くなってきます。化学反応で汚れを落としているのですが、何というかややグロテクス感があります↓

ちなみに、冬や春など気温が低く直射日光が当たらない環境であれば10分ぐらい放置しても問題なさそうです。

洗い流す

3〜5分ほど放置したらスポンジで擦って細かい部分の汚れを落としていきます。そのあと水で洗い流せばホイールはピカピカになります!

汚れが軽い場合は、高圧洗浄機で洗い流すだけでも十分な場合もあるので、この辺りは様子を見ながらやってみてください。

ホイール専用のスポンジがあると捗る

このようなホイールの形状に合った専用のスポンジがあると洗車が捗るのでおすすめです。ボルト穴やホイールの奥側まで洗えると仕上がりに差が出ます!

洗浄後のホイール

洗浄後のホイールがこちら↓


「ホイールクリーナー」だけでも簡単に落ちていましたが、スポンジで細かい部分まで綺麗にしました↓

SONAX(ソナックス) ホイールクリーナーの効果は抜群!

SONAX(ソナックス) ホイールクリーナーを実際に使ってみて効果は抜群です!少なくともBMWのブレーキダストとは相性が良いようで、よく落ちます。

全く擦らないで落ちる!とまではいきませんが、スプレーして数分放置したあとにスポンジで軽く擦るだけでここまで綺麗にできるので、普通のカーシャンプーなどを使うより綺麗で確実にホイールを綺麗にすることができます!

まとめ

いかがだったでしょうか。

今回は愛車のBMWにSONAX(ソナックス) ホイールクリーナーを実際に使ってみました。効果は周りの評価とおり抜群でした!

価格も1,000円前後とお手頃なのでsugiは今後も使っていきたいと思います。BMWオーナーの方はもちろん、欧州車に乗っている方でブレーキダストにお困りの方はぜひ試してみてください!

では

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で